産業情報学部

COLLEGE OF INDUSTRY AND INFORMATION SCIENCE

産業情報学科

経済×IT×語学 ⇒ 可能性は無限大!

グローバルな視点を取り入れた経済知識と情報技術(IT)を習得したスペシャリストを養成します。教育認定校(CG-ARTS協会) ならではの実践的教育カリキュラム、専門分野における高度な知識と技術を有する教員らによる質の高い講義・演習を提供しています。また、語学にも力をいれており、グローバルという観点から海外経験豊富な英語(教授)資格を多数取得した教員による英語講義だけでなく、非英語圏の人が話す英語教材を用いた講義、異文化理解に繋がる講義などを提供しています。

学科の特色

産業・経済の基本的なしくみや知識と情報技術のスキルをバランスよく学ぶ

  1. 情報技術が産業の創出や発展において果たす役割を追求する実学指向の教育
  2. 資格取得にリンクした講義内容(公務員・教員・資格対策プログラムの設置)
  3. ゲームアプリ開発、システム開発が学べる演習形式の授業
  4. 早期卒業制度

学びのポイント

あなたの将来の目標に合わせた充実のプログラム

【グローバル経済コース】
Think globally, take action in Okinawa!!
経済・財政・金融・地域・観光・語学などの産業経済系科目を中心とし、さらにデータ分析など情報系科目をカリキュラムに配置することで、実践的でビジネス・就職に役立つ能力を身にけることができます。こうした産業・経済・ビジネスおよび情報分析能力でグローバル・ビジネス社会に対応できる人材を養成します。

【情報デザインコース】
ITで未来を創造する! Create your own innovative future!
総合的な情報技術(IT)を習得し、高度なプログラミングおよびシステム設計を学んだ上で、スマートフォンのアプリ開発、ウェブ制作、ゲーム制作などのデジタルコンテンツのデザインやマネジメントの技術を習得します。さらに情報システムやデータベースおよびネットワークシステムなどを扱う情報処理スペシャリストを養成します。

  • 木村 山吹

幅広く学べるところが魅力のひとつです!

産業情報学科は、情報と経済の2つの分野を学ぶ欲張りを叶えてくれる場所です。2年次でコースを選択した後も、コースにとらわれる事なくどの科目も受講できる点は、本学科のひとつの魅力だと思います。私は他学科の専門科目を受講することもありました。高校の普通科を卒業した私は、初めて経験するプログラミングの授業についていく事への不安が強く、新しく科目を履修する度に緊張します。けれど、先生方のあたたかな支えにより、何不自由なく勉強できており、とても感謝しています。めまぐるしい日々ですが、知らない事を知ることは何にも代えがたい楽しさがあります。

産業情報学科 3年次 砂川高校(東京都)出身

木村 山吹 [ きむら やまぶき ]

産業情報学科からのお知らせ

TOP