文字サイズ

ニュース

新型コロナウイルス感染者のその後について(10月14日現在)

新型コロナ
新型コロナウイルス感染者のその後について(10月14日現在)


 沖縄国際大学     
理事長・学長 前津榮健
(危機管理対策本部長)


 10月12日(月)におしらせいたしました、本学職員の新型コロナウイルス感染者及び保健所により濃厚接触者とされた方々の、その後の状況についておしらせいたします。

1.陽性が判明した職員(1人) 
・10月10日(土)にPCR検査で陽性が判明した方については、現在、宿泊施設で待機、療養中とのことで、病状も回復に向かっているとのことです。

2.保健所により、濃厚接触者とされた職員(3人)
・PCR検査の結果、3人とも陰性との報告を受けております。
現在は、自宅で健康観察に務めながら、「陽性者」と最後に接触のあった日から2週間、在宅により研修や業務を行わせております。