寄付講座「沖縄新ITビジネス講座」に関する記者会見を行いました

 沖縄国際大学産業情報学科は、2016年後期(9月29日~2月9日)からAGIS(会長 松本 安立)提供の寄付講座「沖縄新ITビジネス講座」を開講いたします。
それに伴い、去る9月7日(水)に沖縄県庁記者クラブ室に記者会見を行いました。

 産業情報学科ではかねてより、高度な情報技術とグローバルビジネス(語学・経済システム等)の知識を総合的に学ぶカリキュラムを実施しています。このたび当講座を開講することにより、人工知能などの新しい技術のビジネス応用、ウェブマーケティングの可能性、沖縄におけるコンテンツ制作およびソフトウェア産業のあり方など多様な知識を有する、柔軟でより実践的な沖縄の将来を担う人材の育成を目指します。

 具体的には、県内ITビジネス界で活躍する講師(企業経営者や実務家等)による講義を実施し、ITビジネスに対する興味を高め、更に知識を深めることで、実務者とのITビジネスに関する対話が可能となります。これまでの業界の状況だけでなく、これからの産業振興の展開まで触れることで、受講生がITビジネスに対する造詣が深い人材として育つことを目標としています。
 沖縄国際大学産業情報学科とAGISのコラボレーションによる、沖縄の未来を担う人材育成プログラムの一つとして今期スタートします。
寄付講座「沖縄新ITビジネス講座」に関する記者会見  講義は全15回。受講対象年次は2、3年次です。講義の受講登録については後期オリエンテーション、ならびに学内ポータルにてお知らせします。

関連リンク:
・AGIS(エイジス:一般社団法人沖縄新ITビジネス創出促進協議会)
http://www.agis-okinawa.jp/