現在地: ホーム > 学部案内 > 産業情報学部 > 企業システム学科

産業情報学部 | 企業システム学科

ビジネスを科学する!

 ビジネスの現場で今起こっていることを題材に、ビジネスに必要な実践的な知識や技術を専門的・体系的に学びます。大学で学んだことをそのまま就職しても活かすことができ、また、講義内容が資格取得にリンクしているため、数多くの資格を取得することも可能です。

学科の特色

現代社会の多様なニーズに対応できるビジネス・パーソンの育成

  1. 企業活動・ビジネスに焦点をあてた実学指向の教育
  2. 高度情報化社会・国際化時代に対応したカリキュラム
  3. マーケティング・経営・会計を専門的・体系的に学べるコース制の導入
  4. 資格取得にリンクした講義内容

あなたの将来の目標に合わせた充実のプログラム

マーケティングコース

マーケティングの現場では商品発想力、企画力、コミュニケーション力などが必要とされます。現場で役に立つ調査分析手法や基礎的・実践的知識を学び、創造的戦略の設計能力を養成します。「商品開発担当者」「マーケティング・リサーチャー」「ベンチャー起業家」「経営者」「商業科教員」などビジネス最前線で活躍する人材を育成します。

経営コース
  • 経営感覚を身につけて既存の組織(企業や官公庁など)に入って活躍できる人材
  • 既存の組織に入るのではなく、起業家精神をもって自らビジネスを起こす人材を育成します。

また、上記の1と2に共通して必要な経営情報処理能力を養成します。

会計コース

会計数値を作り出す仕組みやその利用方法を学ぶことによって、企業の本当の姿をつかむ力、企業を管理する力、企業活動の先を読む力を養います。企業の経理・財務担当者の他、商業科教員、国税専門官、税理士・公認会計士など、幅広い分野で活躍できる人材を育成します。

講義の様子

先生から見るOKIU

就職に強い学科

学科の魅力と個性は?
河田 賢一准教授

岩橋 建治 准教授

 企業システム学科の魅力は、企業経営に必要とされる知識やビジネススキルを専門的に学ぶと共に、その知識を実践できるセンスと行動力を備えた人材を育成するところにあります。
 1年次には、ビジネスに必要な基礎知識を総合的かつバランスよく学びます。2年次からは、自分の関心や将来のニーズに合わせて3つのコース(マーケティング、経営、会計)から1つを選択してビジネスのスペシャリストとして望まれる専門知識を深めていきます。それと同時にICT・グローバリゼーションに対応した科目が設置されています。また日商簿記検定や日商販売士検定などの資格取得にリンクした科目も設置されています。
 本学科で学んだ知識は実学志向のため、就職活動や就職後にも充分活かせます。そのため、就職内定率が高いという特徴があります。ビジネスに役立つスキルをシステマティック(体系的)に身につけることができることもあり、本学の中でも人気の高い学科です。

学生から見たOKIU

ビジネスに精通した幅広い知識が身に付く学科

金城 英那  企業システム学科 4年次 向陽高校出身

金城 英那

 本学科では2年次に経営・マーケティング・会計の各コースにわかれますが、他コースの選択科目も受講できるので幅広い知識を身につけることができます。資格取得に関連した科目が設置されていることも本学科の魅力の1つです。入学後に初めて学んだ簿記は難しくて苦戦しましたが、教授の分かりやすい講義とサポートのおかげで日商簿記に合格することができました。

4年間で学ぶカリキュラム

選択性にすぐれたカリキュラム

 「マーケティング」「経営」「会計」を幅広く学ぶことも、また、特定の分野について専門的に深く学ぶことも可能なカリキュラムが編成されています。

高度情報化社会・国際化時代に対応

 情報社会に対応する科目(「マーケティング情報処理」「経営情報処理」「コンピュータ会計」)と、グローバル市場に対応する科目(「グローバル・マーケティング総論」「マーケティング英語」「国際関係論」「英文簿記・会計」など)を開設しています。

充実したキャリア教育

 社会の第一線で活躍している企業人が講義する科目(「ビジネス特別講義」など)を設け、教室の中だけでは得られない実践的な知識や経験を学べます。

企業システム学科 (専門科目一覧)

