文字サイズ

公開講座刊行本詳細

沖国大ブックレット№12 「グローバリセーションの中の沖縄」

沖国大ブックレット
№12
著者:波平勇夫、コージ・タイラ、伊波洋一、伊豆味元、パトリック・ベイヴェール、池明観

「グローバリセーションの中の沖縄」目次
新しい世界システムと沖縄問題
(沖縄国際大学理事長・学長 波平勇夫)
グローバリゼーション、世界秩序、そして人権
(イリノイ大学名誉教授 コージ・タイラ)
北朝鮮の核問題と沖縄
(静岡県立大学教授 伊豆味元)
沖縄の米軍基地の行方
(宜野湾市長 伊波洋一)
EUの視点からみた沖縄のカルチュラル・アイデンティティと自立性
(フランス国立科学研究センター研究主任、社会科学高等研究院日本研究所所長 パトリック・ベイヴェール)
東アジアの安全保障と韓国
(池明観)
全体討論/パネルディスカッション



発行:2004年3月31日
編集:沖縄国際大学公開講座委員会
発売元:編集工房 東洋企画
定価:本体500円+税
ISBN:4-938984-30-X