現在地:  ホーム > 学部案内 > 経済学部 > 経済学科

経済学部 | 経済学科

経済の理論と現状を学び、総合的な知識を将来に活かす!

経済現象を理解するための基本的な理論と現状について学び、私たちの経済生活をどう充実、発展させたらよいのかを研究します。経済社会を理解するための多様なカリキュラムと充実した情報教育で、将来の様々な分野で総合的に知識を活かすことを目的とします。
グローバル化、情報化、あるいは高齢化といった経済社会の大きな変化の波が、私たち個人や地域社会にも大きな影響を及ぼしています。そして、技術の爆発的な発展とそれに対応する変革の時にあります。この変化の中で戸惑っているだけで良いのでしょうか。大いなる変化に伴うリスクとチャンスを経済的観点から捉えていくことは、これからの時代を生きていく私たちにとって非常に有益です。経済学科では多様化した社会のニーズに対応したプログラムで、あなたの関心や目的に沿ったカリキュラムを提供します。

学科の特色

幅広く柔軟なカリキュラムと実践的な情報教育
  1. 自由で柔軟な科目の選択による進路の探求
  2. 体系的なカリキュラムによって経済学の理論と実際を学習
  3. 地域経済を考える広く深い視野を育成
  4. 沖縄と日本、世界の最新の経済動向を紹介
  5. 情報化に対応した実践的な科目を配置
  6. 大学院地域産業研究科との連携による教育研究の充実を目指す

学びのポイント

経済学は人間社会の経済活動を対象とする科学です。経済活動とは社会を構成する個々人の利害に基づく行動の集積です。それらの多くはお金(貨幣)を中心にやり取りされるため、数量的に評価、把握、分析していくことが可能です。経済学の目指すところは、希少な資源を用いて、どのように人間社会の福利を高め、経済社会の発展に結び付けるかを探求することです。複雑な経済のメカニズムを理解していくことで、様々な課題を克服し、より豊かな経済社会の実現を目指しましょう。

学生から見たOKIU

たくさんの「人」「考え」「熱意」に出会ます!

経済学科 4年次 首里高校出身 福村 みなみ [ふくむら みなみ]

福村 みなみ

経済学科はミクロ経済・マクロ経済など経済学の基本的な知識を学べるだけでなく、経済が全ての分野に関係を持つため、他学科提供の科目もカリキュラムに入っています。また簿記やFPなどの資格取得に向けた科目や、企業と連携して取り組む課題解決型講義などがあり、自分から手を伸ばせば将来働くうえで役に立つ知識や経験を得やすい環境が整っているのも魅力の1つです。私は入学当初はやりたい事を見つけられず不安でしたが、大学生活の中で様々な人・考え・熱意に出会い、今ではやりたい事を見つける事ができました。最後に、「満足度」の事を経済学用語で「効用」といいます。本学科で自分の「効用」を高め、悔いなき4年間を得てほしいです。

【3年次 後期】
  時間割 MON TUE WED THU FRI SAT
1 9:00〜10:30 産業政策論   中小企業論U   財政学U  
2 10:40〜12:10 地方財政論U 中国語W 経済学史U   中国語W  
3 13:00〜14:30   専門演習IB 労働経済学U   国際経済  
4 14:40〜16:10 外国語研究U   アジア経済論U      
5 16:20〜17:50            
6 18:00〜19:30            

経済学科教員紹介

教授

新垣 勝弘 【アジア経済論】
浦本 寛史 【映像心理と行動変容学、情報行動学、写真史、芸術学における教授法と評価法、教材のメディア開発】
崎浜 靖 【地理学、経済地理学、社会科教育】
名嘉座 元一 【労働経済学、地方財政、地域経済分析、離島振興】
宮城 和宏 【産業組織論、東アジア経済論】
村上 了太 【経営学(公企業論、企業の社会的責任、大学の社会的責任、社会的企業論、Civic Engagement)】
湧上 敦夫 【理論経済学、日本経済論】

