現在地:  ホーム > 学部案内 > 経済学部 > 経済学科

経済学部 | 経済学科

経済の理論と現状を学び、総合的な知識を将来に活かす!

経済現象を理解するための基本的な理論と現状について学び、私たちの経済生活をどう充実、発展させたらよいのかを研究します。経済社会を理解するための多様なカリキュラムと充実した情報教育で、将来の様々な分野で総合的に知識を活かすことを目的とします。
グローバル化、情報化、あるいは高齢化といった経済社会の大きな変化の波が、私たち個人や地域社会にも大きな影響を及ぼしています。そして、技術の爆発的な発展とそれに対応する変革の時にあります。この変化の中で戸惑っているだけで良いのでしょうか。大いなる変化に伴うリスクとチャンスを経済的観点から捉えていくことは、これからの時代を生きていく私たちにとって非常に有益です。経済学科では多様化した社会のニーズに対応したプログラムで、あなたの関心や目的に沿ったカリキュラムを提供します。

学科の特色

幅広く柔軟なカリキュラムと実践的な情報教育
  1. 自由で柔軟な科目の選択による進路の探求
  2. 体系的なカリキュラムによって経済学の理論と実際を学習
  3. 地域経済を考える広く深い視野を育成
  4. 沖縄と日本、世界の最新の経済動向を紹介
  5. 情報化に対応した実践的な科目を配置
  6. 大学院地域産業研究科との連携による教育研究の充実を目指す

学びのポイント

経済学は人間社会の経済活動を対象とする科学です。経済活動とは社会を構成する個々人の利害に基づく行動の集積です。それらの多くはお金(貨幣)を中心にやり取りされるため、数量的に評価、把握、分析していくことが可能です。経済学の目指すところは、希少な資源を用いて、どのように人間社会の福利を高め、経済社会の発展に結び付けるかを探求することです。複雑な経済のメカニズムを理解していくことで、様々な課題を克服し、より豊かな経済社会の実現を目指しましょう。

学生から見たOKIU

幅広い知識が学べる経済学科を選びました!

経済学科 3年次 那覇商業高校出身 新垣 桜 [あらかき さくら]

新垣 桜

経済学科の魅力は経済学の知識だけではなく、金融系の授業や、企業との連携で行う問題解決型授業等、特色ある授業が多いことです。経済は全ての分野に関係しているため、他学科提供の科目などもあります。また、2年次から専門ゼミを決めるため自分の学びたい分野を追求することができます。私は、卒業後も沖縄で働きたいと思っている為、沖縄の経済を含め、幅広い知識が学べる本学科を選びました。私の周りには様々な目標を持って活動的に行動している友人や先輩が多いため、お互いに切磋琢磨できる環境がとても良い刺激となっています。自分の学びたいことを深め、視野を大きく広げることができる本学科で充実した4年間を過ごしてほしいです。

【2年次 後期】
  時間割 MON TUE WED THU FRI SAT
1 9:00〜10:30   経済データ ミクロ経済学U 商業簿記U    
2 10:40〜12:10 商業簿記U 韓国語U ジョブ・インタビュー入門 キャリアデザイン論 韓国語U  
3 13:00〜14:30 基礎演習W     企業分析    
4 14:40〜16:10 マクロ経済学U   マルチメディア表現      
5 16:20〜17:50            
6 18:00〜19:30            

経済学科教員紹介

教授

新垣 勝弘 【アジア経済】
崎浜 靖 【地理学、経済地理学、社会科教育】
名嘉座 元一 【労働経済学、地方財政、地域経済分析、離島振興】
宮城 和宏 【産業組織論、東アジア経済論】
村上 了太 【公企業論、公益事業論】
湧上 敦夫 【理論経済学、日本経済論】

准教授

安藤 由美 【ファイナンス、経営財務、投資行動】
浦本 寛史 【芸術学、映像心理と行動変容学、情報行動学】
金城 敬太 【統計科学、知能情報学、マーケティング・サイエンス】
比嘉 正茂 【地域経済構造の定量分析、公共政策の評価(政策評価)】

講師

生垣 琴絵 【経済史入門、社会思想史、西洋経済史】
長嶋 佐央里 【財政学、地方財政、税制、社会保障】
平敷 卓 【地方財政論、地域経済論、沖縄経済論】

資格・卒業後の進路

取得可能な資格

所定の科目を履修することによって、以下の免許や資格が取得できます。
  • 高等学校教諭一種免許(地理歴史)(公民)
  • 中学校教諭一種免許(社会)
  • 上級情報処理士
  • 博物館学芸員資格
  • 図書館司書資格
  • 学校図書館司書教諭資格
  • 社会調査士
  • 環境マネジメント実務士
  • 上級環境マネジメント実務士
また、講義科目と連動して、下記の資格取得に役立つ科目を用意しています。
  • ファイナンシャルプランナー
  • 証券アナリスト
  • 通関士
  • 税理士
  • 不動産鑑定士
  • 経済学検定試験
  • 統計士

目指すステージ

資格を取得することによって専門職に就くことができます。
国家公務員 地方公務員
教員 金融保険分野
観光分野 流通分野
サービス分野 情報分野
健康産業分野  

主な就職先(2012年度〜2016年度卒業生)

