文字サイズ

学部・学科

地域環境政策学科

学生インタビュー

経済の視点から地域と環境を考える!沖縄大好き人間、集まれ!

地域の経済問題を探る「地域経済」と人間社会にとって望ましい環境水準を作りだすための政策である「環境政策」の両分野を融合させ、経済学を基礎に、環境の保全と資源の利用やあり方について理解を深め、地域社会に貢献できる人材の育成を目指します。
環境問題は自然科学的問題と思われがちですが、大量生産・大量消費・大量廃棄の現代社会のライフスタイルそのものが、環境への負荷を与えている根源となります。そのことを考えると環境問題は経済活動から引き起こされます。地域経済と環境政策の両分野を融合させて、様々な課題にアプローチしていくことは非常に有益であると言えます。
地域環境政策学科では「21世紀の多様な現代社会において、持続発展可能な循環型地域社会の構築に貢献できる高い見識と深い専門性を身につけた人材の育成」を目指し、地域社会のニーズに対応した充実した教育プログラムを提供しています。地域の経済・文化・歴史・自然をしっかり学ぶことから、あなた自身の足元を見つめ、地域経済と環境政策への理解を深めていきましょう。

学科の特色

経済学を基礎に多様なカリキュラムと充実した環境関連科目
  1. 科目の自由かつ柔軟な選択による進路の探求
  2. 沖縄、日本、世界の最新の経済動向と環境問題を学ぶ
  3. 体系的なカリキュラムによって経済学の基礎理論と応用・実践を学習
  4. 地域経済と環境経済を考える広く深い視野を育成
  5. 国際化・情報化に対応した実践的な科目を配置
  6. 資格取得支援科目の提供
  7. 大学院地域産業研究科との連携による教育研究の充実を目指す
  8. 経済活動を通して、環境を良くする理論や実践を学ぶ

学びのポイント

学びのポイント
授業の様子
授業の様子

学生から見たOKIU

幅広い経験で自分自身を成長させる!

上原大樹
地域環境政策学科 4年次 知念高校出身 上原 大樹[ うえはら たいき ]

 地域環境政策学科は環境や経済などの分野を幅広く学ぶことができますが、一番の魅力はフィールドワークが多く、さまざまな経験を積むことができることです。海や山、ゼミによっては県外、海外まで行き、見て感じることができる学科です。座学では感じ取れないことを感じたときは驚きと感動があります。また、活動的な学生が多く、教授のサポートも充実しており、留学やインターンシップなどの課外活動に挑戦しやすい環境です。私も県内、県外、海外のインターンシップに参加し、将来どこで、どのような業種、企業に就職するか幅広い視点で業界研究を行っています。幅広い分野とさまざまな経験ができる本学科で自分自身を成長させてみませんか?
サンプル画像

地域環境政策学科教員紹介

資格・卒業後の進路

取得可能な資格

所定の科目を履修することによって、以下の免許や資格が取得できます。
  • 高等学校教諭一種免許(地理歴史)(公民)
  • 中学校教諭一種免許(社会)
  • 博物館学芸員資格
  • 図書館司書資格
  • 学校図書館司書教諭資格
  • 上級情報処理士
  • 社会調査士
  • 環境マネジメント実務士
  • 上級環境マネジメント実務士
  • GIS学術士
また、講義科目と連動して、下記の資格取得に役立つ科目を用意しています。
  • ファイナンシャルプランナー
  • 証券アナリスト
  • 不動産鑑定士
  • プロジェクトワイルドエデュケーター
  • 統計士
  • 簿記検定
  • 経済学検定試験
  • ITパスポート試験
  • 消費生活アドバイザー
  • eco検定

目指すステージ

資格を取得することによって専門職に就くことができます。

国家公務員エコビジネス業
地方公務員博物館学芸員
中・高教員観光・エコツーリズム業
エネルギー関連業海外青年協力隊
環境調査業金融・保険業
大学院進学他民間企業

誰もが経済・環境問題を無視できない今、経済活動と環境問題の関係性、経済的アプローチで環境を良くする方法等について学び、幅広い専門性を持ち、沖縄を愛する本学科の卒業生は、様々な分野で活躍しています。また、専門性のさらなる深化を目指して、大学院へ進学する人もいます。

主な就職先(2015年度~2019年度卒業生)

卸・小売

イオン琉球/ガリバーインターナショナル/サンエー/すこやかホールディングス/はるやま商事/ルイ・ヴィトンジャパンカンパニー/ローソン/金秀鋼材/御菓子御殿

サービス業

EM研究機構/JAおきなわ/KPG HOTEL&RESORT/Mr.KINJO/くらコーポレーション/ザ・テラスホテルズ/レキオス/琉球ホテルリゾートオクマ

金融・保険

あいおいニッセイ同和損害保険/ゆうちょ銀行/沖縄海邦銀行/沖縄銀行/琉球銀行/富山第一銀行

運輸・郵便

ANA沖縄空港/沖縄ヤマト運輸/佐川急便/日本郵便/琉球海運

通信・IT

オーシーシー/ゼンリンインターマップ/トランスコスモスシー・アール・エム沖縄/沖縄セルラー電話/那覇データ・センター

製造業

オキコ/オリオンビール/サン食品/沖縄伊藤園

印刷・広告

丸正印刷/光文堂コミュニケーションズ

建設・不動産

タイムズ2 4 /金秀建設/大和ハウス工業/東京マンション

エネルギー・環境

ひまわりガス

医療・福祉

南部徳洲会病院/日本ボディセラピスト協会

公務員

沖縄県警察/沖縄総合事務局/宜野湾市役所/警視庁/航空自衛隊/座間味村役場/内閣府沖縄総合事務局/名護市役所/陸上自衛隊

進学

沖縄国際大学大学院地域産業研究科

※過去5年の就職状況から一部抜粋。但し、2019年度卒業生については2020年1月現在のデータ。
※法人名称は省略。

OB・OG MESSAGE

発言力や人と接する楽しさを学びました!

