現在地: ホーム > 入試情報 > アドミッション・ポリシー(募集理念)

募集人員

アドミッションポリシー(入学者受入方針)

 本学の建学の精神および理念に賛同し、本学の使命に記されている人間像をめざし、本学の教育目標に掲げた能力を伸ばすために必要な「意欲・関心」、「基礎的学力」、「コミュニケーション能力」を身につけた人物を求めます。

  • 建学の精神:「真の自由と、自治の確立」
  • 理念:「沖縄国際大学は、沖縄の伝統文化と自然を大切にし、人類の平和と共生を支える学術文化を創造する。そして豊かな心で個性に富む人間を育み、地域の自立と国際社会の発展に寄与する。」
  • 本学の使命:沖縄国際大学は沖縄の発展に貢献するために
    (1)アジアの十字路に位置する沖縄のポテンシャルを活かし、万国津梁(※)の魁(さきがけ)となる人材を育成します。
    (2) 沖縄の個性を発揮させる研究・地域連携を行います。
    ※「万国津梁」:「世界の架け橋」という意。1458年に尚泰久王が鋳造させ、首里城正殿に掲げていたという鐘に刻まれた銘文の一部。
  • 教育目標
    (1)アジアを中心とする国際社会と対話し、理解し発信する能力を育成する教育をします。
    (2)「沖縄」を見つめ探求し、地域と協働する経験を蓄積させる教育をします。
    (3)夢を描き実現する力、環境変化に適応できる力、すなわち人間力を培う教育をします。

 「アドミッション・ポリシー」とは、沖縄国際大学への入学を希望する皆さんに対して求めている能力や資質に関する考え方のことです。つまり、「沖縄国際大学へ入学する学生はこんな人物であって欲しい」という沖縄国際大学の願いが込められています。
 そして、各学科では、沖縄国際大学のアドミッション・ポリシーに基づいて、学科別のアドミッション・ポリシーを持っています。
このポリシーに基づいて、入学試験を行い、大学教育を受けるのにふさわしい能力や適性を判定します。

アドミッションポリシー(募集理念)

法学部

法律学科

 法律学科は、現実の社会において発生する様々な問題について論理的かつ合理的に考えることができる法的思考能力(リーガル・マインド)を持ち、さらにその能力をもちいて、これらの問題に対して柔軟かつ適切な解決策を導き出すことができる人材の育成を目指しています。
 そのため、特に以下の点について、十分な適性と意欲を持った志願者を求めます。

  • 社会の動きに広く関心を持っている人物。
  • 物事を柔軟かつ論理的に考え、それを的確に表現できる人物。
  • 高い志と正義感、忍耐力を有する人物。

 AO型入学試験では、志願者の自己推薦ポイント(人間性、活動実績、将来への夢・希望など)が、これから法律学科で学んでいく上でどのような意義をもつかを、みなさん自身の言葉で明確に表現できることが望まれます。

地域行政学科

 本学科では、入学者に対して、高校卒業程度の基礎学力を身につけていることに加えて、特に以下の点について適性と意欲を持っていることを望みます。

  • 地域社会の出来事から、広く世界の情勢にまで関心を持ち、常に問題の本質を見極めようと努力する人物。
  • 何事に関しても、しっかりとした自分自身の考え方を持てるように学習し、同時に、他者との意見交換を通して、議論を建設的に発展させ、異なる考え方からも学ぼうと努力する人物。
  • 将来、自ら選んだ職業を通して地域に貢献することを希望し、それへ向けての努力を厭わない人物。

 地域行政学科は、行政・民間部門において政策を企画・立案し、実務に対応できる人材、より深い見識と広い視野を身につけ、地域社会の発展に貢献できるような人材の育成を目指します。
 特にAO型入学試験において、私たちは高い志を有し、地域や社会の動きに目を向け、行動力を有する情熱ある志願者を求めます。
 これまでの勉強や部活動で得たもの、あるいはこれからの夢を、自分の言葉で表現できる能力を高く評価します。

経済学部

経済学科

 経済学科は、社会経済における諸問題に、目的意識を持ち意欲的に取り組む人材の育成に努めています。そのために、以下のような志願者を求めます。

  • 高等学校卒業程度の基礎学力を有する人物。
  • 経済・社会を含めた諸問題に関心がある人物。

経済・社会を含めた諸問題に強い関心をもち、何らかの解決策を導き出すための「想像力・創造力・表現力」を有する人物を求めます。

地域環境政策学科

 地域環境政策学科では、経済の視点から地域と環境を考えることを通して、環境に配慮しながら地域経済の発展に貢献し、持続可能な社会を創造できる人材の育成を目指しています。そこで、本学科では、次の(1)〜(5)について自らの言葉で説明できる志願者を求めています。

