現在地: ホーム > 大学院案内 > 専任教員一覧

専任教員一覧

地域文化研究科

南島文化専攻

名前
職階
専門分野 担当科目 主な著書・論文
大野 隆之
教授
近代・現代沖縄文学 日本近現代文学特論UA・UB 「『オキナワの少年』試論」(『日本文学』日本文学協会)
「大城立裕の思想」(『大城立裕全集』13巻 勉誠出版)
小川 護
教授
人文地理学・地図学・地理教育 南島地理学特論T・U 『地域の視点』(共著 文化書房博文社)『地域の諸相』(古今書院)
『日本の地誌』(共著 古今書院)
狩俣 恵一
教授
琉球文学・琉球芸能・民俗文学 南島言語文化特殊研究T・U 『南島歌謡の研究』(瑞木書房)
『芸能の原風景』(瑞木書房)
澤田 佳世
教授
人口社会学・家族社会学・ジェンダー研究 家族社会学特論I・II 『戦後沖縄の生殖をめぐるポリティクス』(大月書店)
「家族の越境的再生産と国民の再生産―韓国」(『地域文化論叢』)
「超少子社会・台湾の『男性化』する出生力とジェンダー化された再生産連鎖」(『国際移動と〈連鎖するジェンダー〉』作品社)
「米軍統治と家族計画」(『社会文化研究』)
葛綿 正一
教授
日本古典文学 日本古典文学特論UA・UB 『源氏物語のテマティスム』(笠間書院)
『源氏物語のエクリチュール』(笠間書院)
『枕草子・徒然草・浮世草子ー言説の変容』(北溟社)
『現代詩八つの研究』(翰林書房)
鳥山 淳
教授
現代沖縄政治社会研究 南島社会文化特殊研究T・U 『沖縄/基地社会の起源と相克 1945-1956』(勁草書房)
「占領下沖縄における成長と壊滅の淵」(『成長と冷戦への問い』大月書店)
「占領と現実主義」(『イモとハダシ 占領と現在』社会評論社)
「沖縄戦をめぐる聞き書きの登場」(『日常生活の中の総力戦』岩波書店)
黒澤 亜里子
教授
日本近代現代文学・沖縄文学 日本言語文化特殊研究T・U、日本近現代文学特論TA・TB 『逆光の智恵子抄』(学陽書房)
「日本近代文学における両性の相剋問題」
『ジェンダーの日本史』(下巻 東京大学出版会)
「琉歌と和歌という境界」(『詩歌と芸能の身体感覚』岩波書店)
田名 真之
教授
歴史学・琉球史 南島歴史文化特殊研究T・U、南島史学特論TA・TB 「琉球王権の系譜意識と源為朝渡来伝承」
(九州史学研究会『境界のアイデンティティ』岩田書店)
「王府の歴史記述ー『中山世鑑』と『中山世譜』」
(『琉球-交叉する歴史と文化』勉誠社)
桃原 一彦
准教授
社会学(都市とコロニアリズム研究) 社会学研究法特論 「都市的身体の表象化と沖縄人ネットワーク」
『都市的世界/コミュニティ/エスニシティーポストメトロポリス期の都市エスノグラフィ集成ー』(明石書店)
「『観光立県主義』と植民地都市の『野蛮性』」『植民地へーポストコ ロニアリズムという挑発』(松籟社)
「震災後の軍隊とメアの水脈」他3編『闘争する境界』(未來社)
西岡 敏
教授
琉球語学・琉球文学 南島言語文化特殊研究T・U、南島文学特論UA・UB 『沖縄語の入門ーたのしいウチナーグチー』(共著 白水社)
「沖縄語首里方言による民話テキスト
『眠い虫次良』」 『琉球の方言』29号
「石垣方言の敬語概略」『八重山の地域性』(沖縄国際大学南島文化研究所編)
上原 靜
教授
南島考古学 文化財保存特論 「琉球王国における瓦窯生産の画期と展開」『南島文化』第29号(沖縄国際大学)
「琉球砥石考」『南島考古』第29号(〃)
「琉球のせんと煉瓦」『南島考古』第30号(〃)
「文化財行政、世界遺産」『沖縄国際大学公開講座』22
石垣 直
准教授
社会人類学・先住民族研究・台湾地域研究・沖縄地域研究 東アジア文化人類学特論TA・TB 「先住民族運動と琉球・沖縄−歴史的経緯と様々な取り組み−」『世変わりの後で復帰40年を考える』(東洋企画)、「現代台湾をめぐる『求心力・遠心力』と原住民−ブヌンの事例を中心とした初歩的検討」沼崎一郎・佐藤幸人(編)
『交錯する台湾社会』(アジア経済研究所)、『現代台湾を生きる原住民−ブヌンの土地と権利回復運動の人類学−』(風響社)、「ブヌン研究史における馬淵東一の位置−特徴・問題点・可能性」笠原政治(編)『馬淵東一と台湾原住民族研究』(風響社)ほか。
田場 裕規
准教授
日本古典文学・国語科教育 日本古典文学特論TA・UA、国語教育学特論T・U 『沖縄から考える「伝統的な言語文化」の学び論』共著(溪水社)
『教師が学び生徒が活きる国語科授業づくりの視点と実践(中学・高校版)』共著(沖縄タイムス社)
「対話と演劇的表現活動―人間関係形成能力を育成する視点を活かして―」『月刊国語教育研究』421集
「万葉集歌の文字遣い―「灼然」を中心に―」(沖縄国際大学日本語日本文学研究 15(2))

