文字サイズ

法学部教員一覧

田中 佑佳 (TANAKA, Yuka)

所属: 法学部 地域行政学科

職階: 講師
担当科目:  憲法Ⅰ、専門演習Ⅰ、専門演習Ⅱ
       日本国憲法、法学


プロフィール
主要学歴大阪大学大学院法学研究科博士後期課程単位取得退学
学位修士(法学)
研究分野憲法、法学
所属学会・協会等日米法学会、関西アメリカ公法学会、関西憲法判例研究会
関大・阪大公法判例研究会
E-mail・ホームページ等y.tanaka(at)okiu.ac.jp

教育活動等

年月日主な教育活動摘要
平成28年4月~1.教育活動

①日本国憲法、法学(講義)
共通科目である「日本国憲法」、「法学」について、前期・後期ともに担当(両科目とも3コマずつ)。
平成28年9月~②憲法Ⅰ(講義)法学部地域行政学科の専門科目である「憲法Ⅰ」について、後期に担当する(週2コマ)。
平成28年4月~③専門演習Ⅰ、専門演習Ⅱ(ゼミ)法学部地域行政学科3、4回生の学生を対象に、通年で憲法のゼミを担当。
前期については、主として、時事的な問題でもあった「家族と平等」に関する判例や、学生の関心の高い「表現の自由」に関する判例を素材に、学生が主体となって発表、討論する形で進めてきた。
平成25年4月~平成28年3月2.学外での教育活動歴

①大阪保育福祉専門学校・非常勤講師
大阪保育福祉専門学校において、保育科、児童福祉科の「法学(憲法)」の講義を担当した。
平成25年4月~平成28年3月②近畿大学豊岡短期大学
通信教育部・非常勤講師
大阪保育福祉専門学校保育科との教育連携のため、近畿大学豊岡短期大学部非常勤講師として在籍し、リポート添削(2題)、単位認定試験採点に従事した。
平成26年4月~平成28年3月③佛教大学・非常勤講師佛教大学において、全学共通教育科目である「日本国憲法」、「法学」の講義を担当した。
平成26年4月~平成28年3月④佛教大学・非常勤講師
(通信教育課程)
佛教大学通信教育課程において、「日本国憲法」、「法学」を担当し、リポート添削指導、単位認定試験採点に従事した。
平成26年4月~平成28年3月⑤神戸国際調理製菓専門学校・非常勤講師
神戸国際調理製菓専門学校において、調理師科、製菓衛生師科等、合計4科の「衛生法規」の講義を担当した。

研究活動等(著書・論文等)

・「アメリカ公立学校における生徒の表現の自由――Morse v. Frederick判決の分析を中心に――(一)」(阪大法学62巻6号pp.179~204、平成25年3月)
・「アメリカ公立学校における生徒の表現の自由――Morse v. Frederick判決の分析を中心に――(二・完)」(阪大法学63巻1号pp.105~126、平成25年5月)
・「公立学校における生徒による他人を傷つける表現の規制をめぐる憲法問題――判例・学説の一考察――」(阪大法学64巻1号pp.157~185、平成26年5月)
・「婚外子法定相続分差別規定の違憲性――平成25年9月4日最高裁大法廷決定――」(阪大法学64巻2号pp.233~254、平成26年7月)