文字サイズ

ニュース

【国際交流】2018年度後期 短期留学生学習成果発表会を開催しました!

国際交流・語学教育
2019年2月8日(金)、本学での留学期間を終え、間もなく帰国する留学生たちによる「後期学習成果発表会」が実施されました。

この発表会は、帰国前の留学生たちが本学での学びや沖縄での経験をまとめ、本学学生や教員に対して発表するものです。今回登壇した学生は11名でそれぞれの滞在期間中を振り返りました。

発表では、沖縄での苦労や悩み、仲間や教員との楽しい思い出について等様々に語られ、嬉しそうに写真を紹介する姿が印象的でした。


【釜慶大学からの留学生 ミョンスさんの発表時の様子】



 
【日本文化学科 奥山先生からのコメント】
それぞれの学生の個性が出た素晴らしい学習成果発表会でした。一年、または半年、外国で生活して、大学で学ぶということは大きなチャンスだったと思います。留学生の発表からは、それぞれ自分なりの成果を手に入れた充実感があふれていました。チャレンジに不安はつきものですが、それに立ち向かう大切さ、そしてその中で支え合う仲間の大切さを改めて教えてもらいました。また「仲間」や「家族」がいる沖縄に帰ってきてほしいです。

【台湾 東海大学から1年間の留学生活を送ったイゴウさんからのコメント】
こんにちわ。
私は東海大学から1年の交換留学で来たチン イゴウです。
学習成果発表会では私の1年間の留学期間中のお話を発表しました。私の留学生活を一言でいうと、「一年の留学は正直物足りないです!」ここ沖縄でしか出来ないような体験をたくさんしました。エイサーや琉球芸能等たくさんの経験がとても良かったです。また学習成果発表会では同じ留学生の発表も聞けますし、お世話になった先生方へ感謝の気持ちを伝えきれる大事な場でもあり、本当にここ沖縄国際大学に留学に来て良かったです。