文字サイズ

ニュース

「グローバル・キャリア・デザイン演習」および「グローバル・キャリア・デザインA/B」の帰国報告会が開催されました

TOPICS
「グローバル・キャリア・デザイン演習」および「グローバル・キャリア・デザインA/B」の帰国報告会が開催されました。

  沖縄国際大学では多様な専門科目の他に、初年次から国際感覚を体感できる科目も設けています。特に、共通科目の特性を生かして学部や学科の壁を越えた取り組みもなされています。キャリア教育科目群(責任者:経済学科村上了太)では、標記科目を2019年度より開設し、アジアや北米での海外体験(ボランティア活動や現地調査)を正規科目に取り込むことにしました。「演習」が事前・事後学習(担当:金城和光非常勤講師)、「A/B」が認定科目になります。

  

 通常の科目では学習到達度の最終確認のために各種試験が課せられますが、標記科目のうち「A/B」は、海外体験の事前・事後の人間的成長や後輩に勧める海外体験などをプレゼンテーション(1人5分程度)することで各種試験に代替しています。  今回は9月28日に公開授業として行われました。45名の学生が自らの体験を熱く語り,それぞれが充実した内容であったことを報告していました。今回の体験を踏まえて、グローバルでなおかつローカルも考えられる人物になってもらいたいです。ご参加の皆さま、非常勤講師の金城和光先生、お疲れ様でした。

  

2019年10月1日 事務局 広報課