文字サイズ

ニュース

【国際交流】駐日本国 大韓民国大使館 総領事が本学を訪問いたしました。

国際交流・語学教育
12月7日、駐日本国 大韓民国大使館の李讚範 (リ チャンブォン) 総領事が本学を訪問いたしました。本学は韓国の3大学(韓南大学校、嘉泉大学校、釜慶大学校)と協定を結んでおり、韓国との交流が盛んな大学です。今回の訪問は、韓国人留学生の現況と、日本人学生の韓国に対する認識などについて話し合いたいという総領事の希望で実現しました。

本学からはグローバル教育支援センターの新垣武(アラカキ タケシ)所長と、語学学習促進室の李ヒョンジョン(イ ヒョンジョン)室長が立ち会い、学生と意見交換をしました。韓国留学経験者と韓国留学を予定している日本人学生からは、韓国に対するイメージや認識について率直に話してもらい、韓国人留学生には沖縄での学生生活について話してもらいました。

1時間という短い時間でしたが、韓国と沖縄の架け橋になっていくであろう学生たちにとっては、今後の日韓関係について改めて考える貴重な時間となりました。今後もグローバル教育支援センターでは各種留学プログラムや語学プログラムを通して、国際交流の発展に寄与する人材を育成してまいります。