  • (1)沖縄及び世界の経済や環境に広く関心がある人
  • (2)沖縄地域の経済や環境を含めた、沖縄の過去・現在・未来に関心がある人
  • (3)様々なフィールド(現場)に出て、積極的に活動することが好きな人
  • (4)社会で起きている様々な事柄に関心を持ち、地域社会及び世界へ貢献したいという熱意のある人
  • (5)大学の授業に耐えうる基礎学力を有し、勉学に対する意欲がある人

特にAO型入学試験では、一般試験だけでは測ることが難しい多様な資質を有する学生を受け入れるため、コミュニケーション能力が高く、上記の(1)〜(5)について自らの言葉で表現でき、学内外の活動に積極的に取り組んだ実績があり、それらの活動が、本学科で学ぶ上でどのような意味を持つのかを説明できる志願者を求めます。

産業情報学部

企業システム学科

 企業システム学科では、情報化、国際化の進展の中、多様なビジネス活動に対応できる人材の育成を目指し、「マーケティング」「経営」「会計」の3分野を柱に専門的、体系的に学んでいきます。よって、本学科では以下のような志願者を求めます。

  • 基礎的な教養を身につけ、自分自身のスキルや能力を鍛える意志を持っている人物。
  • 企業システム学科で学びたい事を自覚し、表現できる人物。
  • 大学卒業後のビジョンを抱き、地域・国際社会に貢献する意欲を有する人物。

さらに、学力だけでは計れない多様な資質を有する学生をAO型入学試験によって受け入れ、その資質を開花させるために必要な教育を通して将来のビジネス社会で活躍できる人材育成を行います。
AO型入学試験では、特に、次のような志願者を求めます。

  • (1)他者に誇れる活動や実績等を有している人物。
  • (2)企業システム学科で学びたい事を明確にアピールできる人物。
  • (3)大学卒業後のビジョンを抱き、自己研鑽ができる人物。
産業情報学科
  • 将来の具体的なビジョンを描き、自己研鑽できる人物。
  • 情報科学や産業・経済に興味があり、産業情報学科で学びたいことを明確に持ち、意欲的・主体的に勉学に励むことのできる人物。

AO型入学試験のアドミッション・ポリシー
 産業情報学科では産業社会(経済・金融・企業経営など)の基本的なしくみと情報技術について学び、経済活動や日常生活と情報技術の深い結びつきを理解することで、個人が地域社会において果たすべき役割について認識を深めます。
 理論と実践が融合したカリキュラムにより、あらゆる産業分野において情報化を推進する「産業の情報化」、情報技術を基に企業や産業の創出・発展を企画し実行する「情報の産業化」が担える人材の輩出を目標としています。
 また、学力だけでは計れない多様な資質を有する学生をAO型入学試験によって受け入れ、個性に柔軟に対応した教育を行い、多元的な社会で活躍できる人材を育成します。AO型入学試験では、特に、次のような志願者を求めます。

  • (1)他者に誇れる活動を行った、あるいは行っている人
  • (2)産業情報学科で学びたい事を明確にアピールできる人
  • (3)大学卒業後の具体的なビジョンを描き、自己研鑽できる人

総合文化学部

日本文化学科

 日本文化学科は、日本文化及び琉球文化への造詣を深めることを教育上の目的としています。具体的には、言語学・文学を中心とする理論的、かつ実践的な教育を通して、国際社会、情報社会、地域社会の中で自己の役割を深く認識し、生き生きと実践できる人材、そして、豊かな知性、分析力、情報処理能力、表現力、コミュニケーション能力、共生能力を備えた人材を育てていきます。
 日本文化学科では、各種入学試験を通して、以下の各専門領域に強い関心を持つ志願者を求めています。

  • 日本語学、日本文学、日本の芸術・芸能
  • 琉球語学、琉球文学、琉球芸能
  • グローバル時代に求められる文化情報の発信技能・多様なコミュニケーションのあり方

 特に、AO型入学試験では、以下のような能力、意欲をもった志願者を求めます。

  • (1)批評・創作(小説、詩、書、絵画、演劇など)を含む広い意味での表現活動、琉球文化の継承発展に関する活動などの領域で優れた実績を上げ、大学生活の中で、さらに深めようとする人。
  • (2)国語科教員、日本語教員、図書館司書(学校司書を含む)、司書教諭といった当学科の専門領域に関わる職業に深い関心を持ち、それを通じて社会貢献を目指す人。
  • (3)国際交流活動、ボランティア活動、課外活動(スポーツ、文化活動) などを通して広い視野を備え、日本文化、琉球文化、多文化間交流などの専門領域を深く学びたいという意欲を持つ人。
英米言語文化学科

