文字サイズ

ニュース

【教職課程】地理歴史科教育法演習(崎浜ゼミ)で、現職教員による模擬授業を実施しました!

TOPICS
11月26日(火)に、社会科・地理歴史科教育法演習において、現職教員をお招きし、『日本史B』の模擬授業を実施しました。
今回の模擬授業では、「観点別評価」を意識した授業づくりの方法を、本学経済学科卒業生の又吉貴裕教諭(石川高校)に実践していただきました。


 
                  
模擬授業を行った単元は、「日本の近代化と東アジア-日清戦争と資本主義の成立-」でした。
今回の模擬授業では、学習活動に即した評価規準(思考・判断・表現)を具体的に示しながら、グループ学習のポイントをご教示いただきました。

 

学生からの感想を拾うと、「観点別評価」のねらいや方法について、わかりやすい説明がなされ、すぐに参考にしたいとの感想がありました。
またパワーポイントを効果的に用いながら、風刺画を活かした授業展開も参考になったとの感想が寄せられました。



 
                    
崎浜 靖(経済学部教授)