英米言語文化専攻

名前
職階
専門分野 担当科目 主な著書・論文
追立 祐嗣
教授
アメリカ文学 米文学特殊研究T、英米小説特論T・U The Underground Setting and the Black Man's Psyche in Amiri Baraka's “Dutchman”(『沖縄短大論叢』第5巻第1号)
Symbolism of the Naming and Setting in Richard Wright's “Down by the Riverside”(『沖縄国際大学外国語研究』第2巻第2号)
大城 朋子
教授
日本語教育 日本語教育学特殊研究T・U 「米国の外国語学習スタンダードと日本語教育実習からー日本語教員養成への示唆ー」(沖縄国際大学日本語日本文学研究第17巻第1号、2012年)
「何故、今、ハワイで『沖縄の言語と文化』なのか。―ハワイ大学の受講生の視点から―」(沖縄国際大学日本語日本文学研究第15巻第1号、2010年)
クレイグ・ジェイコブソン
教授
国際比較教育 英語教育学特殊研究T・U、英米文化特論 econstructing the Foreign Teacher: The Nativization of David Crook in Beijing. Frontiers of Education in China, 7(3) (2012).
English Medium of Instruction in Japanese University ELT: Problematic Dichotomies, Resistance, Convergence and Bilingualism. (沖縄国際大学外国語研究第12巻第1号 2009年)
李 イニッド
教授
言語学、英語教育

