現在地:  ホーム > ニュース・トピックス

ニュース・トピックス

【サークルインタビュー】第10回定期演奏会を開催する吹奏楽部

沖縄国際大学部吹奏楽部は、2000年に創部し、今回で10回目の定期演奏会を開催します。「音楽を楽しむ」をモットーに、吹奏楽コンクールや地域の行事にも参加し、活動しています。
今回は3月14日に定期演奏会を控えた吹奏楽部のメンバーで、人間福祉学科2年・新垣夢加さん(那覇高校出身)、企業システム学科2年・稲福護君(陽明高校出身)と英米言語文化学科1年・豊村香恋さん(首里高校出身)の3人にインタビューを行いました。

主な活動
学内では、入学式や卒業式等の式典、サークル紹介、オープンキャンパス、沖国大祭、学外では、保育所や老人ホーム、ホテルなどでの訪問演奏会を行います。また、吹奏楽祭や吹奏楽コンクールにも参加しており、2年連続で九州吹奏楽コンクールに出場しました。

沖国大吹奏楽部の魅力
部員数は約40名で、個性的なメンバーが多く、楽しい人が多いです。中学や高校までと異なるのは、堅苦しくなく、自由な雰囲気の中で、「やるときはやる、遊ぶときは遊ぶ」というメリハリのあるのが特徴です。学生主体で運営しており、楽しみながら作り上げている団体です。皆で集まって行う合奏のときは、とても楽しくやりがいがありますし、特に、合奏が合ったときは、言葉で言い表せないほどの充実感があります。

定期演奏会の聴きどころ
今年は10回目の節目となるので、卒業生も参加します。今回の定期演奏会は、第一部がクラシック、第二部がアンサンブル、第三部がポップスの3部構成となっています。
今回は第一部で、特に力を入れて練習しているのですが、「ピータールー序曲」や「A Weekend in New York」など、コンクールで演奏した曲も演奏します。 また、第三部は「沖国吹シアター」がテーマとなっており、映画と音楽を融合させた演出を施しています。「アナと雪の女王“Symphonic Highlights from FROZEN”」や「パイレーツオブカリビアン“PIRATES OF THE CARIBBEAN”」など、さまざまなジャンルの映画音楽をお届けする予定です。これまで吹奏楽に馴染みのなかった方にも、十分楽しめる内容となっていますので、ぜひ多くの皆さんにご参加いただきたいと思います。

今回の定期演奏会への意気込み

稲福君「10回目の節目なので、メンバー一同気合いが入っています。OB・OGも参加されることもあり、いつもよりも緊張感を持って練習に取り組んでいるので、当日はしっかりとした演奏ができると思います」
豊村さん「当日はとても緊張すると思うのですが、緊張した中でも、自分たちも楽しみつつ、観に来てくださった皆さんが楽しめる演奏ができればと思っています」
新垣さん「今回の定期演奏会は今年度の集大成だと考えています。私たち吹奏楽部は、九州吹奏楽コンクールに2年連続で出場するなど、とてもよい流れで今回の節目の定期演奏会を迎えます。そのよい波を次にもつなげていきたいという気持ちを込めて、演奏会に挑みたいと思います。どなたも大歓迎ですが、特に高校生の皆さんに見に来ていただきたいです」

吹奏楽部では部員を募集しています。経験者はもちろんのこと、初心者も大歓迎です。音楽が好きで、やる気があれば大丈夫ですよ!

第10回定期演奏会『沖国吹シアター』の詳しい内容はこちらから(PDF)

『第10回 沖縄国際大学吹奏楽部 定期演奏会』
日時:2015年3月14日(土)
場所:宜野湾市民会館大ホール
開場:17時30分 開演:18時00分
入場無料


2015年3月6日
総務部広報企画課

 

※沖縄国際大学の在学生、教職員の皆さまへ
総務部広報企画課では、皆さまから大学内のニュース・トピックス、その他イベント情報の提供をお待ちしております。ぜひ情報をお寄せください。

[ ←ニュース・トピックス一覧 ]

受験生向けトピックス

  • オープンキャンパス日程案内
  • 入試要項 資料請求
  • 大学案内・大学院案内パンフレット閲覧

沖縄国際大学の取組み

  • 公表情報一覧〜大学の基礎的情報等に関する情報公開〜
  • 教員免許状更新講習〜夢を育む教員の皆さまをサポートします〜
  • 沖縄国際大学のFD活動〜組織的な教育・研究活動の改善・支援
  • 環境への取組 省エネルギー、廃棄物の削減・リサイクル、節水
  • 心理相談室〜専門家があなたの悩みを共に考えます〜
  • 福祉・ボランティア支援室

ページの先頭へ戻る