文字サイズ

ニュース

新型コロナウイルス感染拡大に関連した感染症対策について(再通知)

新型コロナ
令和2年3月25日


教職員 各位
学 生 各位



理事長・学長 前 津 榮 健

 

新型コロナウイルス感染拡大に関連した感染症対策について(再通知)


 国内において新型コロナウイルスに感染した事例が相次いで報告されている中、今後は国内での感染をできる限り抑えることが重要となってきています。 
 これらの状況を踏まえ、手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染症対策を徹底し、日常の健康管理に努めてください。
 また、教職員につきましては、学内に来訪者を案内する場合は、マスク等装着について事前に案内をするなど、感染症対策を徹底させてください。
 なお、発熱等の症状が見られるときは無理をせずに下記のとおり、自宅で休養するなどの対応をしてください。

                   
 記

 
  ■発熱等の風邪症状が見られるときには、出勤や出校は止めて、自宅で休養し外出を控えてください。また、毎日体温を測定して記録しておいてください。
 

 ■なお、以下の場合は、最寄りの帰国者・接触者センターに相談してください。
  ・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合(解熱剤を飲み続けなければならない場合も同様)
  ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合
 
以上