英語教育学特殊研究T・U、英語学特論、マルチリンガル教育特論

Defossilization of the Japanese flap for English /r/: An empirical study. Journal of Applied English 3:113-124(2010)
Heritage language maintenance, language choice and reconstruction of identity: The case of Chinese immigrants in Okinawa(『沖縄国際大学外国語研究』第15巻、2012年)
素民喜 琢磨
教授
イギリス文学、日本研究 高等英語表現法T・U Sakiyama Tami’s Dance with the Reader in“Shimagomoru”:The Fusion of Space and Time through Ritual(『沖縄国際大学外国語研究』第11巻第1号)
Learned Helplessness and Prayer in Joyce’s “Eveline”(沖縄外国語文学会Southern Review No.23)
兼本  敏
教授
中国語学 言語とメディア 「教本としての『拾口』について―動詞を中心に―」沖縄国際大学総合学術紀要 第16巻第1号 2012年
「琉球官話の資料集成における“了”に関する考察」沖縄国際大学日本語日本文学研究 第12巻第2号 2008年
漆谷 克秀
教授
ドイツ現代抒情詩 ヨーロッパ文化特論 「二つの、ブルターニュの詩」(『沖縄国際大学外国語研究』第17巻第2号 2014)
「力なき神」(『KGゲルマニスティク』第15・16号合併号、2012)
尚 真貴子
准教授
日本語教育 言語教育実習U 若者の沖縄の言葉の使用および理解ー県内4大学に在籍する大学生の場合ー」(『沖縄国際大学外国語研究』第17巻第1号)
「沖縄国際大学英米言語文化学科における日本語教師養成の課題ー日本語教育実習にみられる方言干渉の分析についてー」(『沖縄国際大学外国語研究』第12巻第1号)
李  ヒョンジョン
准教授
年少者日本語教育、韓国語教育、外国語教育政策 日本語教育学特論T・U 「構成主義的教育観にたつ外国語教育」『沖縄国際大学外国語研究14-1』2010
「韓国の教育課程と年少者日本語教育の現状と課題」『外国語研究13-1』2009
津波  聡
准教授
英語教育 言語教育実習T 「大規模クラスにおける多読指導の効果」(『沖縄国際大学外国語研究』第15巻第1号)
「“音声重視の指導”による学校種間連携〜言語活動の3ステップメソッドを通して〜」(『沖縄国際大学外国語研究』第14巻第2号)
下地 賀代子
准教授
日本語学・言語学 日本語学特論 「形容詞の語彙的意味と形式の相関―琉球・多良間島方言―」千葉大学文学部『人文研究』37(2008)、「石垣・宮良方言の係助辞-duの文法的意味役割」『日本語文法』10-2(2010)、「南琉球・多良間島方言の基本的なja構文について」『国立国語研究所論集』1(2011)、
「南琉球・多良間島方言のオノマトペ」『沖縄国際大学日本語日本文学研究』17-2(2013)

