文字サイズ

浦本 寛史(URAMOTO, Hiroshi)

所属: 経済学部 経済学科

職階: 教授
担当科目:  芸術学、情報文化論、情報と社会、
      マルチメディア表現、基礎演習、専門演習


プロフィール
主要学歴ニューヨーク大学大学院
学位修士(芸術学)
研究分野映像心理と行動変容学、情報行動学、写真史
芸術学における教授法と評価法、教材のメディア開発
所属学会・協会等情報メディア学会、日本視覚学会、日本写真学会
主要な社会的活動沖縄県 JICA 帰国専門家連絡会会長、沖縄県社会福祉協議会芸術委
沖縄県写真協会理事、沖縄県芸術祭審査委員
E-mail・ホームページ等huramoto@okiu.ac.jp

教育活動等

年月日主な教育活動摘要
2010 年~JICA 沖縄国際センター沖縄の文化・芸術について(特別講義)
2010 年~沖縄看護協会横断的問題解決手法について(特別講義)
2011 年~沖縄県立芸術大学芸術とキャリアデザイン(特別講義)
2014 年沖縄国際大学経済環境研究所
大学の社会的責任を問う(パネリスト)
2014 年沖縄平和協力センターOPAC
横断的問題解決手法について(特別講義)
2015 年沖縄平和協力センターOPAC沖縄・東ティモール地域力強化を通じた紛争予防協力とメディアについて(特別講義)
2015 年沖縄県芸術文化祭
孤独と沈黙(写真展 那覇市民ギャラリー)
2016 年沖縄県芸術文化祭
記憶が内包する歴史の実験をとおして(写真展 那覇市民ギャラリー)
2017 年沖縄県芸術文化祭PROVOKE への挑戦(写真展 那覇市民ギャラリー)
2016 年琉球大学バイオマスにおける横断的問題解決手法について(特別講義)
2017 年沖縄国際大学沖縄国際大学人間文化課題研究新しい言葉のために(写真展 浦添美術館)

研究活動等(著書・論文等)

2013 年:「写真への旅 Beyond and Behind The Frame」(国際印刷)
2014 年:「インストラクショナルデザインによる芸術科目の教授法と教材開発」(沖縄国際大学経済環境研究所紀要 第 4 号)
2014 年:「文化産業(創造産業)の現状と課題」(沖縄経済入門 東洋企画)
2015 年:「横断的問題解決手法」(沖縄を取り巻く経済状況 東洋企画)
2018 年:「ウィリアム・クラインの写真行為から発生する芸術写真の変容と影響について(上)」(沖縄国際大学経済環境研究所紀要 第 7 号)