文字サイズ

ニュース

令和元年度書評・映画評賞発表

図書館
令和元年度沖縄国際大学図書館書評・映画評賞が決定致しました。
受賞者のみなさん、おめでとうございます。
授賞式は、12月20日(金)お昼を予定しております。

【最優秀賞】

福峯 綾菜(英米言語文化学科2年次)
書評:神の小屋と赦しの恵み
  「神の小屋 (原題:The Shack)/ウィリアム・ポール・ヤング著・吉田利子訳」

【優秀賞】

浜門 優芽(日本文化学科1年次)
映画評:映画鑑賞の先に、『自身を視る』ということ
  「ダンサー・イン・ザ・ダーク/ラース・フォン・トリアー監督」

高島 鈴佳(日本文化学科1年次)
書評:障害者に対する正義と差別
  「図書館内乱/有川浩著」

當間 琉平(人間福祉学科3年次)
書評:こんな夜更けに書評かよ
  「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち/渡辺一史著」

城間 千瑛(社会文化学科1年次)
書評:楽しいを探す旅に出る~自分探し=楽しさ~
  「自分探しと楽しさについて/森博嗣著」

【佳作】※書評・映画評対象作品名は省略。

諸見里 美紅(日本文化学科4年次)
書評:新倫

謝花 聡子(社会文化学科1年次)
書評:学びの意義とは

池間 大将(人間福祉学科3年次)
書評:障害の変化

仲間 海都(人間福祉学科3年次)
書評:「ワガママ」とは

山内 きらら(英米言語文化学科3年次)
書評:THE ETHICS OF LIVING JIM CROW~黒人差別社会を生き延びるための知恵~

喜屋武 綾乃(人間福祉学科3年次)
映画評:映画天気の子のすすめ

儀武 諒子(法律学科2年次)
書評:やさしい社会を作るには

恩納 立武(人間福祉学科4年次)
書評:「私たち」の歴史