現在地:  ホーム > ニュース・トピックス

ニュース・トピックス

【人間福祉学科】メンバーシップトレーニング(MT)を実施しました

人間福祉学科は、5月24日(日)に新入生対象のMT(人間福祉学科新入生合同一日研修)を開催しました。

この研修の目的は、障害の有無や年齢、体力の違いにかかわらず多様な人々が一緒に楽しめるユニバーサルスポーツを体験したり、心理学理論を活用したグループアプローチを体験したりしながら、新しい自己の発見や他者への理解を深めることです。


当日は、新入生188名、上級生サポーター84名、それから学科教員が参加し、充実した時間を過ごすことができました。

午前は福祉レクリエーションワーカーの久場先生のご指導のもと、全員で福祉レクリエーションを体験しました。

ウォーミングアップとしてじゃんけんゲームや”がんじゅう体操をしたり、チーム対抗で五色綱引きを楽しんだりしました。


福祉レクの様子(1)                           福祉レクの様子(2)


福祉レクの様子(3)チームで相談中                 福祉レクの様子(4)五色綱引き

午後は、チームごとにユニバーサルスポーツとグループアプローチを体験しました。
ユニバーサルスポーツはたくさんの種類がありますが、今回は、卓球バレー、シッティングバレー&フロアーバレー、車椅子サッカー、ショートテニス、フライングディスク、ボッチャを体験しました。また、グループアプローチでは、人間知恵の輪やコミュニケーションゲームを楽しみました。


卓球バレー                                 シッティングバレー


車いすサッカー                              フライングディスク


ボッチャ


グループアプローチ(1)                         グループアプローチ(2)

新入生は、ふだん教室では経験できないスポーツやグループ活動を経験し、人間福祉学科での学びのおもしろさを感じとったようです。



2015年6月1日
総合文化学部 人間福祉学科

[ ←ニュース・トピックス一覧 ]

受験生向けトピックス

  • オープンキャンパス日程案内
  • 入試要項 資料請求
  • 大学案内・大学院案内パンフレット閲覧

沖縄国際大学の取組み

  • 公表情報一覧〜大学の基礎的情報等に関する情報公開〜
  • 教員免許状更新講習〜夢を育む教員の皆さまをサポートします〜
  • 沖縄国際大学のFD活動〜組織的な教育・研究活動の改善・支援
  • 環境への取組 省エネルギー、廃棄物の削減・リサイクル、節水
  • 心理相談室〜専門家があなたの悩みを共に考えます〜
  • 福祉・ボランティア支援室

ページの先頭へ戻る