卸・小売

イオン琉球/エッカ石油/沖縄DFS/沖縄ファミリーマート/沖縄ホンダ/沖縄マツダ/金秀商事/サンエー/スズキ自販沖縄/タカラスタンダード/TDモバイル/ネッツトヨタ沖縄/パナソニックコンシューマーマーケティング沖縄/リウボウインダストリー/琉球ダイハツ販売

サービス業

沖縄ツーリスト/沖縄ワタベウェディング/かりゆし/近畿日本ツーリスト沖縄/ザ・テラスホテルズ/JAおきなわ/ソフトバンクグループ/日本マクドナルド/ブライダルハウス チュチュ/りゅうせき商事

金融・保険

安藤証券/SMBC信託銀行/沖縄海邦銀行/沖縄銀行/沖縄県労働金庫/かんぽ生命保険/コザ信用金庫/シティグループ証券/全保連/第一生命保険/大同火災海上保険/フィナンシャル・エージェンシー/みずほ銀行/琉球銀行

運輸・郵便

沖縄ヤマト運輸/佐川急便/JALスカイ/日本郵政

通信・IT

沖縄セルラー電話

製造業

御菓子御殿/沖縄明治乳業/沖縄ユーシーシーコーヒー/ザ・リアルマッコイズ・インタ−ナショナル/ハニーズ

印刷・広告

近代美術/丸正印刷

建設・不動産

沖電開発/國場組/Century21/町田機工

エネルギー・環境

沖縄ガス/マルヰ産業

公務員

沖縄県警察本部/沖縄県庁/那覇市役所

※過去5年の就職状況から一部抜粋。但し、2016年度卒業生については2017年1月現在のデータ。
※法人名称は省略。

OB・OG MESSAGE

多くの“出会い”と“学び”を大切に、学生生活を楽しもう!!

根間 雄平

株式会社沖縄銀行 波之上支店
根間 雄平 [ねま ゆうへい]
経済学科 2012年度卒業 宮古高校出身

私は(株)沖縄銀行の波之上支店で融資渉外係を担当しています。主に個人のお客様の定期預金、投資信託、保険商品等の資産運用のお手伝いや融資相談を担当しています。学生時代に興味をもった金融分野を中心に就職活動を行う中で、沖縄銀行に惹かれて現在の職に就きました。在学中は経済学だけでなく、教職課程や芸術学、歴史学等、様々なことを学び、多くの人と関わり合うことで広い視野を持とうと心がけてきました。レポートや試験は大変でしたが、有意義な日々を過ごすことができました。本学は多くの“出会い”と“学び”のチャンスに恵まれた場所です。「出会いは宝」、「学びは力」になります。積極的に行動して大学生活を楽しんで下さい。

カリキュラム紹介

複雑で体系的な経済学では、最初におおまかな全体像の把握と理解が必要なため、1年次の必修科目として「沖縄経済入門」、「経済学入門」を設け、沖縄経済や経済学各分野の特徴や有用性を理解し、経済学の面白さや学び方を順序よく勉強していきます。専門分野に対する関心は、学年が進むに従い具体化してきます。その進展に合わせて、随時、アドバイザーの先生に相談して科目を選択することが可能です。また、沖縄県キャリアセンターと連携したキャリアアップサポート(就職支援)も実施しており、企業への就職や公務員・教員の採用試験にも有利です。

卒業必要単位数

  • 共通科目※英語T・Uを含む外国語8単位は必修
    24単位以上
  • 専門必修科目
    30単位
  • 専門選択科目
    50単位以上
  • 自由選択科目
    20単位以上
  • 合計
    124単位以上
  1年次 2年次
学びのステップ 「沖縄経済入門」で沖縄経済についての理解を深め、「経済学入門」で経済学各分野の入門的な内容を学びます。 2年次には「ミクロ経済学」や「マクロ経済学」など基本的知識の習得を目指します。また「キャリアデザイン論」など就職支援と結びついた授業なども開講されます。
専門必修科目 沖縄経済入門
基礎演習T・U
経済学入門
情報リテラシー演習
基礎演習 V・W
マクロ経済学T・U
ミクロ経済学T・U
専門選択科目 ファイナンシャル・プランニングT・U※1
経済史入門
経済社会学
経済数学T・U
経済地理T・U
経済データ
社会思想史
情報処理概論
情報文化論T・U
マルチメディア表現
法学概論
民法総則
マーケティング入門T・U
経営学総論T・U
人文地理学概論
人文地理学特講
自然地理学概論
自然地理学特講
地誌T・U
インターネットと経済学
インターンシップT・U
企業分析
キャリアデザイン論
経営学T・U
経済学史T・U
経済特論T〜W
産業政策論
社会保障論
集落地理論T・U
情報システムT・U
情報と社会
簿記T・U
沖縄経済論
貿易実務T・U
経済学特別講義T・U
近代沖縄経済史
現代沖縄経済史
環境法
社会調査論T・U
商法総則・商行為法
会社法
行政学
行政法T
会計学T・U
社会科・地理歴史科
教育法
社会科・公民科
教育法

