文字サイズ

ニュース

メンバーシップ・トレーニング(ボウリング大会)を実施しました

産業情報学科
 産業情報学科では、2019年5月25日土曜日に1年次のメンバーシップ・トレーニングとして、ラウンドワンスタジアム 沖縄・宜野湾店にてボウリング大会を実施しました。

 産業情報学科では、メンバーシップ・トレーニングを学科同期入学者、先輩、教員と懇親をはかり不安を解消すること、また、レクリエーション(ボウリング大会)を通して大学・学科への帰属意識を育てることを目的として実施しています。
曹学科長の開会挨拶と前村先生による始球式の後、司会の競技開始の号令で一斉にスタートしました。1年次ゼミの基礎演習Ⅰのクラスもとにグループ分けが行われ、これに学科教員、サポートとして参加した先輩方が加わり、たくさんのお菓子や飲み物を取りつつ楽しくゲームが行われました。
ボウリングを2ゲーム楽しんだ後、閉会式では個人賞の表彰も行いました。

 今回のメンバーシップ・トレーニングを通して、産業情報学科としてのメンバーとしての意識を高め、これからの大学生活を有意義に過ごせるきっかけになったものと思われます。