文字サイズ

公開講座刊行本詳細

公開講座シリーズ№21 「産業を取り巻く情報」

公開講座シリーズ
№21
多様な情報と産業の係わりを知る良書
私たちは、高度な情報化社会の到来により、多くの情報を手に入れ利用することができます。情報技術は、システムとして産業活動においても機能を大きく発揮しており、情報技術だけではなく既存の情報を産業に取り入れる技術も革新化され、多くのビジネスチャンスがそこに含まれています。本書では、沖縄国際大学産業情報学部の教授陣が、高度情報化社会と私たちの暮らしを支える産業・ビジネスが、どのように係わり活性化していくかを知る道しるべとなる一冊です。

「産業を取り巻く情報」目次
タイトル著者名
銀行ATMの「こちら」と「むこう」池宮城 尚也
情報化と行政について前村昌健
観光調査の情報分析と政策への提言宮森正樹
パソコンや家電が身振り手振りで操作できる!小渡  悟
情報を知識に変えるマネジメント岩橋健治
海外市場における日本製娯楽ソフトの不正利用状況と原田優也
消費メカニズム木下和久
オリオンビールの新製品開発と原価企画
県内企業と決算情報河田賢一


発行:2012年3月30日
編集:沖縄国際大学公開講座委員会
発売元:編集工房東洋企画
定価:1,500円+消費税
ISBN:978-4-938984-86-1