文字サイズ

ニュース

【経環研】10周年記念フォーラム報告書を刊行しました。

経環研
沖縄経済環境研究所では、2018年11月17日に開催した10周年記念フォーラムの報告書を刊行いたしました。本報告書は、ご登壇いただいた先生方の報告内容、沖縄の現状と課題を踏まえ、今以上に自律・自立した沖縄の実現について議論を行ったパネルディスカッションをまとめた内容となっております。






●フォーラム報告者
 ・宮城 和宏(沖縄経済環境研究所所員・沖縄国際大学経済学部教授)
       「経済成長、生産性格差と制度」
 ・呉 錫畢(沖縄経済環境研究所所員・沖縄国際大学経済学部教授)
       「離島における再生可能エネルギーの現状と展望
         ―エコアイランドを目指す宮古島と奄美群島―」

 ・名嘉座 元一(沖縄経済環境研究所所長・沖縄国際大学経済学部教授)
       「労働雇用問題から見えてくる県経済の自立化の課題」
 ・上江洲 薫(沖縄経済環境研究所所員・沖縄国際大学経済学部教授)
       「持続可能な発展を目指す観光地振興と観光関連税」
 ・平敷 卓(沖縄経済環境研究所所員・沖縄国際大学経済学部講師)
       「小規模離島自治体における一括交付金の活用―離島振興に向けた取組事例から―」

●パネルディスカッション
 テーマ:「沖縄の自律・自立へ向けた持続可能な発展」

当研究所は、これからも沖縄の経済や環境を中心に沖縄に貢献できるような研究を行っていく所存です。
何卒よろしくお願い申し上げます。


《お問い合わせ》
  沖縄経済環境研究所
  研究支援助手 大城
  TEL:098-893-7967(内線6120)
  FAX:098-893-8937
  E-MAIL:leechr@okiu.ac.jp