入学試験について(出願書類ダウンロード)

学校推薦型選抜試験(タイプⅠ・Ⅱ)

学校推薦型選抜試験(タイプⅠ・Ⅱ)ってどんな試験?

タイプⅠ

■本学が指定した対象高等学校のみ出願できます。

■学習成績の状況が「3.7以上」の基準を満たすことが条件です。

■小論文、面接、調査書等評価によって合否を判定します。

■調査書等評価に係る比率をタイプⅡより重視します。
※調査書等評価70%/小論文・面接等評価30%

■学業成績が優秀、人物優良で、出身学校長からの推薦があることが出願条件です。

■詳細については高校の進路指導室にお問合せください。

タイプⅡ

■学習成績の状況が「3.2以上」の基準を満たすことが条件です。
(英米言語文化学科は3.0以上、ただし英語は3.2以上)


■小論文、面接、調査書等評価によって合否を判定します。

■小論文に係る評価比率をタイプⅠより高く設定します。
※調査書等評価50%/小論文・面接等評価50%

■学業成績が優秀、人物優良で、出身学校長からの推薦があることが出願条件です。

■詳細については、入試要項をご確認ください。
出願期間2020年11月9日(月)~11月12日(木)
入学試験日2020年11月27日(金)・11月28日(土)・11月29日(日)
※小論文試験は、11月27日(金)実施、面接試験は上記3日間のうち、指定された日
合格発表日2020年12月14日(月)11:00

出願書類

・出願書類は以下のとおりです。「1~3」の書類は全志願者が必要となります。

1.「出身学校調査書」

※志願者自身で高等学校の進路指導部からお取り寄せください。

2.「志願票(A票)」

※ダウンロードはできません。本学入試要項に同封されています。
※入試要項はこちらから請求できます。

3.「推薦書(学校推薦型選抜試験様式第1号)」(高等学校にて作成するもの)

※学校推薦型選抜タイプⅠ、タイプⅡそれぞれの志願者が必要となります。

評価基準(ルーブリック)

学校推薦型選抜試験(タイプⅠ)

評価基準や配点は学科によって異なります。
各学科の評価基準は、こちらからご確認ください。

学校推薦型選抜試験(タイプⅡ)

評価基準や配点は学科によって異なります。
各学科の評価基準は、こちらからご確認ください。