准教授

安藤 由美 【ファイナンス、経営財務、投資行動】
金城 敬太 【統計科学、知能情報学、マーケティング・サイエンス】
比嘉 正茂 【地域発展論、公共経済学、沖縄振興予算に関する研究、公共政策の定量的評価】

講師

生垣 琴絵 【経済学史、経済思想史(消費経済論)】
長嶋 佐央里 【財政学、地方財政、税制、社会保障】
平敷 卓 【地方財政論、地域経済論、沖縄経済論】

資格・卒業後の進路

取得可能な資格

所定の科目を履修することによって、以下の免許や資格が取得できます。
  • 高等学校教諭一種免許(地理歴史)(公民)
  • 中学校教諭一種免許(社会)
  • 上級情報処理士
  • 博物館学芸員資格
  • 図書館司書資格
  • 学校図書館司書教諭資格
  • 社会調査士
  • 環境マネジメント実務士
  • 上級環境マネジメント実務士
また、講義科目と連動して、下記の資格取得に役立つ科目を用意しています。
  • ファイナンシャルプランナー
  • 証券アナリスト
  • 通関士
  • 税理士
  • 不動産鑑定士
  • 経済学検定試験
  • 統計士

目指すステージ

資格を取得することによって専門職に就くことができます。
国家公務員 地方公務員
教員 金融保険分野
観光分野 流通分野
サービス分野 情報分野
健康産業分野  

主な就職先(2013年度〜2017年度卒業生)

卸・小売

イオン琉球/エッカ石油/沖縄DFS/沖縄ファミリーマート/沖縄ホンダ/沖縄マツダ/金秀商事/サンエー/スズキ自販沖縄/タカラスタンダード/TDモバイル/ネッツトヨタ沖縄/パナソニックコンシューマーマーケティング沖縄/リウボウインダストリー/琉球ダイハツ販売

サービス業

沖縄綜合警備保障/沖縄ツーリスト/沖縄ワタベウェディング/かりゆし/近畿日本ツーリスト沖縄/ザ・テラスホテルズ/JAおきなわ/ソフトバンクグループ/日本マクドナルド/ブライダルハウス チュチュ

金融・保険

SMBC信託銀行/沖縄海邦銀行/沖縄銀行/沖縄県労働金庫/かんぽ生命保険/コザ信用金庫/シティグループ証券/全保連/大同火災海上保険/フィナンシャル・エージェンシー/みずほ銀行/琉球銀行

運輸・郵便

ANA沖縄空港/沖縄ヤマト運輸/JALスカイサービス/佐川急便/日本郵便

通信・IT

沖縄セルラー電話/沖縄富士通システムエンジニアリング/ソフトバンクモバイル/日本アイビーエム・ビジネスサービス

製造業

TOTO/沖縄ハム総合食品/沖縄明治乳業/沖縄ユーシーシーコーヒー/日本食研ホールディングス/琉球セメント

印刷・広告

近代美術/丸正印刷

建設・不動産

沖電開発/國場組/Century21/環ハウスグループ/タマキホーム

エネルギー・環境

沖縄ガス/琉電コントロール

公務員

石垣市役所/沖縄県警察本部/沖縄地区税関/自衛隊/那覇市役所 [進学] 沖縄国際大学大学院/琉球大学大学院

※過去5年の就職状況から一部抜粋。但し、2017年度卒業生については2018年1月現在のデータ。
※法人名称は省略。

OB・OG MESSAGE

自分の「こうなりたい」がたくさん見つかる大学です!

