文字サイズ

ニュース

令和2年度書評・映画評賞発表

図書館

令和2年度沖縄国際大学図書館書評・映画評賞が決定致しました。
受賞者のみなさん、おめでとうございます。

【最優秀賞】
亀谷 みなみ(人間福祉学科3年次)
書評:ほどけて繫ぐ
  『発達障害当事者研究 ゆっくりていねいにつながりたい』綾屋沙月・熊谷晋一郎著

【優秀賞】
前原 維羽音(日本文化学科1年次)
書評:「私」という旅に出かけた僕たちは
   『「私」とは何か』 浜田寿美男著

勢理客 佑(英米言語文化学科1年次)
書評: 湯を沸かすほどの熱い愛
   『湯を沸かすほどの熱い愛 』中野量太著

福峯 綾菜(英米言語文化学科3年次)
映画評:あなたは何者ですか?
   『赦しのちから』 アレックス・ケンドリック監督

【佳作】
※書評対象作品名は省略

石川 舞(日本文化学科1年次)
書評:「本当のこと」を知るためには「23分間の奇跡The children’s story...(but not just for children)」

金城 充洋(人間福祉学科3年次)
書評: こんな夜更けにバナナかよ

大城 綾子(人間福祉学科3年次)
書評:「糖尿病のケアリング語られた生活体験と感情」を読んで

宮里 美咲(人間福祉学科3年次)
書評:「 点滴ポール 生き抜くという旗印 」を読んで

稲福 希一(日本文化学科1年次)
映画評:文明を使い尽くす戦争

儀武 諒子(法律学科3年次)
映画評:映画アラジンがなぜ、多くの人に愛されるのか

天久 聖菜(人間福祉学科1年次)
書評:私の考える「少女は卒業しない」の魅力

下地 茶楽(社会文化学科1年次)
書評:久高島の神々の世界

島袋 芽依(社会文化学科3年次)
映画評:君よ、牢獄から飛び立て

黒島 萌花(日本文化学科1年次)
書評:「何者」の身近さ





※表彰式は、12月18日(金)12:20-12:50に図書館1階ブラウジングコーナーで予定しております。表彰式には、毎年、受賞者の皆さまや図書委員等にご参加頂いておりますが、新型コロナウイルス感染防止対策の一環で最優秀賞と優秀賞の受賞者のみ参加頂く予定です。