田中ゼミの紹介

ゼミ名

田中ゼミ

テーマ

日常生活で生ずる法律問題

氏  名

田中稔

所  属

法律学科

専門分野

不動産登記制度・損害賠償制度

担当科目

民法

研究論文

損害賠償債務の一部の提供・供託の効果について(沖縄法学32号)


 ゼミではどのようなことを学んでいますか?

大まかに言えば

 田中先生の研究しているテーマについて学んでいます。先生の研究テーマは不動産登記制度、損害賠償法です。所有者に成りすました登記の申請、実体に符合しない登記の申請を中心に学んでいます。そのような登記の申請がされた場合に、問題となってくる損害賠償についても学んでいます。
 2006年度は、沖縄県内で発生した事件を取り上げ、現地を見に行ったりしました。

◆ゼミ員の構成  男性10人/女性7人 (計17人)


 ゼミの特徴

二・三のテーマに絞って全員で共通の問題を検討しています。そのために必要な、資料(学説・判例・先例)をみなで分担して報告しています。例えば、2006年度は、最高裁平成171215日判決を検討するうえで必要となる、更正登記、抹消登記、中間省略登記、真正な登記名義の回復を登記原因とする移転登記、などの個々の問題に関する文献の報告を割り当て、それらを総合して、同判決で問題となった中間省略相続登記の是正の方法について、掘り下げた検討を全体で行いました。検討の成果は、田中先生が「沖縄法学36号」に公表しています。



 ゼミの年間スケジュール

 前 期  上記の通りです。

 ◆夏休み 自由研究

 後 期  上記の通りです。






 田中先生って、どんな人?

 とても気さくな先生です。学生と同じ高さの目線で一緒に私たちとつきあってくれます。飲み会には時間通りに来て最後までいます。



 先輩達の就職先

 2006年度の4年生は、県内企業のサンエー、沖縄開邦銀行に内定しました。その他の先輩は、公務員試験、教員採用試験、資格試験を目指しています。



 これから受験する高校生へのメッセージ

 田中先生が数年前に親しく接したOBのメッセージを使ってくれというので引用します。

「大学という自由なキャンパスでさまざまな出会いを通して、いい大学生・大人になろう!夢を持ち、それを実現するために、いっぱい勉強し、遊び、恋をしよう。よく考え、感受性豊で素直な人になろう。さまざまな出来事を通して、自分を知り、磨き、そして自分を好きになれ!!最後に、人は変化するのではなく、成長するのである。大きくなって社会に翔け!!」

 
 ●関連ホームページ

http://www.okiu.ac.jp/academic/teacher/pdf/hougaku/tanaka.pdf