上江洲ゼミの紹介

ゼミ名

上江洲ゼミ

テーマ

判例研究・模擬裁判など

氏  名

上江洲 純子

所  属

地域行政学科

専門分野

民事訴訟法 倒産法

担当科目

民事訴訟法、民事執行法、倒産法

研究論文

「沖縄県における企業倒産の現状と課題−民事通常再生手続きの運用を中心に」『沖縄法政研究第10号』など


 ゼミではどのようなことを学んでいますか?

 大まかに言えば

 ある事件を題材にした模擬裁判を通して、裁判の流れや手続きの進め方、裁判官としての判断や弁護士としての立ち居振る舞い等を学び、模擬裁判に類似した判例を研究し、これを発表することにより、法的な知識をさらに深めていきます。

 ◆ゼミ員の構成  男性15人/女性5人 (計20人)


 ゼミの特徴

 私たち上江洲ゼミは、主に民事訴訟法について学びます。
 他のゼミと違うのは、模擬裁判があり、出来次第では公開模擬裁判も行います。今年からは、13号館が新設され、きちんとした法廷教室があるので、本格的に模擬裁判をやっていく予定です。
 また、勉学だけではなく、新入生歓迎球技大会に出場したり、夏休みにはセミナーハウスへ、そして学園祭にも参加しています。学内のイベントだけではなく、飲み会や、気分次第ではBBQなどもあり、OBとのつながりも強い、とても仲の良いゼミです。
 平成21年度の4年生は7人となるので、たくさんの3年生が入ってくれるのを待っています。



 ゼミの年間スケジュール

 前期

 ・ オリエンテーション
 ・ 判例研究
 ・ 模擬裁判
 ・ 裁判所見学
 ・ 新入生歓迎球技大会
 ・ 飲み会

 夏休み

 東村のセミナーハウスで、前期の反省や後期の計画を立てて、BBQや花火、スポーツ大会をして、さらに親睦を深めます

 後期

 ・ 模擬裁判
 ・ 判例研究
 ・ 学園祭 (2008年度は焼き鳥屋を出店。一部ロッククラブライブやエイサーにも参加)
 ・ 飲み会
 ・ 卒業生さよならペンション!
 ・ 卒業式 (2008年度は思い出のDVDを作成して卒業生に贈りました)


 上江洲先生って、どんな人?

 とても美人でオチャメ。時に厳しいけど、学生思いの優しい先生。分かりやすい教え方でとてもフレンドリーで頼れます!



 先輩達の就職先

 サンエー、沖縄ツーリスト、スタプランニング、陸上自衛官、ニュートン・フィナンシャル・コンサルティングリコー、コンピュータ沖縄、トヨタカローラ沖縄、
 沖縄県警察、警視庁、行政書士事務所、司法書士事務所、社会保険労務士事務所
 などなど


 これから受験する高校生へのメッセージ

 私たち法律学科は、憲法・民法・刑法その他の色々な法律などを、身近で起こっている法的問題を絡ませて、日々勉強に励んでいます。もうすぐ、「裁判員制度」も始まりますので、これから法律というものが、社会的にも関心が高まってくることでしょう。その他、講義以外にも、資格、公務員対策講座などがあり、卒業後のことにも力を入れています。入学後は何事も自分次第、いろんなことに挑戦し、頑張ってください。


 
 
        裁判所見学                        公開模擬裁判
         
   卒業生さよならペンション            飲み会
             新4年生