人間福祉専攻


職階
専門分野 担当科目 主な著書・論文
小柳 正弘
教授
社会哲学、倫理学 人間福祉特論、人間福祉特殊研究T・U、社会倫理学特論 『自己決定の倫理と「私ーたち」の自由』(ナカニシヤ出版、2009年)、『自己決定論のゆくえー哲学・法学・医学の現場から』(共著、九州大学出版会、2008年)、『ビジネス倫理学』(共著、ナカニシヤ出版、2004年)、『現代環境思想の展開』(共著、新泉社、2004年)、
『G.H.ミードの世界』(共著、恒星社厚生閣、1997年)、G.H.ミード『西洋近代思想史(上・下)』(共訳、講談社学術文庫、1994年)
上田 幸彦
教授
臨床心理学 臨床心理学特殊研究TA・UA、臨床心理実習、臨床心理査定演習T、臨床心理面接特論U 『高次脳機能障害の臨床心理学的理解と対処』(『沖縄心理学研究』第36号2014年)
Differential out comes of skill training, group counseling, and individual cognitive therapy for persons with acquired visual impairment(Japanese Psychological Research Vol.55.2013)
『リハビリテーションにおける認知行動療法的アプローチ』(風間書房 2011年)
山入端 津由
教授
臨床心理学 臨床心理学特殊研究TB・UB、臨床心理基礎実習、犯罪心理学特論 「機能的攻撃性尺度(FAS)作成の試み―暴力犯罪・非行との関係―」(『犯罪心理学研究』第37巻2号)
「刑事施設における矯正処遇」「受刑者の心理」(『応用心理学事典』2007、丸善)
『久米島におけるユタの巫業―民間職能者による依頼者支援と心理臨床面接との比較』(共著)沖縄国際大学南島文化研究所
『民間職能者(ユタ)のハンジ場面分析の試み―ユタと依頼者のやり取り分析のための作業仮説―』(共著)沖縄国際大学人間福祉研究第8巻 第1号(2011)
保良 昌徳
教授
社会福祉原論、高齢者福祉論 社会福祉原理特論 『国際化時代の福祉問題』(八千代出版)
『大学生と市民のための社会福祉講座3 老人福祉』(中央法規出版)
「日本国憲法策定段階における社会福祉の意味と位置づけ」
(『沖縄国際大学大学院地域文化論』)
「社会福祉の専門職化に関する一考察」(『沖縄国際大学文学部紀要』)
岩田 直子
教授
障害者福祉論、障害学 障害者福祉特論 Novelties and Dilemmas of Emancipatory Disability Research in Fieldwork-based studies(エマンシパトリー調査の効果とジレンマ)沖縄国際大学人間福祉研究第6巻第1号 2007
Japanese Independent Living Movement:The Struggle for New Step toward Real Eguality and Right Based Society(2009)(日本の自立生活運動の方向性に関する考察 〜真の平等と権利に基づいた社会に向けて〜)
「自立生活の多様性を求めて〜沖縄県宮古島市を事例にして〜」堀正嗣編著『共生の障害学〜排除と隔離を超えて〜』明石書店(2012)
「第1部:社会的孤立の実態と問題の争点 第5章:障害者の社会的孤立」河合克義他編著『社会的孤立問題への挑戦:分析の視座と福祉実践』法律文化社(2013)
Donald Craig Willcox
教授
Gerontology, International Public Health and Welfare 人間福祉特殊研究T・U、老年健康科学特論 Willcox DC et al. Healthy aging diets other than the Mediterranean: A focus on the Okinawan diet, Mech Aging Dev. 2014 Jan 21. pii: S0047-6374(14)00003-7.
「Gender gap in healthspan and life expectancy in Okinawan: health behaviours」Willcox DC et al, 『Asian J Gerontol Geriatr』(Vol.7 No,1) 2012.
「Disability and Morbidity Trends in the Oldest Old: A Glimpse at an Emerging Frail Gneration」 Willcox DC et al, 『人間福祉研究』(Vol.8 No,1) 2011.Willcox DC: Aging, reciprocal dependency and changing social support systems in a rural Okinawan village「沖縄の農村 地域における高齢化、相互依存、社会的支援システムの変化について」『沖縄国際大学人間福祉研究』第7巻第1号 2009; Willcox DC et al. Life at the extreme limit: phenotypic characteristics of supercentenarians in Okinawa. Journal of Gerontology: Biological and Medical Sciences 2008;63:1201-8; Willcox DC. Why do women live longer than men? A demographic analysis of male-female mortality differences in Okinawa and Japan 「女性はなぜ男性よりも平均寿命が長いのかー沖縄と日本全国の平均寿命の年齢調整死亡率、年齢階級死亡率の男女差について」『沖縄国際大学総合学術研究紀要』第11巻第1号 2007;WWillcox DC et al.The cultural context of “successful aging” among older women weavers in a northern Okinawan village: The role of productive activity. Journal of Cross Cultural Gerontology 2007;22:137-65; Willcox DC et al, Aging gracefully: A retrospective analysis of functional status in Okinawan centenarians. American Journal of Geriatric Psychiatry. 2007;15:252-256.
