現在地: ホーム > 大学概要 > 環境への取組 > エコアクション21

環境への取組

エコアクション21

「エコアクション21」とは

 「エコアクション21」とは、平成8年に環境省(旧環境庁)が策定した中小企業、学校、公共機関向けの環境経営システム(環境マネジメントシステム)であり、環境への取組を効果的・効率的に行うシステムを構築するとともに、環境への取組に関する目標を持ち、行動し、結果をまとめ、評価し、報告するための手法です。

 「エコアクション21」は、国際規格の「ISO14001」をベースに環境省が策定した「エコアクション21ガイドライン」に基づく事業者のための認証登録制度で、環境省の外郭団体である財団法人地球環境戦略研究機関が認証する環境経営システムの国内規格です。

 ※事業者が自主的に環境保全に関する取組を進めるに当り、環境に関する方針や目標を自ら設定し、これらの達成に向けて取り組んでいくことを「環境管理」又は「環境マネジメント」といい、このための事業所内の体制・手続き等を「環境マネジメントシステム」といいます。

目的と期待される成果

 現在の大量生産、大量消費、大量廃棄の社会経済システムは、人類に便利で快適な暮らしをもたらしたが、その一方で、自然環境に多大な負荷を与えた結果、社会経済システムと自然環境のバランスが崩れ、地球の温暖化や自然の枯渇等が生じ、このままでは人類の生存そのものが脅かされる可能性があるといわれています。
 そのため、このような大量生産、大量消費、大量廃棄の20世紀型の社会経済システムを「最適生産・最適消費・最小廃棄」の社会である持続可能な循環型社会へと作り替えていく必要が生じてきます。
 このような持続可能な循環型社会の構築に向けては、事業者、消費者、行政等、すべての主体が自主的、積極的な環境への取組を行っていかなくてはなりません。特に大学は、社会が対面する環境関連の諸問題の解決のため、環境意識の高い学生の育成・輩出、環境に関する研究の実施及びその成果の公表と社会への還元、学内外活動を通じた環境意識の高揚の場等として、より積極的な取組が求められています。
 エコアクション21において作成・公表を必須としている環境活動レポートでは、環境方針、環境目標とその実績、主要な環境活動計画の内容、環境活動の取組結果の評価等、環境経営システムに関連する事項について取りまとめるため、その作成・公表により環境経営システムをより適切に運用することはもちろん、一事業者として社会に対して責任を果たすこと、さらには自らを対外的にアピールすることができるツールとしても有効であると考えられます。

認証・登録の意義(メリット)

 定期的な外部審査を受けることにより、事務事業の適性評価や改善するための進行管理の徹底を図ることができ、目的管理が定着します。また、認証・登録を更新するという目的に向かって行動することが、結果的に、省エネ、廃棄物処理経費の削減につながるとともに、本学が、環境に配慮した経営を行っている事業としての一つの証となります。

環境経営システムの構築及び運用

 沖縄国際大学は、エコアクション21ガイドラインの「要求事項(12項目)」に従って、本学の環境経営システムを構築・運用しています。そのシステムとは、「計画の策定:Plan」「計画の実施:Do」「取組状況の確認・評価:Check」「全体の評価と見直し:Action」のPDCAサイクル活動を行い、「継続的な改善」を図ることにより、システムの有効性の向上を目指します。
 その「環境経営システム」のモデルは、下記の「システムモデル図」によります。

環境経営システムモデル図

エコアクション21 認証・登録

 沖縄国際大学は、2010年12月28日に、財団法人地球環境戦略研究機関より、「エコアクション21環境経営システム・環境活動レポートガイドライン2004年版」(環境省)の要求事項に適合しているとして、「エコアクション21認証・登録証」を授与されました。

エコアクション21認証・登録証

 

認証・登録までの経緯(概略)

年月日 内容
平成19(2007)年6月 部局館長会において経済学部長よりエコアクション21(以下EA21)の導入について提案
平成19(2007)年12月 勉強会を開き、「EA21導入検討プロジェクトチーム(以下PT)」発足を学長に提案し、 PT発足が承認
平成20(2008)年1月から2月 PTによりEA21導入について決定
平成20(2008)年3月から4月 EA21導入について、教授会承認
平成20(2008)年5月 委員会を開催し、委員会名称を「エコアクション21導入委員会」とする
平成20(2008)年5月から平成21(2009)年7月 「エコアクション21導入委員会」開催(全12回)
平成21(2009)年1月21日 「沖縄国際大学環境方針」制定
平成21(2009)年7月15日 「沖縄国際大学環境経営マニュアル」制定
平成21(2009)年7月31日 「エコアクション21キックオフ宣言式」
平成21(2009)年11月から平成22(2010)年1月 エコアクション21試行期間(3ヶ月間)
平成22(2010)年2月から5月 環境活動レポート作成 (2010年10月29日改訂)
平成22(2010)年6月24日 エコアクション21登録審査申し込み
平成22(2010)年8月17日 エコアクション21現地予備審査
平成22(2010)年9月30日 エコアクション21書類審査
平成22(2010)年10月19日、20日 エコアクション21現地登録審査(本審査)
平成22(2010)年11月26日 エコアクション21認証登録最終申請  → 地域事務局判定委員会 → 中央事務局判定委員会
平成22(2010)年12月28日 エコアクション21認証・登録 (有効期限:2010年12月28日〜2012年12月27日)
平成23(2011)年度 中間審査 予定
平成24(2012)年度 更新審査 予定
平成25(2013)年度 中間審査 予定

ページの先頭へ戻る