現在地: ホーム > 教育情報 > 国内留学

教育情報・国内留学

サポート充実! 国内留学も夢じゃない!

本学では、札幌学院大学との単位互換協定締結を皮切りに、国内(県外)において単位互換協定を結んでいる大学と半期または1年間の交換留学ができる制度があります。
それぞれの地域の文化や歴史に触れることにより、様々な視点で物事をとらえる視野を身につけることができるでしょう。
その地域の人々との触れ合いからも、多くのことを学ぶことができます。
国内留学を通して大学4年間がさらに実りあるものとなり、貴重な財産となるはずです。

国内留学地図

協定校の紹介

1. 札幌学院大学(北海道)

札幌学院大学(北海道)

 札幌学院大学は、4学部8学科を有する文系総合大学です。「自律」「人権」「共生」「協働」の理念のもと、豊かな人間性と専門的な応用力を兼ね備えた人材を世に送り出しています。学びたいという意欲を受け止め、それを支援する教育環境が整っています。

2. 桜美林大学(東京都)

桜美林大学(東京都)

 桜美林大学では、学群制のもと、より広く総合的に、より深く専門的に学びができる教育環境を整えています。5つの学群には一人ひとりにあった専門分野が用意されており、自分オリジナルの学びを創り、主体的に学ぶことができます。

3. 名城大学(愛知県)

名城大学(愛知県)

 名城大学は、9学部23学科を擁する文理融合型の総合大学です。多様な学びを通じて、興味のある分野を究めることも、さまざまな分野に精通した力を身につけることもでき、学生一人ひとりの自己実現を積極的に支援しています。

4. 熊本学園大学(熊本県)

熊本学園大学(熊本県)

 熊本学園大学は、4学部13学科体制で、学生のニーズに応える優れた教育環境を用意しています。高水準の学習環境を創出する要素をベースに、未来を担う人材を育成する教育アクションを整備。九州でも有数の先進的な教育プログラムを実践しています。

5. 松山大学(愛媛県)

松山大学(愛媛県)

 松山大学は、「真実」「実用」「忠実」からなる校訓「三実」を建学の精神に掲げ開校されました。5学部6学科からなり、「興味がある」「学びたい」「身につけたい」という学生の意欲に応え、一人ひとりの可能性を広げます。

6. 京都学園大学(京都府)

京都学園大学(京都府)

 京都学園大学は、4学部10学科からなり、多彩な教育研究機関と施設を備えています。「世界的視野で主体的に考え行動する人材の育成」を教育目的とし、社会に必要とされる「人間力の育成」にも取り組んでいます。

単位互換制度

 本学と単位互換協定を締結した大学(協定校)で開講している科目を履修できる制度で、履修した科目は4年間で60単位(1年間では40単位まで)を限度に、本学の卒業単位として認定されます。県外の協定校とは、毎年40〜50人程度の学生が半年または1年間交換留学しています。平成27年度は協定校に36人を派遣し、4人を受け入れました。本学では、札幌学院大学との単位互換協定締結を始め、名城大学、京都学園大学、桜美林大学、熊本学園大学、松山大学と単位互換協定を締結しており、その他、県内私立大学、放送大学(沖縄学習センター)との単位互換も行っています。

国内留学体験記

札幌学院大学(北海道)

安里 侑大

安里 侑大
地域行政学科 4年次
北中城高校出身

経験することの大切さを教えてくれた1 年間

 就職や何らかで有利になればといった考えで留学しました。留学してみると何もかもが新しく経験するものばかりでした。留学先では友達ができるかが一番不安でしたが、サークルやゼミで友達に恵まれ、充実した毎日になりました。サークルとゼミで出会えた仲間は私の大切な存在です。

 北海道で過ごした1年は、とても大切な思い出です。留学を勧めてくれたゼミの先生にも本当に感謝しています。経験することはとても大切です。視野が広がり、自分自身の成長にも繋がります。私自身行く前と比べて考え方が大きく変わりました。これからも経験から得られる様々なことを学んでいきたいと考えています。大学へ進むのであれば大学生活をより楽しんでほしいし、色々経験してほしいと思います。この制度をぜひ利用して自分の大切な人生経験にして下さい。

安里 侑大

熊本学園大学(熊本県)

比嘉 結子

比嘉 結子
企業システム学科 4年次
那覇高校出身

初めてのことばかりで刺激的な毎日

 熊本での1年間はとてもあっという間で、充実した時間を過ごすことができました。熊本学園大学ではホスピタリティマネジメント学科に在籍していましたが、興味深い講義ばかりで、集中して授業に取り組むことができました。また、サークルや学校外の活動にも積極的に参加し、わたしの思っていた「当たり前」がここでは当たり前でないことを感じました。初めてのことばかりで刺激的な毎日で、新しい出会いや経験が増えていくごとに、今まで知らなかった自分をたくさん発見することができました。それがとても面白く、また新たな一歩を踏み出す勇気となっていきました。沖縄に帰ってきてからも、これまで参加しなかったような活動にも参加するようになり、熊本での経験がいきている気がします。

比嘉 結子

関連ページへのリンク

受験生向けトピックス

  • オープンキャンパス日程案内
  • 入試要項 資料請求
  • 大学案内・大学院案内パンフレット閲覧

沖縄国際大学の取組み

  • 公表情報一覧〜大学の基礎的情報等に関する情報公開〜
  • 教員免許状更新講習〜夢を育む教員の皆さまをサポートします〜
  • 沖縄国際大学のFD活動〜組織的な教育・研究活動の改善・支援
  • 環境への取組 省エネルギー、廃棄物の削減・リサイクル、節水
  • 心理相談室〜専門家があなたの悩みを共に考えます〜
  • 福祉・ボランティア支援室

ページの先頭へ戻る