西原 あやね

株式会社サンエー
西原 あやね [にしはら あやね]
経済学科 2014年度卒業 那覇国際高校出身

職場では衣料フロアチーフを任されています。お客様の喜びを第一に人材力や商品、サービスを高めるために悪戦苦闘しながらも多角的な視野を心掛け、挑戦し、日々やりがいを感じています。在学中は、町おこしやファッションを絡めながら経済学を学ぶ他、県外での交換留学や海外インターンなどに参加し、様々な文化やコミュニケーションを楽しく学ぶことができました。学部、学年、性別問わず風通しよく交流でき、自分の「やってみたい」「こうなりたい」と思えるきっかけがたくさんあるのが本学の魅力です。大学4年間、しっかり勉強し、遊び、自身で考えた目標に向かって日々すごして下さい。どんな時も必ず沖縄国際大学がサポートしてくれます。

カリキュラム紹介

複雑で体系的な経済学では、最初におおまかな全体像の把握と理解が必要なため、1年次の必修科目として「沖縄経済入門」、「経済学入門」を設け、沖縄経済や経済学各分野の特徴や有用性を理解し、経済学の面白さや学び方を順序よく勉強していきます。専門分野に対する関心は、学年が進むに従い具体化してきます。その進展に合わせて、随時、アドバイザーの先生に相談して科目を選択することが可能です。また、沖縄県キャリアセンターと連携したキャリアアップサポート(就職支援)も実施しており、企業への就職や公務員・教員の採用試験にも有利です。

卒業必要単位数

  • 共通科目 24単位以上
    ※英語T・Uを含む外国語8単位は必修
  • 専門必修科目 32単位
  • 専門選択科目 50単位以上
  • 自由選択科目 18単位以上
  • 合計 124単位以上
  1年次 2年次
学びのステップ 「沖縄経済入門」で沖縄経済についての理解を深め、「経済学入門」で経済学各分野の入門的な内容を学びます。 2年次には「ミクロ経済学」や「マクロ経済学」など基本的知識の習得を目指します。また「キャリアデザイン論」など就職支援と結びついた授業なども開講されます。
専門必修科目 経済学入門
沖縄経済入門
基礎演習T・U
情報リテラシー演習
マクロ経済学A
ミクロ経済学A
基礎演習 V・W
経済統計学
マクロ経済学B
ミクロ経済学B
専門選択科目 ファイナンシャル・プランニング※1
経済史入門
経済と社会
経済数学T・U
経済地理T・U
経済データ
社会思想史
情報処理概論
情報文化論T・U
マルチメディア表現
法学概論
民法総則
マーケティング入門T・U
経営学総論T・U
人文地理学概論
人文地理学特講
自然地理学概論
自然地理学特講
地誌T・U
インターネットと経済学
インターンシップT・U
企業分析
キャリアデザイン論
経営学T・U
経済学史T・U
経済特論T〜W
産業政策論
社会保障論
集落地理論T・U
情報システムT・U
情報と社会
簿記
沖縄経済論
貿易実務T・U
経済学特別講義T・U
琉球・沖縄経済史T
琉球・沖縄経済史U
環境法
社会調査論T・U
商法総則・商行為法
会社法
行政学
行政法T
会計学T・U
社会科・地理歴史科教育法
社会科・公民科教育法
応用マクロ経済学
応用ミクロ経済学
中小企業論T・U

※1 住居・教育・老後など将来への最適なライフプランニングをアドバイスする専門家をファイナンシャル・プランナー(通称:FP)と呼びます。経済学科ではFPの資格取得に役立つ科目を開講しています。 

  3年次 4年次
学びのステップ 3年次以降は専門的知識を深めていく科目が中心となります。将来の目標に合わせて、専門科目を選択していきます。 経済の実務科目や情報関係科目を通して身に付けた知識や技能を活かし、経済の知識を能動的に活用していく人材を育成します。
専門必修科目 専門演習IA・IB 専門演習UA・UB
専門選択科目 アジア経済論T・U※2
欧米経済論T・U
経済政策総論T・U
経済情報処理T・U
計量経済学T・U
公共経済学
国際経済論T・U
財政学T・U
企業と産業の経済学T・U
証券市場論T・U
金融投資T・U
西洋経済史T・U
地域経済論
地方財政論T・U
日本経済史T・U
日本経済論T・U
福祉国家論
労働経済学T・U
経済学特別講義V・W
情報産業論
観光情報論
産業連関論の基礎
産業連関論の応用
環境経済学T・U
金融論T・U
不動産評価論
社会調査演習
経済法
労働法T
金融法
公務員法
地方自治法
国際法T
税法
税務会計
経営分析
社会科・地理歴史科教育法演習
社会科・公民科教育法演習
卒業論文