井村 弘子
教授
臨床心理学 臨床心理学特殊研究TB・UB、臨床心理学特論T、臨床心理実習、臨床心理査定演習U 「がんとエイズの心理臨床」(分担執筆・各論第一章「告知と危機介入」)、第二章「家族・パートナー・身近な人」(創元社2013)
「心身症児のハンドテスト反応」(『沖縄の小児保健』第38号 2011)
「小児心身症児への母子並行面接による心理的援助」(『沖縄国際大学人間福祉研究』第7巻 第2号 2010)
安次富 郁哉
教授
老・成年保健学、地域ケア 保健医療政策特論、人間福祉特殊研究T・U 著書:『長寿の要因-沖縄社会のライフスタイルと疾病-』共著(九州大学出版)、『北九州市健康白書2003』共著(秀文社)
学術論文:「沖縄長寿者のADLの変遷に関する研究」共著(日本老年医学会雑誌Vol.32No.6)、「高校生心臓突然死を予防するための心臓スクリーニングシステム(第四報)」共著(『病院管理学』Vol.33No.3)、「ホームヘルパーの心身健康度とストレス対処法」単著(九州農村医学会雑誌 Vol.14)、「ホームヘルパーの心身健康度と自我態度」共著(『公衆衛生』Vol.70 No.3)、「訪問看護の専門性を活かした地域在宅ケアの展開〜訪問看護師業務の専門性を考える〜」共著(『九州女子大学紀要』Vol.42No.2)、「ホームヘルパーの心身健康度と影響因子の検討」単著(産業医科大学雑誌 Vol.27No.4)、「A Study on Physical Health Conditions of Home Helpers」(『J. of UOEH』 Vol.28)「保健政策と自然環境資源」巻頭言(日本医療・病院管理学雑誌 Vol.46(2))
「新百歳長寿者像〜沖縄における新百歳長寿者の健康及び生活実態調査から〜」(『人間福祉研究』Vol.7 (2))、「傑出高齢者生活モデルを応用した離島滞在型健康保養プログラムの構築」(『南島文化』第32号)
「職業性ストレス〜事務系職員の心身健康度〜」『人間福祉研究』Vol.8(1)「Okinawan Prominence Elderly-Peoples Profile-Based on Total Plasme Homocysteine Data-」『人間福祉研究』(Vol.9(1))
「介護保険施設介護職員の心身健康度」『人間福祉研究』(Vol.9(1))
「Disability and Morbidity Trends in the Oldest Old: A Glimpse at an Emerging Frail Generation」共著、『人間福祉研究』(Vol.8 No.1)
「Gender gap in healthspan and life expectancy in Okinawa:health behaviours」共著、『Asian J Gerontol Geratr』(Vol.7 No.1)
前堂 志乃
准教授
認知心理学 認知心理学特論 「空間的注意が色情報と意味情報の処理に及ぼす影響に関する心理生理学的研究」(『広島大学教育大学教育学部紀要 第1部(心理学)』第41号 共著 前堂、利島、宮谷)
「いじめ問題に対する教職志望の学生の意識-探索的調査研究-」(『沖縄国際大学社会文化研究』 第2巻第1号)
「大学生のカウンセリングに対するイメージの変化と心理学を学ぶ実感についての研究-自主的体験学習プログラムとの関連を中心に-」(『沖縄国際大学人間福祉研究』第3巻第1号
「感覚であそぼ-知覚と錯覚の不思議体験-」(『沖縄国際大学公開講座 18 なかゆくい講座 元気が出るワークショップ』)
平山 篤史
教授
臨床心理学 臨床心理基礎実習、グループアプローチ特論 「失語症を伴う長期入院高齢者とのロールプレイを利用した面接過程―回想を用いた場面設定を用いた事例―」(「心理臨床学研究」23巻6号 2005)
「慢性期統合失詞入院患者に対する対人交流の促進をねらいとしたロールプレイの導入過程―ロールプレイ課題の提示の仕方を工夫した事例―」(『心理劇研究』27巻2号 2003)
学部部教育での心理劇の手法を用いたグループアプローチによる他者との関わりの変容(『沖縄国際大学人間福祉研究』第9巻2号2012)
「‘感情が爆発’し対人関係のトラブルを繰り返すアスペルガー症候群の成人男性との面接(『沖縄国際大学地域文化論叢別冊心理相談室紀要』第2巻 2007)
泊  真児
教授
社会心理学、臨床社会心理学 心理統計法特論 「プライベート空間の機能と感情及び場所利用との関係」(共著、『社会心理学研究』、第15巻、1999)
『心理測定尺度集T』(第3章「一般的性格」分担執筆、堀洋道監修・山本眞理子編、サイエンス社 2001)
『心理測定尺度集U』(第10章「ライフスタイル」分担執筆、堀洋道監 修・吉田富二雄編、サイエンス社 2001)
『スポーツ社会心理学−エクササイズとスポーツへの社会心理学的アプローチ−』(共監訳、北大路書房、2007)
知名  孝
教授
社会福祉援助技術論 障害児(者)援助特論 「学校におけるコミュニティワークとしてのティー チャーズ・トレーニング」(家族療法研究 第24巻第2号 2007年) 「サンフランシスコ市CBHSから見えるパラダイムシフト」(精神障害 とリハビリテーション29号15巻1号2011年)『家族・夫婦面 接のための4ステップ』S.ミニューチンほか著 中村伸一・中釜洋子 監訳(第2章翻訳担当)
『ペアレント・トレーニングガイドブック』(2012年)岩坂英巳編著(第9章執筆)