1年次 2年次 3年次 4年次
学びのステップ 必修科目を中心に企業システム学科で学ぶ基礎を固めます。また共通科目を通して幅広い教養を身につけていきます。 専攻する分野の基礎理論を学びます。また、それぞれのコースに用意された専門科目の履修を通じて、幅広い知識を習得します。> ゼミ活動を通して、専攻する分野のより専門的な知識・理論・技術を習得します。 「卒業論文演習T・U」(ゼミ)が必修科目です。専攻する分野のより高度な知識・理論・技術を習得するとともに、これまでの学修成果を卒業論文としてまとめます。
専門必修科目 マーケティング入門I・II
商業簿記I
経営学総論I・II
フレッシュマン・セミナー ※1
基礎演習I・II
専門演習I・II 卒業論文演習I・II
各コ
ース専門選択科目
商業簿記II
簿記演習I
マーケティング総論
マーケティング演習
流通総論
マーケティング情報処理I・II
グローバル・マーケティング総論
グローバル・マーケティング演習
消費者行動概論
消費者行動演習
市場調査総論
市場調査演習
販売管理論
商業史
マーケティング特別講義
人的資源管理論I・II
企業者史
経営管理論I・II
オフィス・マネジメント
労働経済学
経営情報処理I・II
経営学特別講義
会計学I・II
コンピュータ会計
簿記演習II
英文簿記・会計
工業簿記I・II
会計学特別講義
アジアの企業と文化
マーケティング英語
サービス・マーケティング
eコマース・マーケティング
広告論
セールス・プロモーション
ソーシャル・マーケティング
小売流通論I・II
流通政策論
国際関係論
中小企業経営論
比較経営論I・II
中小企業診断I・II
国際経営論I・II
ベンチャー経営論I・II
経営戦略論
ビジネスプレゼンテーション
財務会計I・II
資金会計
原価計算I・II
戦略管理会計
業績管理会計
経営分析
経営分析演習
税法
税務会計
会計監査
非営利会計
 
専門選択科目 経済原論I・II
情報概論
情報リテラシー演習
プログラミング演習A・B
データベース
経営数学
外書講読
ビジネス実務総論
インターンシップI・II ※2
ビジネス特別講義
民法
商法
会社法
国際経済学
 

※1.一年次の終了時に希望するコースを選択します。
※2.「インターンシップT・U」夏期休業中に実施されるインターンシップに参加することによって、教室では得られない実践的な知識・技能を学びます。就職活動にも役立ちます。

3コース共通 マーケティングコース 経営コース 会計コース

卒業必要単位数

共通科目 24単位以上 ※英語4単位を含む
専門必修科目 26単位以上
専門選択科目 60単位以上
※自コース専門選択科目及び他コース専門選択科目

合計 124単位以上 ※計104単位を含む

カリキュラム紹介

マーケティング総論

 「消費者が望んでいる商品を、生産者から消費者に届ける企業活動」を「マーケティング」といいます。本講義では、消費者の為にどのような商品を作ればよいのか、商品を届けるためにはどのような流通経路を構築すべきかなどを、県内企業の事例を交えて解説します。

グローバル・マーケティング総論

 わが国の企業は積極的に海外市場へ投資し、商品開発・生産・販売活動を行っています。「グローバル・マーケティング総論」では、海外市場環境や顧客ニーズ、ビジネスの仕組みなど海外市場を読む力を実践的に養い、海外進出・展開戦略を事例を通して考えます。

英文簿記・会計

 ビジネスに国境がないように、簿記・会計の世界でも徐々に国境がなくなりつつあります。国境がなくなった時、世界標準の決算書は英語で作成されます。「英文簿記・会計」では、簿記一巡の手続を英語で行えるように、国際会計検定の取得も目指します。

人的資源管理論

 よりよく働くためには何が必要なのかを学びます。人間関係での集団心理、チームワークの長所と短所、やる気を高めさせる工夫、状況に応じたリーダーシップなどについて、経営学だけではなく社会学・心理学を援用して考えます。

企業システム学科ゼミナールの研究テーマ一覧

ゼミナールとは、担当教員と10人から20人前後の学生で構成される、少人数の授業形態のことをいいます。

基礎科目の習得(1年次対象)

1年次でビジネスの基礎科目を学んだ後、2年次に進級する際、コースの選択を行います。

基礎演習I・II(2年次対象)

