文字サイズ

ニュース

第77回韓国語能力試験に36名合格

TOPICS
2021年7月11日に本学(本会場)で実施された第77回韓国語能力試験で、36名(初級30名、中・上級6名)が合格を果たしました。おめでとうございます!



韓国語能力試験は、大韓民国政府(教育省)が認定・実施するもので、韓国文化の理解及び留学などの学術的性格に必要な能力の測定・評価を目的とし、TOPIKⅠ(1~2級:初級)とTOPIKⅡ(3~6級:中・上級)の二つのレベルから選択できます。
今回は新型コロナの影響により、人数制限を設けての実施となりましたが、沖縄会場としては2年ぶりの試験実施というのもあり、受験者からは気合いが入った様子が窺えました。
今回は残念ながら最上級である6級の合格者はいなかったものの、4名もが5級合格を果たしたことは素晴らしい結果です。5級合格者の一人である、浜川智花さん(企業システム学科4年次)は、「過去問を中心に勉強しながら、特に作文問題の準備に力を入れた。留学を目指すなか5級を目標にしていたので、目標通り合格できてとても嬉しい。次は6級を目指します!」とコメント。



試験の合格証は、皆さんの努力の結晶です。日々の韓国語学習が様々な日韓交流の形につながっていくことを願います。皆さん、また次の目標に向けて 파이팅 !

李ヒョンジョン(企業システム学科)