現在地:  ホーム > ニュース・トピックス

ニュース・トピックス

【国際交流学習】韓国の大学生と合同授業を行いました

2016年6月28日(火)、韓国ソウルの三育大学校の学生が本学を訪問し、「グローバルコミュニケーション論」(担当:岸本孝根先生)と、「外国語研究1」(担当:李ヒョンジョン先生)の学生と国際交流学習を行いました。

今回の交流学習は、三育大学校の日語日文学科の学生を中心とする22名の学生がボランティア活動の一環として沖縄で1週間滞在するなか、同世代の大学生との交流を希望したことから行われたものです。

まず、本学の学生が韓国語・ウチナーグチ・日本語を混ぜた歓迎の歌で出迎え、教室内は沖縄ならではの朗らかなムードとなりました。
次に、三育大学校の学生がK-POPダンスと韓国の伝統踊りであるプチェチュ(扇の踊り)を披露、リズミカルな現代のダンスと初めて見る華やかな舞踊に、歓声と手拍手で教室内は盛り上がりました。

その後、グループに分かれて交流時間を持つことで、国を超えた個人レベルの相互理解を更に深めていきました。

交流後は日韓の学生から「もっと交流時間がほしかった」という声が溢れました。
この度の国際交流学習は短い時間の交流ではありましたが、お互いの文化に触れながら考え方を認め合い、尊重し合うことの大切さを学ぶ貴重な時間となりました。