文字サイズ

ニュース

令和2年度 秋季卒業式・特待奨学生証書交付式を挙行しました

TOPICS
2020年10月9日(金)、各学部において秋季卒業式および特待奨学生証書の交付式を行いました。

秋季卒業式では各学部長から卒業生へ卒業証書、学位記が授与されました。
今年は学部から20名が卒業認定され、新たなスタートを切りました。




一方、特待奨学生証書の交付式では、30名(法学部6名、経済学部6名、産業情報学部6名、総合文化学部12名)が特待生として証書を交付されました。

本学特待奨学生は「学業・人物ともに優秀で他の模範となる学生」という基準で選考され、授業料及び施設設備資金に相当する額が給付されます。


コロナ禍の中、真面目に勉強を続け優秀な成績を収めた皆さん、今回の給付を大変喜んでいました。

今年度は慣れない環境の中、学生さん達は大変なことが多かったかと思います。
本学では、今後も奨学金制度を始め、様々な形で学生の学びをサポートしていきます。