文字サイズ

公開講座刊行本詳細

公開講座シリーズ№28 「変わる沖縄~地域環境政策学の視点から~」

公開講座シリーズ
№28
沖縄の「今」が分かる―
島嶼県・沖縄が抱える経済振興と生物・環境、米軍基地、離島、格差と貧困問題を「地域環境政策学」の多角的な視点から紐解きます。

「変わる沖縄~地域環境政策学の視点から~」目次
タイトル著者名
政府の沖縄振興策は何をもたらしたか前泊 博盛
離島村落における意識構造と環境配慮行動の違い渡久地 朝央
観光地の活性化と観光関係税上江洲 薫
沖縄から全ての「基地」が無くなったら沖縄経済はどうなるのか。友知 政樹
フランスの沖縄?!~ブルターニュ地方~上江洲 純子
AR活用による地域活性化の可能性根路銘 もえ子
沖縄農家の変容小川 護
遺伝子配列から解き明かす沖縄の生物多様性齋藤 星耕
金融で変える地域と環境島袋 伊津子
あんやたん!沖縄の貝~貝類利用の移り変わり~山川 彩子
湿地の保全とワイズユースについて砂川 かおり
干潟における環境・経済と地域発展~沖縄、日本、韓国を事例として~呉 錫畢


発行:2019年3月29日
編集:沖縄国際大学公開講座委員会
販売元:編集工房東洋企画
定価:1,500円+消費税
ISBN:978-4-905412-99-1