文字サイズ

ニュース

村上ゼミで課外学習を実施しました!

経済学科
 2年次村上ゼミでは、1年に数回の課外学習を行っています。

6月7日から8日には、沖縄県北部にあるナゴパイナップルパーク、瀬底島、おおぎみ道の駅、古宇利島などを巡り、観光産業を通して「経済」を考えてもらうことを意図した企画でした。
とりわけ今回は、地域連携や地域活性化に精通されている四国大学の峪口有香子先生(本学沖縄経済環境研究所特別研究員)のご助言やご協力もいただきながら、北部振興に関する視察となりました。
 
 また観光地化による環境負荷をどのように考えるか、そして経済発展と観光や環境関連の課題をどのように解決していくかなど、身近な経済を学ぶ機会になったと思われます。