照屋ゼミの紹介

ゼミ名

照屋ゼミ

テーマ

都市政策・行政学

氏  名

照屋 寛之

所  属

法学部 地域行政学科

専門分野

行政学

担当科目

行政学、都市政策論、日本政治論など

研究論文


市町村の規模と行政サービス

市町村合併と住民投票
市町村合併の現状と課題


 ゼミではどのようなことを学んでいますか?

 ◆大まかに言えば
 県内外の行政や教育についてなど、多様なテーマを取り上げ、学ぶ。
 NPOの方を呼んでの講演会や、アナウンサーの方による講演会など、実務に関わっている方から、現場の事情も学べる。
 自分の興味をもった分野を行政の観点から発表しています。

 ◆ゼミ員の構成  男性7人/女性20人 (計27人)


 ゼミの特徴は

 真面目に楽しく!
 真剣に考えなきゃいけないときは真剣・真面目に。
 楽しむときは思い切り楽しむ!
 授業の息ぬき、メリハリをしっかりしてます!
 バレーも飲み会もバーベキュー(予定)もあり!!


 ゼミの年間スケジュール

 前 期
 4年生によるゼミ発表
 ビデオ学習
 3・4年生 親睦会

 夏休み
 合宿(セミナーハウス)

 後 期
 3年生によるゼミ発表
 ビデオ学習
 ディベート



 照屋先生って、どんな人?

 行政のカリスマ!!
 テレビや新聞でおなじみ♪
 
先生自身の考えを押し付けないで、説明を展開します。


 先輩達の就職先

 ・沖縄電力
 ・沖縄県警

 ・沖縄銀行

 ・沖縄県労働金庫

 ・トランスコスモスC.R.M沖縄(株)

 ・株式会社みつわ産業

 ・ダイコー沖縄
 ・沖縄教育出版
 ・全保連株式会社
 ・保障協会



 これから受験する高校生へのメッセージ

 お金のためだけに公務員を目指すのはやめて!
 素敵な公務員になるなら実務を知ろう!
 行政の中心はココだ!!
 一緒に楽しく!学ぼう!!