文字サイズ

日本学生支援機構奨学金(家計急変)について

※この奨学金は、主に家計支持者(父母等)の家計急変となります。学生本人のアルバイト減少に対応する【国の支援】「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』とは異なりますので、ご注意ください。
・『学生支援緊急給付金』についてはこちら
--------------------------------------------------------------------------------------------------------

日本学生支援機構は、予期できない事由により家計が急変した方への支援として、「家計急変採用(給付奨学金・授業料減免)」の募集を受け付けます。申請を希望する場合は、下記のサイトで内容を確認のうえ、対象となる場合は学生課までご相談ください。

【給付奨学金(家計急変)募集要項】
給付奨学金案内(家計急変)(日本学生支援機構Webサイト) https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/kakei_kyuhen/index.html
新型コロナ感染症に係る影響をうけて家計が急変した方への支援 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/kakei_kyuhen/coronavirus.html

【収入基準】家計急変後の収入が支援の対象となるか否かは、日本学生支援機構の進学資金シミュレーターで確認できます
JASSO進学シミュレーター https://shogakukin-simulator.jasso.go.jp/

【家計急変対象】


※1 ①当該休暇(休職)の期間、及び②当該期間中の給与等支給状況について記載した証明書の提出が必要。(雇用主に作成・押印を依頼)
※2 「非自発的失業」については、日本学生支援機構作成の冊子『給付奨学金案内-家計急変-』P11で確認をしてください。
※3 新型コロナによる家計急変の支援対象になり得る具体的な公的支援の例は、
こちらのWEBサイト(https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/kakei_kyuhen/coronavirus.html
で公表されています。なお、上記Eの理由により申請する場合、証明書の提出は後日でも構いません(提出されるまで採用は保留となります)。

【申請期間】
 2019年1月~2020年3月に家計急変した場合は、2020年6月22日までに申請
 2020年4月1日以降に家計急変した場合は、急変発生から3か月以内に申請

【申請に必要な書類】
① 給付奨学金案内―家計急変― P19・P20掲載 
大学等における修学支援に関する法律による授業料減免の対象者の認定に関する申請書(A様式1,本学の指定様式)
学修計画書(本学指定様式)
新型コロナウイルス感染症の影響を事由とした家計急変における、公的支援の証明書を提出できない場合は申告書 

【問い合わせ先】沖縄国際大学学生課 窓口