地域産業研究科

地域産業専攻

名前
職階
専門分野 担当科目 主な著書・論文
安里 肇
教授
経営情報システム、非線形時系列解析 経営情報システム特論 「ECLMSアルゴリズムを用いたARCH誤差項を有する非線形時系列の推定法」(電気学会論文誌 C,Vol.121,No.6)、
「相関アルゴリズムを用いたニュートラルネットワークによる非線形時系列の推定(電器学会論文誌C,Vol.123,No.5)
大城 建夫
教授
税務会計論、財務会計論 税務会計特殊研究T・U、税務会計特論 『税務会計の理論的展開』(同文舘出版)
編著『財務会計の基礎理論と展開』同文舘出版
「中小企業会計を巡る論点」(『産業情報論集』 第7巻第1号)
呉 錫畢
教授
環境経済学・厚生経済学 環境経済特殊研究T・U、環境経済特論 『環境政策の経済分析』(日本経済評論社)
『環境・経済と真の豊かさ』-テーゲ-経済学序説-(日本経済評論社)
宮森 正樹
教授
マーケティング 地域小売業特論 『沖縄における長期滞在型観光の可能性』沖縄国際大学、産業情報論集
『沖縄における観光産業の広告とパブリシティー効果』日経広告研究所報
『離島における特産品開発と販路拡大』沖縄国際大学産業総合研究所報告書
『沖縄県の百貨店・総合スーパーのストアイメージに関する一考察』沖縄国際大学産業総合研究所報告書
佐久本 朝一
教授
比較経営論 比較経営特殊研究T・U、比較経営特論 『技術革新下の労働と日本型企業社会』(国際経営研究所)
『技術革新下の日本型企業社会』(ユージン伝)
『日本的経営と過労シンドローム』(中央経済社)
『能力主義管理の国際比較』(東京図書出版会)
砂川 徹夫
教授
情報マネジメント論 情報資源管理特論 「マルチメディアと情報管理-情報特質の変容-」(『沖国大産業総合研究』第7号)
「県内企業における情報管理の課題-今後の戦略的対応に向けて-」(『沖国大産業総合研究』第4号)
富川 盛武
教授
アジア経済論、地域経済論 地域発展特殊研究T・U、地域発展特論 『華南経済圏と沖縄』(近代文芸社)
『沖縄経済、産業自立への道』(白桃書房)
『沖縄の発展とソフトパワー』(沖縄タイムス社)
原田 優也
教授
消費者行動論、マーケティング論 マーケティング特殊研究T・U、マーケティング・マネジメント特論 「クレーム行動を含む不満足回復の国際比較日タイの消費者調査から」『消費者行動研究』9巻1・2号(日本消費者行動研究学会)
『“Do Non-Price Determinants Affect Consumers’ Intention to Purchase Pirated Products?”』(『消費者行動研究』10巻1・2号(日本消費者行動研究学会)
「Management Behavior of Turnaround Companies in the West and East Asia」『産業情報論集』第2巻1号
「フィリピンの海賊版ソフトウェア市場と消費者購買行動」『産業総合研究』第15号
「Factors that Influence Attitude and Intention toward Private Brand : A Study of Non-Food vs. Food Products」『地域産業論叢』第8集
「内発的外発的動機によるネットユーザーの違法ダウンロード行動」『地域産業論叢』第9集
「日本製ソフトコンテンツの違法ダウンロード行動パターンの国際比較分析」『産業総合研究』第19号
宮城 和宏
教授
産業組織論、東アジア経済論 産業組織特殊研究T・U、産業組織特論 「Are technological specialization patterns random or cumulative in East Asia? An analysis of patent statistics」『開発技術』(開発技術学会)Vol. 18, 2012年
「技術競争力」『台湾経済読本』勁草書房、2010年
「技術特化パターンの構造変化に関する実証研究」『経済政策ジャーナル』(日本経済政策学会)第6巻第2号、2009年 「東アジア諸国の技術集中度、技術特化パターンと産業組織-特許データを用いた比較分析-」『開発技術』(開発技術学会)Vol.14, 2008年
