文字サイズ

キャンパスライフ

在学生の方へ

2020年度4月から「高等教育の修学支援新制度」がスタートします。
修学支援新制度とは、住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯で学ぶ意欲がある学生を対象に、
「授業料減免」と「日本学生支援機構奨学金による給付型奨学金の支給」が行われるものです。

この制度の利用を希望する学生は、以下の通り申請してください。

募集要項等を下記の日程で配付しますので、希望する方は学生課で早めにお受け取りください。
※入力や署名確認等で、時間を要することが想定されます。資料は早めにお受け取りください。

書 類 配 付 期 間:2019年10月28日(月)~11月25日(月) 
①給付奨学金確認書提出期間:2019年11月1日(金)~11月25日(月)
②ネット入力期間:確認書提出後~11月25日(月) 
③申請書(A様式1)提出期間:ネット入力後~11月26日(火)    ※期限厳守
配 付 場 所:1号館(本館)2階学生課 窓口(8:30~19:00) ※土日祝祭日は窓口休業

※入力後のマイナンバーの送付期間は、スカラネット入力後1週間以内

1.対象者
2020年4月以降在学予定の学部生
※休学中・留学中の方も申請対象です。
※大学院生は対象ではありません。



2.支援対象者の主な要件(基準)
①国籍・在留資格等に係る基準
  日本国籍を有する者、法定特別永住者、永住者、日本人の配偶者、永住者の配偶者等、または
     永住の意思が認められる定住者
②大学に進学するまでの期間について
 (1)高等学校を卒業してから、2年を経過していない者
 (2)高等学校卒業程度認定試験合格者は、5年を経過していない者 
   など
③家計の経済状況に係る基準(住民税非課税世帯及びそれに準する世帯)
 (1)所得:学生及びその生計維持者(原則父母)の合計額が基準額に該当すること
 (2)資産:学生及びその生計維持者(原則父母)の保有する資産の合計が基準額に該当すること
 ※所得要件の確認は、原則として提出されたマイナンバーにより、日本学生支援機構が確認します。

   進学資金シミュレーター ※経済状況に関しては、要件を満たしているか確認ください。
    https://shogakukin-simulator.jasso.go.jp/

④学業成績・学修意欲等に係る主な要件
2019年度末の学業成績が次の(1)か(2)のいずれかに該当すること
(1)GPA(平均成績)が、在学する学部等における上位2分の1以上であること
(2)修得した単位数の合計が標準修得単位数以上であり、かつ、学修意欲や目的、将来の人生設計
   等が「学修計画書」により確認できること

   標準修得単位数:1年次   31単位
           2年次   62単位   
           3年次   93単位
※修業年限(4年)で卒業ができないことが確定している場合は、採用されません。
   
注意①:申し込みの際には、(1)大学への書類提出、(2)日本学生支援機構(JASSO)のサイト
           へ入力、(3)日本学生支援機構(JASSO)へ郵送 という三つの作業が必須です。
     いずれかが欠けても申請はできません。
     また、期限等はそれぞれ設けられていますので、申請を希望する学生は、申請書類を早めに
           受け取り、日程をきちんと確認してください。

注意②:現在すでに日本学生支援機構(JASSO)給付型奨学金を受給中の方も、新制度に改めて申し
           込む必要があります。

※ここに記載している内容は、以下の抜粋になりますので、より詳しい内容は、文部科学省および
 日本学生支援機構のウェブサイトをご覧ください。

   高等教育の修学支援新制度について:文部科学省サイト
    http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/index.htm#shinki
 
   学びたい気持ちを応援します:日本学生支援機構サイト
    https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/index.html

出願から採用までの流れ(参考)

内容
申請書類を受取る ・・・2019年10月28日~11月25日(学生課)
(※入力や署名確認等で、時間を要することが想定されます。資料は早めに受取ってください。)
「給付奨学金」の必要書類を学生課に提出する・・・2019年11月1日~11月25日
(申請書(A様式1)、スカラネット入力で使用するIDとパスワードを受け取る)
インターネットで「スカラネット入力」を行う・・・2019年11月1日~11月25日(月)24時
「申請書(A様式1)」を提出する・・・スカラネット入力後~11月26日(火)12時まで
マイナンバーをJASSOに提出(郵送)する・・・スカラネット入力後一週間以内(最終日に入力した場合でも12月7日までには送付済であること)
計画的に学修し、2019年度後期試験を受け、GPA上位2分の1に入るよう努力する・・・2020年1月~2月
成績基準の確認  (*「学修計画書」を提出する場合があります)・・・2020年3月
採用の決定及び書類提出、2020年度前期学費の納入・・・2020年4月~7月
※採用された以降の作業については改めて連絡いたしますが、年に2回の継続についての手続きがあります