文字サイズ

ニュース

ニュース

【南島研】第218回シマ研究会「米国の沖縄統治と『外国人=非琉球人』管理制度史を再考する」をオンラインで開催します

南島研
南島文化研究所では下記のとおり、第218回シマ研究会「米国の沖縄統治と『外国人=非琉球人』管理制度史を再考する」をオンラインで開催いたします。
多くの皆様がご参加くださいますようご案内申し上げます。

■報告者
土井 智義(南島文化研究所 特別研究員)

■コメンテーター
秋山 道宏(南島文化研究所 所員)

■司会
村上 陽子(南島文化研究所 副所長)

■概要
本報告では、米国統治期の沖縄(琉球列島)における「外国人=非琉球人」管理制度の成立過程史を解説する。琉球列島の非琉球人管理制度は、1953年に非琉球人の定義や強制送還等を定めた米国民政府布令により開始された。その特徴の一つは、米統治下で一定の権利付与を受けた市民(=琉球住民)と外国人(=非琉球人)の区別が国籍ではなく、琉球列島独自の基準(沖縄県籍など)であった点である。その結果、非琉球人の大半は他府県籍の日本国籍者であった。
本報告では、制度形成期に主要な対象となった日本本土からの労働者と奄美出身者が法的に非琉球人となる過程に着目して検証し、米統治下の「外国人」管理制度史の今日的な意味を考える。

■日時: 2022年7月11日(月) 16:20~17:50

■開催形式: オンライン開催(Zoom、YouTube)
コロナウィルス感染拡大防止のため、大学への入構はできません。

■参加方法: 要 事前申込み(【こちら】のページから申込み下さい)
【Zoom:先着100名人様まで】【YouTube:人数無制限
申込期限: 7/8(金)16:00まで
※ 参加無料
※ 手話通訳あり

■問い合わせ先:
沖縄国際大学 南島文化研究所
098-892-1111(内線6108) nanchr@okiu.ac.jp

■主催 沖縄国際大学総合研究機構 南島文化研究所

■ポスター


*********************************************
沖縄国際大学総合研究機構
南 島 文 化 研 究 所

〒901-2701
沖縄県宜野湾市宜野湾2-6-1
Tel: 098-893-7967 (事務窓口:研究支援課直通)
Fax: 098-893-8937
E-mail: nanchr@okiu.ac.jp 
************************************************