「沖縄の小売業―サンエーの経済学―」沖縄国際大学経済学科編・宮城和宏監修『沖縄経済入門』東洋企画、2014年
前村 昌健
教授
地方財政論、財政学 地方財政特論 『地域の発展と財政』(共著 八千代出版)
『地域創造の時代』(共著 オークスビジネスサービス)
兪 炳強
教授
地域資源経済論・開発経済論 経済情報統計解析特殊研究T・U、経済情報統計解析特論A、地域資源経済特論 『中国コメ産業の構造と変化 ージャポニカ米市場の拡大ー』(共著 昭和堂)
『地方は復活するー北海道・鹿児島・沖縄からの発信ー』(共著 日本経済評論社)
『沖縄における地域内格差と均衡的発展に関する研究』(共著 泉文堂)
『地域特性の数量的評価と沖縄の様相』(共著 泉文堂)
『地域発展戦略へのアプローチ ー地域におけるアイデンティティ・イノベーション・アメニティの創造に向けて』(共編著 泉文堂)
『基盤整備と地域的合意形成』(農林統計協会)
『THE NOMADISM IN CHINA』(共著 Hokkaido University Press)
村上 了太
教授
公企業論、公益事業論 公企業特論 『日本公企業史』(ミネルヴァ書房)
「タバコ企業の社会的責任」『比較経営研究』第32号、2008年『地方は復活する』(共編著:日本経済評論社)
前泊 博盛
教授
沖縄経済論、近現代沖縄経済史、島嶼経済論 沖縄経済特殊研究T・U、沖縄経済特論 『新中小企業論』『中小企業論新講』(白桃書房)
『検証 沖縄問題』(東洋経済新報社)
『もっと知りたい!本当の沖縄』(岩波書店)
『第四版 観光コースでない沖縄』(高文研)
『沖縄と米軍基地』(角川書店)
『沖縄「自立」への道を求めて』(高文研)
『高層工業ビルとリース型工業団地に関する研究ー香港と沖縄の工業立地比較』(明治大学大学院紀要)
『軍事基地から経済基地へ〜スービックの挑戦と沖縄〜』(「琉球フォーラム」)『「基地依存経済」という神話』(「世界」岩波書店)
『日米地位協定入門』(創元社) ※著書は共著を含む
鵜池 幸雄
教授
財務会計論、資金会計論 簿記特論、財務会計特論 「減損会計における評価と配分問題についての一考察」沖縄国際大学産業総合研究第16号、
「企業活動認識についての一考察」沖縄国際大学産業総合研究第11号、「包括利益計算と企業業績表示の一考察」沖縄国際大学産業総合研究第19号
平良 直之
教授
意思決定論 意思決定特論 「意思決定問題における直積空間上の測度」(『システム制御情報学会論文誌』Vol.15 No.1)
「ファジィ分類行列による集団意思決定のためのクラスタリング」(『日本知能情報ファジィ学会誌』Vol.21, No.2)
友知 政樹
教授
ゲーム理論、社会ネットワーク論、統計学 経済情報統計解析特論B 「友だち関係ネットワークの階層化とスモールワールド性の入れ子構造について-学生専用SNSのデータ分析とモデリングおよびシミュレーション-」理論と方法26(1) 2011年
「在沖米軍人等の施設・区域外居住に関する一考察(2) -沖縄県における「基地外基地」問題について-」沖縄国際大学経済論集第6(2) 2010年
「A model of a nested small-world network」理論と方法25(1)2010年
岩橋 建治
准教授
人的資源管理論、経営組織論 人的資源管理特論 「組織論における制度理論の展開」(『経営学史学会年報』第10輯)、「組織環境の脱制度化プロセスと組織間コンフリクト」(『日本経営学会誌』第11号)、
「ワーク・ライフ・バランス施策の制度化に関する考察」(『関西大学社会学部紀要』第40巻第1号、共著論文)
田口 順等
准教授
産業連関学、観光経済学 地域経済計量分析特論 田口順等・池田良穂「大阪港を起点とする定点定期クルーズ客船による経済波及効果」日本クルーズ&フェリー学会論文集第1号 日本クルーズ&フェリー学会pp25-34 2011 年3月
田口順等・荒木長照「地域イベントの経済波及効果と税収の推計―OSAKA 光のルネサンス2010 を事例に―」日本観光学会誌第52 号 日本観光学会pp.1-10 2011 年12 月