※1 住居・教育・老後など将来への最適なライフプランニングをアドバイスする専門家をファイナンシャル・プランナー(通称:FP)と呼びます。経済学科ではFPの資格取得に役立つ科目を開講しています。

  3年次 4年次
学びのステップ 3年次以降は専門的知識を深めていく科目が中心となります。将来の目標に合わせて、専門科目を選択していきます。 経済の実務科目や情報関係科目を通して身に付けた知識や技能を活かし、経済の知識を能動的に活用していく人材を育成します。
専門必修科目 専門演習IA・IB 専門演習UA・UB
専門選択科目 アジア経済論T・U※2
欧米経済論T・U
応用マクロ経済学
経済政策総論T・U
経済情報処理T・U
応用ミクロ経済学
計量経済学T・U
公共経済学
国際経済論T・U
財政学T・U
産業組織論T・U
証券市場論T・U
西洋経済史T・U
地域経済論
地方財政論T・U
中小企業論T・U
日本経済史T・U
日本経済論T・U
福祉国家論
貨幣経済論T・U
マルクス経済学T・U
理論経済学T・U
労働経済学T・U
経済学特別講義V・W
情報産業論
観光情報論
産業連関論の基礎
産業連関論の応用
環境経済学T・U
金融論T・U
不動産評価論
社会調査演習
経済法
労働法T
手形・小切手法
公務員法
地方自治法
国際法T
税法
税務会計
経営分析
社会科・地理歴史科教育法演習
社会科・公民科教育法演習
卒業論文

※2 地方経済から日本・アジア・世界まで、経済の世界を体系的に学べるのが本学経済学科の魅力です。

ゼミナールの概要

ゼミナールとは、担当教員と10人から20人前後の学生で構成される少人数の授業形態のことをいいます。

1年次『 基礎演習T・U 』 先生と学生のコミュニケーションを深め、基本的な読解力・情報収集能力・分析力をつけます。さらに基本的なプレゼンテーション能力を身につけます。
2年次『 基礎演習V・W 』 論文・レポートの書き方や、文献・資料の調べ方など経済学科の学生として基本的な能力を身につけます。
3年次『 専門演習TA・TB 』 基礎演習等で学んだことを土台に、独自のテーマを設定します。そこから、情報を収集・分析し、結果をまとめ、プレゼンテーションを行います。議論を通じて知識や考えを深めていきます。
4年次『 専門演習UA・UB 』 専門演習TA・TBで設定したテーマをさらに深く追求します。この段階で、情報収集能力・分析能力・プレゼンテーション能力をより一層高め、物事を幅広い視点から理解する能力も身につけていきます。

授業紹介

沖縄経済入門

講義ごとに講師陣が変わるのが魅力です

山田 裕貴

沖縄経済入門では、沖縄の経済について現状や歴史を知り、その上で、経済という広い分野を学べます。授業方式はオムニバス形式で、専門の違う先生方が講義ごとで毎回変わります。沖縄の人口や観光、金融、地理、基地問題等をわかりやすく説明してくれるので、沖縄と経済を合わせて身近に感じることができます。また先生方が毎講義違うので、幅広い知識や先生方の個性を知る機会にもなり、たくさん知って楽しめます!

【経済学科 2年次 小禄高校出身】山田 裕貴 [やまだ ゆうき]

情報文化論

私たちに身近なテーマばかりで興味深い講義です!

宮里 紗綾

前期の講義では主にメディアの歴史について学びます。そして、後期は映像を見て自分の意見をまとめ、いろいろなテーマについて深く考える講義です。” 恋愛 ” など私たちに身近なテーマを取り上げ、とても興味深い内容となっています。情報文化論の講義では情報やメディアだけでなく経済や社会問題なども扱います。日常生活においての事物や問題に向き合い、考えを言葉にする能力が身につくため、将来の役に立つと思います。

【経済学科 2年次 那覇国際高校出身】宮里 紗綾 [みやざと さあや]

基礎演習V

仲間や経験豊富な先輩たちが支えてくれます

伊良皆 郁恵

「基礎演習V」では、少人数制で経済について教わることができる授業です。私が所属している宮城ゼミでは、地域の課題について仲間と一緒に調べたり、指導教員から教えてもらったりしています。また、ゼミの先輩やOB・OGとの交流も盛んで、合同合宿やバーベキュー大会を行いました。経験豊富な先輩たちが多いので、学校生活で悩んでいることなどを相談できます。自分の学びたいゼミで、実りある大学生活を送りましょう♪

【経済学科 3年次 八重山高校出身】伊良皆 郁恵 [いらみな いくえ]

社会保障論

社会保障にかかわる事象に関心が持てるようになりました

野崎 賢太

「社会保障論」では、これから生活していく中で関わってくる社会保障制度について学ぶことができます。日本ではどのようなサービスがあるのかを知ることができ、また少子高齢化が進行する中でどのような社会保障制度の在り方が望ましいのか、自分なりの考えが持てるようになりました。

【経済学科 3年次 北中城高校出身】野崎 賢太 [のざき けんた]

関連ページへのリンク

ページの先頭へ戻る