文字サイズ

法学部教員一覧

井端 正幸(IBATA Masayuki)

井端 正幸
所属: 法学部 法律学科

職階: 教授
担当科目: 憲法Ⅰ・Ⅱ、比較憲法、演習Ⅰ・Ⅱ、など。


プロフィール
主要学歴龍谷大学大学院法学研究科博士後期課程単位取得退学
学位法学修士
研究分野憲法学(比較憲法、フランス憲法史)
所属学会・協会等日本公法学会、日本政治学会、全国憲法研究会、憲法理論研究会、
沖縄法政学会、など。
主要な社会的活動佐敷町男女共同参画社会をつくる懇話会委員、など。
E-mailibata@okiu.ac.jp

研究活動等(著書・論文等)

【 共編著 】
①『憲法と沖縄を問う』(共編著・法律文化社、2010年)
②『総批判 改憲論』(共編著・法律文化社、2005年)
③『CD-ROMで学ぶ現代日本の憲法』(共著・法律文化社、2003年)
④『日本国憲法のすすめ』(共著・法律文化社、2003年)
⑤『歴史の中の日本国憲法』(共著・法律文化社、2002年)、など。
【 主要論文 】
①「普天間基地をめぐる諸問題」(法学セミナー、2010年4月)
②「日本国憲法の原点を考える」(沖縄国際大学公開講座19『うまんちゅ法律講座』、2010年3月)
③「沖縄からみた改憲論」(日本の科学者、2006年8月)
④「日米同盟と世界秩序」(法律時報臨時増刊『憲法改正問題』、2005年5月)
⑤「フランス復古王政期の憲法思想の一側面」(沖縄法学第29号)
⑥「七月王政期の憲法構想の交錯」(沖縄法政研究第3号)、など。