法学研究科

法律学専攻

名前
職階
専門分野 担当科目 主な著書・論文
稲福 日出夫
教授
法制史、法思想史 法制史特殊研究T・U、法制史特論T・U 訳『ヤーコプ・グリム 郷土愛について-埋もれた法の探訪者の生涯-』(編集工房東洋企画,2006年)
井端 正幸
教授
憲法学(比較憲法・フランス憲法史) 憲法特殊研究T・U、憲法特論T・U 「沖縄の基地問題と平和的生存権」(『法と民主主義』468号、2012年5月号)「サンフランシスコ体制と沖縄」(『立命館法学』333・334号、2011年)『憲法と沖縄を問う』(共著、法律文化社、2010年)
熊谷 久世
教授
国際私法・国際民事訴訟法 国際私法特殊研究T・U、国際私法特論T・U、家族法特論T・U 「国際民事訴訟法上のディスカヴァリについて」(『沖縄法学』第26号)
「近時の国籍法をめぐる若干の問題について」(『朝日法学論集』29号)
小西 由浩
教授
刑事政策 刑事政策特殊研究T・U、刑事政策特論T・U 「犯罪のリスク/犯罪の危険」(『沖縄法学』第33号)
田中 稔
教授
民法・不動産登記法 民法特殊研究T・U、民法特論T・U 「わが国における損害賠償額の算定時期」沖縄法政研究12号(2009)
『不動産登記法の解説』(ネットスクール)
徳永 賢治
教授
法哲学、法思想史 法哲学特殊研究T・U、法哲学特論T・U 「法と道徳に関する一考察」(『沖縄法学』第41号)
「ベンサムとオースティンの実証主義的法理論」(『沖縄法学』第42号)
中野 正剛
教授
刑事法 刑法特殊研究T・U、刑法特論T・U An Essay about the Development of Japanese Early  Modern Theories on CRIMINAL ATTEMPTS at the Dawn of Modernization and Civilization in Meiji era (1868-1912),UMI-ProQuest(Michigan, USA), 2002
『刑法総論講義案』成文堂 2012年
【共編著】浅野祐司ほか編著『現代基礎法学』八千代出版 2000年【共訳】日本弁護士連合会第34回人権擁護大会シンポジウム第三分科会実行委員会編『子どもの人権オンブズマン』日本弁護士連合会 1991年
前津 榮健
教授
行政法、地方自治法 行政法特殊研究T・U、行政法特論T・U、地方行政関係法特論T・U 「個人情報保護法制定の意義と課題」『うまんちゅ法律講座』(沖縄国際大学公開講座19東洋企画)、「基地と情報公開」『基地をめぐる法と政治』(沖縄国際大学公開講座15東洋企画)
脇阪 明紀
教授
商法学(商法総則・商行為法) 商法特殊研究T・U、商法特論T・U 「手形行為についての名義使用の許諾」(岩本慧先生傘寿記念論集『商法における表見法理』中央経済社)
井村 真己
教授
労働法、社会保障法 労働法特論T・U 『グローバリゼーションと労働法の課題』(共著 勁草書房)
「アメリカにおけるFLSA制定以前の労働時間規制について」(『沖縄法学』第37号)
末崎 衛
教授
租税法 税法特殊研究T・U、税法特論BT・BU 「『租税回避目的』と契約解釈-『私法上の法律構成による否認』
論の批判的検討-」(『税法学』560号、08年)「遺産分割の錯誤無効と更正の請求」(『税法学』561号、09年)「課税処分の違法を理由とする国家賠償請求の可否」(『沖縄法学』39号、10年)
比屋定 泰治
教授
国際法 国際法特論T・U 『国際法入門―逆から学ぶ』(共著、法律文化社、2014年)
「日米地位協定のゆくえ」(法律時報増刊『安保改定50年』2010年)
上江洲純子
准教授
倒産法、民事訴訟法 民事訴訟法特論T・U 「所得権保留と民事再生」(「平成22年度重要判例解説」ジュリスト臨時増刊1420号)、「民事再生手続係属中の会社更生手続開始の適否―再建型倒産手続の競合について」(『沖縄法学』第37号)

ページの先頭へ戻る