文字サイズ

ニュース

「 沖国大ラジオ講座―万国津梁を目指して―」 4/1、4/8放送

TOPICS
毎週水曜日18:30~18:45 ROKラジオ沖縄にて「沖国大ラジオ講座―万国津梁を目指して―」を絶賛放送中です。

4/1(水)、4/8(水)のゲストは法学部 地域行政学科 講師の柴田優人先生です。

今回のテーマは
「大学で行政法を学ぶ意義」

「行政法」という言葉にあまり馴染みがないという方も多いのではないでしょうか。
でも、私たちのごくありふれた一日は常に行政法と関わっています。
例えば、朝起きて洗顔し、車を運転して、ランチを食べ、カラオケに行く、という何気ない生活の裏には、水道法、道路交通法、食品衛生法、風俗営業法などが関わっています。
また、出生、就学、結婚、老後などの人生の節目節目には戸籍法、学校教育法、母子保健法、老人福祉法などが関わってきます。

行政法を学ぶことは、このような個人の人生に関わることや、更には世の中の様々な社会的問題も異なる視点から見ることが出来るようになります。

そんな行政法の面白さを丁寧に解説されています。

4/1(水)、4/8(水)の2週に渡りお送りしますので皆さんどうぞお聴き逃しなく!
番組のパーソナリティである小橋川響さん(ラジオ沖縄アナウンサー)も沖縄国際大学日本文化学科出身です。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

この番組は沖縄国際大学の教員が毎週それぞれの専門分野に関するトピックについてお話する番組です。
ROKラジオ沖縄 FM93.1 / AM864
毎週水曜日18:30~18:45


過去の放送は、ROKラジオ沖縄のポッドキャスト、または本学HP内の「沖国大ラジオ講座」ページより
お聴き頂けます。どうぞお楽しみください。