文字サイズ

ニュース

7月4日(月)から8月4日(木)までの授業形態等の取扱いについて(学生用)

新型コロナ
令和4年6月29日

学生のみなさん

理事長・学長  前津 榮健
(危機管理対策本部長)


7月4日(月)から8月4日(木)までの授業形態等の取扱いについて(学生用)

 
 本学では、本年度の授業は原則対面で実施する[2022年度の授業方針について(2021/11/17)]こととなっておりますが、沖縄県内における、新型コロナウイルス感染者数は減少傾向ではあるものの、若年層を中心に高止まりし、引き続き警戒が必要な状況となっております。
 現下の状況を踏まえ、7月4日(月)から8月4日(木)までの授業形態等の取扱いについては、以下の通りとします。なお、感染状況の変化に応じて、この取扱いを変更する可能性もありますので、常に、沖縄国際大学ポータルを確認するようにしてください。

①7月4日(月)から8月4日(木) までの期間(前期終了まで)においての講義については、原則、対面による授業となりますが、科目によっては対面からオンラインの授業(特例授業)に切り替わる可能性があります。

②対面による試験については、教室の収容率が50%を超える場合などは、教室や試験時間を分散して行うケースもありますので、必ず、担当教員からの授業連絡・メール等を確認するようにしてください。

③授業や試験を受けるに当たって、困ったことがある場合は、学科長もしくはアカデミックアドバイザーに相談してください。