文字サイズ

学部・学科

企業システム学科

学生インタビュー

ビジネスを科学する!

企業システム学科では、ビジネスの現場で今起こっていることを題材に、ビジネスに必要な実践的な知識や技術を専門的・体系的に学びます。
大学で学んだことをそのまま就職しても活かすことができ、また、講義内容が資格取得にリンクしているため、数多くの資格を取得することも可能です。

学科の特色

現代社会の多様なニーズに対応できるビジネス・パーソンの育成
  1. 企業活動・ビジネスに焦点をあてた実学指向の教育
  2. 高度情報化社会・国際化時代に対応したカリキュラム
  3. マーケティング・経営・会計を専門的・体系的に学べるコース制の導入
  4. 資格取得にリンクした講義内容

学びのポイント

専門知識を深める3つのコース
マーケティングコース
マーケティングの現場では商品発想力、企画力、コミュニケーション力などが必要とされます。現場で役に立つ調査分析手法や基礎的・実践的知識を学び、創造的戦略の設計能力を養成します。「商品開発担当者」「マーケティング・リサーチャー」「ベンチャー起業家」「経営者」「商業科教員」などビジネス最前線で活躍する人材を育成します。

経営コース
(1)経営感覚を身につけて既存の組織(企業や官公庁など)に入って活躍できる人材、
(2)既存の組織に入るのではなく、起業家精神をもって自らビジネスを起こす人材を育成します。経営の全体像を把握し、未来像を描く能力を養います。

会計コース
会計数値を作り出す仕組みやその利用方法を学ぶことによって、企業の本当の姿をつかむ力、企業を管理する力、企業活動の先を読む力を養います。
企業の経理・財務担当者の他、商業科教員、国税専門官、税理士・公認会計士など、幅広い分野で活躍できる人材を育成します。
授業の様子
授業の様子

学生から見たOKIU

実践的な学びを深めることができます!

上原 なつ
企業システム学科 4年次 那覇高校出身 上原 なつ[ うえはら なつ ]

 企業システム学科は、マーケティング・会計・経営の三つの分野から専門的なビジネス知識を学べる学科です。私はマーケティングを中心に学んでいますが、企業の方の講話や合同プロジェクト、実例を用いて理解を深めることもできるので、実践的に学びを深めることができます。また、学校での学びが生活の中で多く活用されているということに気付いた時は面白いですし、新しいものを生み出す楽しさを感じることができるのでとても魅力的な学科です。それから、資格取得につながる講義や実践に活かせる講義が多いので就職の際の強みにもなります。ぜひ皆さんも楽しくワクワクするこの学科で充実したキャンパスライフを過ごしてみませんか。
サンプル画像

企業システム学科教員紹介

資格・卒業後の進路

資格取得

所定の科目を履修することによって、以下の免許や資格が取得できます。
  • 高等学校教諭一種免許(商業)(公民)
  • 中学校教諭一種免許(社会)
  • 図書館司書資格
  • 学校図書館司書教諭資格
  • 博物館学芸員資格
また、講義科目と連動して、下記の資格取得に役立つ科目を用意しています。
  • 日商販売士検定
  • 日商簿記検定
  • BATIC(国際会計検定)
  • 日商ビジネス・コンピューティング
  • パーソナルコンピュータ利用技術者試験
  • 税理士
  • 日商文書技能検定
  • 中小企業診断士
  • 公認会計士 等

目指すステージ

資格を取得することによって専門職に就くことができます。

経営コンサルタント中小企業診断士
民間企業税理士
公認会計士教員
国家公務員(国税庁:国税専門官)地方公務員
マーケティング・リサーチャー起業(自らビジネスを起こす)

主な就職先(2015年度~2019年度卒業生)

卸・小売

サンエー/スズキ自販沖縄/セブンイレブン・ジャパン/ファイブフォックス/ブルガリジャパン/リコージャパン/ロイズ/金秀商事/琉球日産自動車

サービス業

JAおきなわ/KPG HOTEL&RESORT/RIZAP/ザ・テラスホテルズ/サンレー/スタジオアリス/ヒルトングループ/ホテルモーリアクラシック沖縄/マイナビ/ラウンドワン/リーガロイヤルグラン沖縄/りゅうせき/レキオス/沖縄ワタベウェディング/税理士事務所/星野リゾート/西日本高速道路総合サービス沖縄/那覇空港ビルディング

金融・保険

コザ信用金庫/沖縄海邦銀行/沖縄銀行/琉球銀行/楽天生命保険/三井住友海上火災保険  

運輸・郵便

ANA沖縄空港/J A L スカイエアポート沖縄/沖縄ヤマト運輸/日本トランスオーシャン航空/日本郵便 

通信・IT

KDDIウェブコミュニケーション/ジャパンインテグレーション/トランスコスモス/沖縄セルラー電話/沖縄富士通システムエンジニアリング/国際システム/日本レコード・キーピング・ネットワーク 

製造業

オリオンビール/御菓子御殿/砂田義肢製作所

印刷・広告

光文堂コミュニケーションズ

建設・不動産

金秀本社/住太郎ホーム/大東建託株式会社

医療・福祉

おもと会/高齢・障害・求職者雇用支援機構

公務員

沖縄県警察/沖縄地区税関

進学

沖縄国際大学大学院地域産業研究科/沖縄国際大学大学院法学研究科

※過去5年の就職状況から一部抜粋。但し、2019年度卒業生については2020年1月現在のデータ。
※法人名称は省略。

OB・OG MESSAGE

幅広い多くの知識に触れて将来の可能性を!