島袋 美貴
 自分を育ててくれた地域へ貢献したいという思いを胸に、嘉手納町役場の職員として住民サービスを日々意識しながら勤務しています。人事担当として職員と関わり、生涯学習担当として幅広い地域の方々と接し、現在は保育担当として子育て世代の皆さんに寄り添 いながら、町民の皆さんが過ごしやすい「まちづくり」に奮闘しています。大学のゼミで一緒に過ごした先生や仲間は、社会人になった今でも交流があり、現在の私に培われている人前での発言力やコミュニケーション力を学ぶ機会を与えてくれ、琉球舞踊が披露出来るこ とに自信を持たせてくれた大切な存在となっています。人と接する楽しさを学んだ沖国での日々を軸にこれからも成長していきたいです!
嘉手納町役場
島袋 美貴[ しまぶくろ みき ]
地域環境政策学科 2010年度卒業 球陽高校出身

カリキュラム紹介

地域環境政策学科では、地域の経済・環境問題の経済的解決法について学ぶ「地域経済学Ⅰ・Ⅱ」と「環境経済学Ⅰ・Ⅱ」を専門必修科目として提供します。さらに専門選択科目を履修することにより、沖縄の地域経済問題と地域環境問題についての学びを深め、それらに関わる施策に必要な実行・調整・評価を考察し、地域社会に貢献する能力を養います。3年次の「演習I・Ⅱ」では個々人の関心に合わせてゼミが選択でき、4年次の「演習Ⅲ・Ⅳ」では学生の調査・研究の成果を卒業論文としてまとめます。本学科のカリキュラムにより、幅広い教養を身につけることができます。

卒業必要単位数

  • 共通科目 30単位以上
    ※英語Ⅰ・Ⅱを含む外国語8単位、環境科学Ⅰ・Ⅱを含む
  • 専門必修科目 34単位
  • 専門選択科目 46単位以上
  • 自由選択科目 14単位以上
  • 合計 124単位以上
  • 学科履修モデル(クリックするとPDFファイルで閲覧できます)

授業紹介

環境資源論

国吉 芽依
沖縄の海を詳しく知りたい方に!!
 この講義では主に、沖縄の環境資源について学んでいきます。環境資源の役割や特徴を学びながら、それらをどのように有効活用していけばいいのかを、学生自身が主体的に考えていく講義です。サンゴ礁、干潟、砂浜などの身近な自然環境資源について取り扱うので、内容が理解しやすくて、とても面白いと思います。実際に海へ行く学外学習もあるので、沖縄の海が好き な方には特におすすめの講義です。
地域環境政策学科 3 年次 宜野湾高校出身 国吉 芽依 [ くによし めい ]

金融論

棚原 茂弘
将来金融関係の仕事を考えている方にオススメです!
 この講義は、新聞に載っているような身近な金融問題を取り上げ、わかりやすく細かく解説され、とても理解しやすい内容です。また、グループワークで発表などもするので、人前でプレゼンをすることの難しさも学べ、将来の就職活動にいかすことができます。私は金融関係の仕事を目指しているので、担当の先生のアドバイスを参考に、日々勉強に励んでいます。プレゼンなどを通して自分に自信がつき、身近な金融問題も体感しながら学ぶことができます。
地域環境政策学科 4 年次 豊見城高校出身 棚原 茂弘[ たなはら しげひろ ]

地域環境政策入門

中地 紗英
授業選択やゼミ選択に役立つ講義です!
 この講義は、1年次の必修科目になっています。オムニバス形式で毎回講師が替わり、地域環境政策学科に携わる先生方ひとりひとりの研究内容や主な担当科目、ゼミの活動内容などを、この講義内で体験することができます。また、同じ分野でも先生によって違う意見や見解を聞くことができるので、より深く自分の学びたいことを見つけられると思います。2年次からの授業選択や3年次からのゼミ選びに非常に役立つ講義です。
地域環境政策学科 3年次 嘉手納高校出身 中地 紗英  [ なかち さえ ]

地域セミナー

垣花 恵茉
ゼミ選択の参考にもなる大事な講義!
 この講義は、2年次のゼミにあたり、1度は必ずフィールドワークに取り組むという特徴があります。私はこの講義で、学内の自然環境の変化について、そこで採取した生物の生態からデータをまとめ、グループで発表しました。大変な事も多くありましたが、先生の力を借りながらも、納得できるまでまとめられた事は、自分の自信にもなりました!これからの大学生活に繋がる、とても大事な講義だと思います。
地域環境政策学科 3 年次 首里高校出身 垣花 恵茉 [ かきのはな えま ]

関連ページへのリンク