【シラバス基本情報】

科目名 ソーシャル・マーケティング
担当教員 宮森 正樹
対象学年 3年
単位区分 選択  
開講時期 後期
授業形態 一般講義
単位数 2
準備事項  
備考  

【授業のねらい】

本講座では、非営利組織のマーケティングについてテキストを用いて講義していく。企業のマーケティングとの類似点や相違点を明確にしながら、社会的責任・社会的貢献、人材育成、ミッションをベースに具体的な事例を用いて学習する。また、社会志向的マーケティングとしてのソーシャルマーケティングも取り上げ、社会のために役立つマーケティングつまり市場対応だけでなく、社会対応をも念頭においたマーケティングを学ぶ。将来、公務員や教員、NPO法人への就職を希望している学生にも役に立つ講義となっている。

【授業の展開計画】

1・2週目 オリエンテーション・ソーシャルマーケティングとは
3・4週目 ソーシャル・マーケティングの考え方
4・5週目 非営利組織のマーケティング(1)
6・7週目 非営利組織のマーケティング(2)
7・8週目 環境対応と社会性
9・10週目 グリーンマーケティング
11・12週目 大学と行政のマーケティング
13・14週目 まとめ

【履修上の注意事項】

(1) 出席を重視する。
(2) 事前にテキストを読んでくること。
(3) 提出物を〆切を過ぎて出した者は減点,あるいは点数無し。
(4) 授業中のおしゃべりは,他の学生の迷惑となるので教室より退出してもらう。
(5) マーケティング論を履修あるいは履修中の者のみ受け付ける。

【評価方法】

期末試験(60%),豆テスト(10%),レポート(15%),出席(15%)を総合的に評価する。これらの4要因以外にも「積極的発言」,「受講態度」等も考慮される。

【テキスト】

テキストは最初の授業で指定する。

【参考文献・その他】

@現代マーケティングの構図:嵯峨野書院
Aコトラーのマーケティング思考法:東洋経済