江田 里美
 会社を立ち上げて5年目、スマートフォン向けゲームアプリを世界市場に向けて開発しています。企業システム学科ではマーケティングや経営について学びました。学んだことを活かしアンケートやヒアリングなどを行い、ユーザー目線を大事にして企画したゲームは 世界中で愛され、Googleが開催するインディーゲームコンテストでは日本のゲームのTOP10に入賞しました。学生時代に学んだことは「こんな考え方あったな、こんな調査方法あったな」と思い出すきっかけになります。専門的な知識は必要になったタイミングで学 べばいいので、学生の間は幅広い多くの知識に触れて将来の可能性を広げることをおすすめします。
株式会社 ハラベコーポレーション
江田 里美[ えだ さとみ ]
企業システム学科 2011年度卒業 浦添工業高校出身

カリキュラム紹介

選択性にすぐれたカリキュラム
「マーケティング」「経営」「会計」を幅広く学ぶことも、また、特定の分野について専門的に深く学ぶことも可能なカリキュラムが編成されています。

高度情報化社会・国際化時代に対応
情報社会に対応する科目(「マーケティング情報処理」「経営情報処理」「コンピュータ会計」)と、グローバル市場に対応する科目(「グローバル・マーケティング総論」「マーケティング英語」「国際関係論」「英文簿記・会計」など)を開設しています。

充実したキャリア教育
社会の第一線で活躍している企業人が講義する科目(「ビジネス特別講義」など)を設け、教室の中だけでは得られない実践的な知識や経験を学べます。

卒業必要単位数

  • 共通科目 24単位以上
    ※英語4単位を含む
  • 専門必修科目 26単位
  • 専門選択科目 60単位以上
    ※自コース専門選択科目及び
    他コース専門選択科目
  • 自由選択科目 14単位以上
  • 合計 124単位以上
  • 学科履修モデル(クリックするとPDFファイルで閲覧できます)

授業紹介

フレッシュマンセミナー

砂川 諒次
ホームルームのような役割のある講義です!
 学内施設の利用方法や、プレゼンテーション、レポートの作成方法など、大学生活に必要な様々なことを学びます。また、入学して最初のころ「上手く友達を作れない」や「ちょっとした質問を何処にしたらいいか」などの悩みを抱えることもありますが、この講義で沢山の友達も出来ますし、担当教員は担任の先生のように親身になって相談や質問に応じてくれます。高校でいう「ホームルーム」のような役割のある講義で、みなさんの大学生活の助けになると思います。
企業システム学科 2 年次 首里高校出身 砂川 諒次[ すながわ りょうじ ] 

中小企業マーケティング

江藤 郁美
様々な企業のマーケティング活動を知ることが出来ます
 この講義では、沖縄県内の中小企業を対象にインタビュー調査を実施しマーケティングに関する活動について調べ、その結果を授業内で発表します。実際に企業訪問をして直接お話しを伺うことで、私達消費者には分からない企業の戦略などを直に知ることができるため面白いと思います。また、各グループの発表を通して、様々な企業のマーケティング活動を知ることもでき、企業研究でも活用できる授業だと思います。
企業システム学科 4 年次  那覇国際高校出身 江藤 郁美 [ えとう いくみ ]

人的資源管理論

豊嶋 洋紀
ヒトの持つ可能性を人的資源管理の視点から
 経営に必要とされる、モノ、ヒト、金、情報。特にヒトの管理に注目した授業となります。近頃のニュースでよく耳にする「働き方改革」や「産休・育休」「ワークライフバランス」また会社選びで重要とされる「福利厚生」についての役割や重要性に労働との関係について学べます。人的資源、ヒトは企業に託された経営資源のうち、最も生産的でありながら最も変化のしやすい資源です。そして、最も大きな潜在能力を持つ資源です。ヒトの持つ様々な可能性を人的資源管理の視点から見つめてみましょう。
企業システム学科 4 年次 美来工科高校出身 豊嶋 洋紀 [ とよしま ひろき ]

英文簿記・会計

仲原 菜摘
ビジネスに必要な英語力を!
 この講義では、簿記・会計の知識を英語で学ぶことができます。現在、日本では国際会計基準の適用が推奨されており、世界基準で、さらに英語で「貸借対照表」「損益計算書」を作成する方法を基礎から学ぶことは、ビジネスに必要な英語力のスキルアップに 繋がると思います。また、本講義に関連する資格として、BATIC(国際会計検定)があり、自分の実力を試すことができるところもオススメです。
企業システム学科 4年次 久米島高校出身 仲原 菜摘 [ なかはら なつみ ]

関連ページへのリンク