文字サイズ

ニュース

【教職課程】和光大学の学生と本学教職課程有志の学生が教育・平和・文化をテーマに交流をしました

TOPICS
【教職課程】和光大学の学生と本学教職課程有志の学生が教育・平和・文化をテーマに交流をしました。

10月29日(火)と11月1日(金)に、和光大学現代人間学部心理学科の学生と沖縄国際大学教職課程有志の学生が交流をおこないました。今年度で4年目となる本交流会は、東京と沖縄で教職をめざす学生の等身大の交流を目的としています。
当日はまず、本学ヘリ墜落場所の案内と5号館屋上から普天間基地の見学をおこないました。事故対応にあたった職員さんから当時の様子や学内・学外の対応などについて説明をしていただきました。
続いての交流会では、グループごとに教職や学生生活などについて意見交換がおこなわれました。



交流会では、教育や文化について、沖縄と東京それぞれの視点から意見交換がなされました。将来教師を目指す学生同士のフレンドリーであたたかい交流会だったと思います。
このような機会を提供してくださった和光大学の学生さん、諸先生方、ありがとうございました。また、ご対応いただいた本学職員の方々にも改めて感謝申しあげます。
この交流を通して沖縄国際大学の教職課程の学生さんが、教職とは何かを見つめ直すきっかけになれば幸いです。引き続き頑張っていきましょう!

安原陽平(人間福祉学科・教職課程)