現在地:  ホーム > ニュース・トピックス

ニュース・トピックス

第68回沖展において本学学生が「沖縄教育出版賞」を受賞しました

県内最大の美術展「第68回沖展(主催:沖縄タイムス社)」の書芸部門において、総合文化学部人間福祉学科3年の比嘉優花さん(沖縄女子短期大学出身)が「沖縄教育出版賞」を受賞しました。

「沖縄教育出版賞」は若手作家奨励のため、各部門16歳以上の学生応募入選作品の中から選ばれる賞です。

比嘉さんは小学生の頃から母の勧めで書道を習い始め、古典仮名を専門とする「藍筍会(らんじゅんかい」に所属しています。仮名の表現方法は多様で、非常に難しいそうです。
沖展へは高校3年から出展、入選を果たしていましたが「沖縄教育出版賞」の受賞は今回が初めてとなります。

比嘉さんは「賞を受賞して、たくさんの方々に励ましの言葉をいただき、とても嬉しかったです。また、賞の重みも感じました。指導してくださる先生方、支えてくれている家族、色々な方々に感謝の心、また初心を忘れず、これからも頑張りたいと思います。」と受賞の感想を語りました。

また、今後の目標について「将来は子どもを支える福祉の専門職に就きたい。いつかは書道の経験を活かして子ども達にも書道の楽しさを伝えたいです」とのことです。

比嘉さんの作品は4月3日(日)までの沖展開催期間中、浦添市民体育館にてご覧になれます。


△比嘉さんの作品「春の山辺」


2016年3月29日
経営広報役員室

 

※沖縄国際大学の在学生、教職員の皆さまへ
経営広報役員室では、皆さまから大学内のニュース・トピックス、その他イベント情報の提供をお待ちしております。ぜひ情報をお寄せください。

[ ←ニュース・トピックス一覧 ]

受験生向けトピックス

  • オープンキャンパス日程案内
  • 入試要項 資料請求
  • 大学案内・大学院案内パンフレット閲覧

沖縄国際大学の取組み

  • 公表情報一覧〜大学の基礎的情報等に関する情報公開〜
  • 教員免許状更新講習〜夢を育む教員の皆さまをサポートします〜
  • 沖縄国際大学のFD活動〜組織的な教育・研究活動の改善・支援
  • 環境への取組 省エネルギー、廃棄物の削減・リサイクル、節水
  • 心理相談室〜専門家があなたの悩みを共に考えます〜
  • 福祉・ボランティア支援室

ページの先頭へ戻る