 英米言語文化学科は、沖縄国際大学のアドミッション・ポリシーおよび学科の教育目標に照らし、以下のような志願者を求めます。

  • チャレンジ精神と意欲に満ちた人物。
  • 英語力の向上に積極的に努力する人物。
  • 英語圏の言語や文化に強い関心を抱く人物。
  • 他者とのコミュニケーションを大切にし、理想的な人間関係の構築に努力する人物。

英米言語文化学科は、言葉と人間との深いかかわりについて学び、言語や文化の多様性を理解することをモットーにして、世界の人々と対話・交流するために必要な「真に国際的に通用する実践的な英語力」と、益々グローバル化する社会に対応できる「情報処理技術」を身につけた人材の育成を目指しています。
 特に、AO型入学試験では、次のような学生を求めます。

  • (1)チャレンジ精神と意欲に満ちた人
  • (2)地域や社会活動に関心のある人
  • (3)語学と異文化理解能力を身につけ、国内外で活躍したいという志を持った人
  • (4)英検2級程度の英語力のある人が望ましい

*二次審査では、日本語による面談のほかに、英語による5分程度の面談も行います。

社会文化学科

 社会文化学科は、沖縄国際大学の「アドミッション・ポリシー」を以下の通りに具体化し、「沖縄」と「人間」について学ぶ意欲と関心を持ち、自らの個性と人間力の向上に努める人材を求めます。

  • 沖縄を理解するための知的好奇心と知的探求心をもつ人物。
  • 沖縄をとりまく世界の社会や文化の動きに深い興味と関心をもつ人物。
  • 沖縄をとりまく世界の問題と向き合うための基礎学力を有する人物。
  • 自らの問題意識のもと、フィールド (現場)に出て積極的に情報を集め考え判断し、主体的に行動することができる人物。
  • 国際交流・地域・ボランティア・文化・スポーツなど学内外の活動に主体性と協調性をもって取り組める人物。

AO型入学試験では、上記の5項目のうち、特に1、4、5の各項目を重視します。
具体的には

  • 項目1については、「知的好奇心」や「知的探求心」を、大学生活の中でどのように発揮しようと考えているのを説明できることを求めます。
  • 項目4、5については、これまでの実績を具体的に説明できることを求めます。
人間福祉学科:社会福祉専攻

 社会福祉専攻では、以下のような志願者を求めています。

  • 将来、社会の各分野で社会福祉の専門家として働くことを強く希望し、その素質が十分あると認められる人物。
  • 社会福祉の分野に活かせる具体的な能力や技能を有し、大学での勉学や将来において活用が期待できる人物。
  • 将来、アジアや太平洋地域をはじめとする国際的な場における支援活動に参加することを熱望する人物。

上記に加えて、AO型入学試験では、以下のいずれかに該当する学生を歓迎します。

  • 社会的マイノリティーの問題を自分の問題として考えられる人
  • グローバルな視点をもつ人
  • 知的探求心と批判的な思考力を培い、積極的に社会に参画したい人
  • 他者の個性、多様性に寄り添い、他者と一緒に社会の状況を正しく認識し、問題解決のためのスキルを身につけたい人
  • リーダーシップを発揮できる人。また、自分や他者を肯定的に捉えることができる人
  • 他者と協調、共創するコミュニケーション能力を持つ人
人間福祉学科:心理カウンセリング専攻

 人間福祉学科心理カウンセリング専攻は、沖縄国際大学の「アドミッション・ポリシー」を以下の通り具現化し、人間のこころに関心を持ち、自らの個性と人間力の向上に努める人物を求めます。

  • 人間の「こころと行動」と「人と人とのつながり」について学ぶ意欲と関心を持つ人物。
  • 大学で学ぶことに強い意欲と関心を持ち、自ら学び、常に自己研鑽、自己成長に努める人物。
    (自分を成長させようという意欲と態度を持つ人)
  • 人間のこころや行動の成り立ち、働きについて、心理学的な立場から的確に理解し、日常生活に実践的に応用したいという真摯な態度を持つ人物。

AO型入学試験では上記に加えて、

  • (1)人間のこころについて科学的な視点(実験・調査・観察・統計など)から学ぶ意欲のある人
  • (2)これまでに意欲的に取り組んできた活動や得意分野が、大学で学びたいことに結びついている人を求めます。

受験生向けトピックス

  • オープンキャンパス日程案内
  • 入試要項 資料請求
  • 大学案内・大学院案内パンフレット閲覧

沖縄国際大学の取組み

  • 公表情報一覧〜大学の基礎的情報等に関する情報公開〜
  • 教員免許状更新講習〜夢を育む教員の皆さまをサポートします〜
  • 沖縄国際大学のFD活動〜組織的な教育・研究活動の改善・支援
  • 環境への取組 省エネルギー、廃棄物の削減・リサイクル、節水
  • 心理相談室〜専門家があなたの悩みを共に考えます〜
  • 福祉・ボランティア支援室

ページの先頭へ戻る