2年次では、「マーケティング」「経営」「会計」の中から選択したコースの「基礎演習I・II」を履修し、主として専攻する分野の基礎理論を学びます。

専門演習I・II(3年次対象)

3年次のゼミナール(専門演習I・II)では、ゼミの担当教員との密接なコミュニケーションを通じて、専攻する分野のより専門的な知識・理論・技術を習得します。

卒業論文演習I・II(4年次対象)

4年次のゼミナールでは、各自のテーマに基づき卒業論文をまとめます。

各専門ゼミの研究テーマ
  • ■原田ゼミ「消費者行動論・ブランド戦略・キャラクター商品の研究・企業戦略分析」
  • ■宮森ゼミ「マーケティングの実社会への活用」
  • ■天野ゼミ「経営管理論」
  • ■岩橋ゼミ「経営学・人的資源管理論」
  • ■佐久本ゼミ「国際経営・日本的経営の理論と実践」
  • ■鵜池ゼミ「財務会計の研究」
  • ■清村ゼミ「企業分析・経営分析」
  • ■木村ゼミ「原価計算・管理会計論」
  • ■仲地ゼミ「島おこし・地域活性化」

企業システム学科ゼミナールの様子

ゼミナール紹介(ゼミ生に聞きました!!)

島おこしの企画に取り組み、CMやアプリを作成

仲地ゼミでは「学生が考える座間味村の島おこし案」作成に取り組んでいます。2014年度は具体的に次の三つの活動を行いました。

 一つ目は、座間味村についてのアンケートの実施です。その結果を携え、座間味村の宮里哲村長と面談し、意見交換させて頂きました。
 二つ目は、CM作成です。総務省沖縄総合通信事務所が主催する「沖縄デジタル映像祭」に、座間味村の特産品の一つである、もずくのCMを作成し応募しました。
 三つ目は、「座間味村観光ガイドアプリ」の開発です。産業情報学科の平良ゼミと連携し、仲地ゼミでアプリの企画を中心に考え、平良ゼミでiPhone用アプリを作成しました。
 講義で学んだ知識を元に、自分たちでアイディアを考え企画を進めていくということは、正解の無い作業であり正直とても大変です。でも、アイディアを実際に目に見える形に変えていく過程は楽しく、充実感があります。
 (ゼミ長:與那覇雅人)

座間味村観光ガイドアプリ

卒業生から見たOKIU

お客様の大切な一日をお手伝いしています

砂川 桃子

沖縄ワタベウェディング株式会社
砂川 桃子
企業システム学科 2013年度卒業生
首里高校出身

 沖縄の観光産業としても注目されているリゾートウエディング。私は、沖縄で結婚式を挙げるお客様の大切な一日をお手伝いしています。結婚式という一生に一度の大イベント!失敗が許されず責任も大きいですが、幸せ一杯のお二人からの「ありがとう」は重みが違います。私は今、結婚式の素晴らしさ、ブライダル業の魅力を実感しながらこの仕事を選んでよかったと心から思います。

 大学時代は、講義やサークル活動・バイト・海外旅行など好きな事を好きなだけ全力で楽しみました!積極的に多くの人と関わり、興味を持った事には全力で挑戦しました。また本学科ではビジネススキルや専門知識だけでなく、講義でのプレゼンテーションなどを通して、話す力や考える力など多くの事を身につける事ができ、大学生活で得たことが仕事にも生きています。これからも全力で仕事を楽しみながら日々精進していきます。沖国大での日々は本当に刺激的で自己成長を図るきっかけになりました。皆さんも全力で学生生活を楽しみ新しい自分と目指すべき将来を見つけて下さい!!

ニュース

今年もファミリーマートの商品を開発しました!