※2 地方経済から日本・アジア・世界まで、経済の世界を体系的に学べるのが本学経済学科の魅力です。

ゼミナールの概要

ゼミナールとは、担当教員と10人から20人前後の学生で構成される少人数の授業形態のことをいいます。

1年次『 基礎演習T・U 』 先生と学生のコミュニケーションを深め、基本的な読解力・情報収集能力・分析力をつけます。さらに基本的なプレゼンテーション能力を身につけます。
2年次『 基礎演習V・W 』 論文・レポートの書き方や、文献・資料の調べ方など経済学科の学生として基本的な能力を身につけます。
3年次『 専門演習TA・TB 』 基礎演習等で学んだことを土台に、独自のテーマを設定します。そこから、情報を収集・分析し、結果をまとめ、プレゼンテーションを行います。議論を通じて知識や考えを深めていきます。
4年次『 専門演習UA・UB 』 専門演習TA・TBで設定したテーマをさらに深く追求します。この段階で、情報収集能力・分析能力・プレゼンテーション能力をより一層高め、物事を幅広い視点から理解する能力も身につけていきます。

授業紹介

情報リテラシー演習

将来役立つスキルを学ぶことができる、魅力溢れる講義です。

平安名 孝和

情報リテラシー演習では、パソコン操作やメール、Word・Excel・Power-Pointなど、パソコンを基礎から学ぶことができます。講師の方も優しく、丁寧に教えてくれるので、パソコンが苦手という方でも安心して受講することができます。Word・E xcel・Power-Pointは将来、様々な場面で必要となってくるスキルの一つです。なので、授業を通して資格取得に挑戦するのもおすすめです。

【経済学科 3年次 浦添高校出身】平安名 孝和 [へんな こうわ]

経営学

経営ってなんだろう?企業のあり方について学べます。

宮里 直気

「経営学」の授業では、国内外の企業の在り方を説明しながら「経営」とは何か?企業の存続の仕方などについて学ぶことができます。毎回先生が色々な職種の企業について、丁寧に説明してくれて、色々な形でビジネスに触れることができます。この授業で学んだことで私の将来の「働き方」について考えるようになりました。自分が何をしたいのかまだ決めていない、わからない人にこそお勧めの授業です。

【経済学科 3年次 北谷高校出身】宮里 直気 [みやざと なおき]

集落地理論T・U

住んでいる地域のことを知ることができる

前川 守作

この授業では、主に住宅の建てられ方や土地の並び方、地図の見方を学びます。自分が暮らしている地域や旅行先などの「住宅の並び方」や「建物の並び方」、「建物の特徴」を知ることができます。ふと目についた建物などの特徴がわかるようになり、普段の生活はもちろん、旅行なども楽しくなります!また、土地や建物を見る際に地図を見ることから地図の勉強もしますが、それもわかりやすく、ためになるのでおすすめです。

【経済学科 3年次 高等学校卒業程度認定試験】前川 守作 [まえかわ しゅうさく]

ファイナンシャル・プランニングT・U

日々の生活に密着したことが学べます。

宮城 あゆみ

ファイナンシャル・プランニングの講義では、住居・教育・老後など将来への適切なライフプランをアドバイスする専門家、ファイナンシャル・プランナー(通称:FP)の資格取得を目指し学ぶことが出来ます。金融機関や保険業などに就職したいと考えている人にオススメの講義です。1人で問題を解くよりも、一緒に問題を解き、その場で疑問を解決していくことで、より理解を深めることに繋がります。

【経済学科 3年次 前原高校出身】宮城 あゆみ [みやぎ あゆみ]

関連ページへのリンク

ページの先頭へ戻る