文字サイズ

ニュース

1年全員で「2020年 経済学科 プレゼンテーション大会」を開催しました!

経済学科
経済学科1年全員で「2020年 プレゼンテーション大会」を開催しました。

統一テーマ:「沖縄のビジネスと未来-アジアの中の沖縄」
日時:2020年1月25日(土)12時30~17時30分
会場:3号館105, 5号館304, 5号館314, 9号館402, 9号館405

経済学科では、1月の恒例行事であるプレゼンテーション大会(1年生対象、2・3年の編入生含む)を開催しました。8ゼミからそれぞれ5チームが編成され、全40チームで予選を行いました。
決勝では上位5チームが1年生全員の前で、プレゼンを行いました。

優勝チームは、平敷ゼミ5班(喜屋武開志・奥間風河・安里大弥)で、テーマは「空港の混雑を回避する方法:レンタカー事業編」で、準優勝は浦本ゼミの4班(小池塁斗・喜友名魁理・山根勇汰)で、テーマは「観光目的税導入による沖縄の可能性」、3位は金城ゼミ2班(徳田結宇・島悠・照屋瑠奈)で、テーマは「家事を人任せに」でした。 
今回のプレゼン大会は、沖縄の観光客の増加に伴うメリットだけではなく、デメリットに注目した提案があったほか、共働きなどの社会変化に伴うビジネスチャンスなど、経済やビジネスに対する新しい視点が提案されており、1年間の基礎演習での「学び」の成果が検証できた大会でした。