 沖縄国際大学、企業システム学科の学生達は7年連続で、ファミリーマート主催の学生プロデュース弁当リーグ(以後、ガクPリーグ)に大学代表として参加しております。今回は初のパン部門での参加となりました。開発した商品のネーミングは「旨辛!てぃーだパン!」です。ターゲットは20〜30代の男性としており、コンセプトは“スタミナ・辛さ”として、ほどよい辛さがクセになるこだわりのパンです。学生達は「また食べたいと思わせるようなパンとは?」という課題を何度もファミリーマート担当者や食品会社の専門家たちと話し合いながら商品を開発しました。CM撮影も終わり、学内やファミリーマート店頭での販売促進活動などをこれから行います。ガクPリーグに参加する学生達は、夜遅くまでファーストフード店や大学、自宅などに集まり企画を詰めていきます。目が回るほど忙しいのですが、ファミリーマートさんや食品会社の方々とのプロフェッショナル的やりとりがとても刺激的なようです。学生達にこの忙しさは大変ではないかと尋ねたところ、「はい、大変でした」と答えます。そして続けて「でも、一生の思い出に残る夏休みとなりました」と一様に言うのでした。このガクPリーグに参加したことで、だらだら過ごしていた夏休みが、ワクワクする毎日となり、そして実務を通してビジネスを学んでいるという充実感を得ることができたのです。ビジネスを専門に学ぶ「企業システム学科」では、今年度も参加予定です。学生達は、授業で学ぶビジネス理論、インターンシップで学ぶ実践的手法により、今年もこれまで以上に成長していくことでしょう。

開発プロジェクトチームと何度も試行錯誤を重ねながらできあがった、旨辛!てぃーだパン!の写真

卒業後の進路

取得可能な免許・資格

所定の科目を履修することによって、以下の免許や資格が取得できます。

  • 高等学校教諭一種免許(商業)
  • 高等学校教諭一種免許(公民)
  • 中学校教諭一種免許(社会)
  • 図書館司書資格
  • 博物館学芸員資格
  • 学校図書館司書教諭資格

また、講義科目と連動して、下記の資格取得に役立つ科目を提供しています。

  • 日商販売士検定
  • BATIC(国際会計検定)
  • 日商文書技能検定
  • パーソナルコンピュータ利用技術者試験
  • 中小企業診断士
  • 日商ビジネス・コンピューティング
  • 日商簿記検定
  • 税理士
  • 公認会計士 等

目指すステージ

資格を取得することによって、専門職に就くことができます。

  • ■マーケティング・リサーチャー
  • ■経営コンサルタント
  • ■民間企業
  • ■教員
  • ■国家公務員(国税庁:国税専門官)
  • ■中小企業診断士
  • ■起業(自らビジネスを起こす)
  • ■地方公務員
  • ■税理士・公認会計士

主な就職先

卸・小売

イオン琉球/沖縄ゼロックス/沖縄ファミリーマート/沖縄ホンダ/オンデーズ琉球/光貴/サンエー/スズキ自販沖縄/ピュアネット/ブルーコンシャス/メイクマン/ヤンマー沖縄/リコージャパン/琉球ダイハツ販売/琉薬 

サービス業

エイチ・アイ・エス沖縄/沖縄ツーリスト/求人おきなわ/クリエイティブ/KPG HOTEL&RESORT/ザ・テラスホテルズ/JAおきなわ/税理士事務所/セコム琉球/タナベ経営/東横イン/トコリグローバル/日本マクドナルド/バックスグループ/ヒルトングループ/フォーバル/ブライダルハウス チュチュ沖縄/ベストブライダル/労務管理事務所

金融・保険

安藤証券/沖縄海邦銀行/沖縄銀行/コザ信用金庫/シティバンク銀行/住友生命保険/大同火災海上保険/大和証券/東京海上日動火災保険/琉球銀行 

通信・IT

アイウェイズ/アジルネットワークス/沖縄セルラー電話/沖縄ソフトウェアセンター/沖縄通信ネットワーク/沖縄日立ネットワークシステムズ/フリーセル/プロトデータセンター/ミツエーリンクス/リウコム 

建設・不動産

アジア海洋沖縄/イクシージャパン/エプコ/金秀本社/TFDコーポレーション

製造

アルビオン/オリオンビール/パラダイスプラン/ホクガン/ホシザキ沖縄

印刷・広告

アドスタッフ博報堂/近代美術/グラフィック/光文堂コミュニケーションズ

医療・福祉

敬愛会中頭病院/中部徳洲会病院/北部地区医師会病院/琉生病院/琉球光和

運輸・郵便

沖縄ロジテム/日本郵政グループ

教育

沖縄情報経理専門学校/宮古島市立西城小学校(学校事務)

電気・ガス・水道

沖電企業/マルヰ産業

公務員

沖縄県警察官

関連ページへのリンク

ページの先頭へ戻る