文字サイズ

慶田花 英太(KEDAHANA, Eita)

所属: 産業情報学部 企業システム学科

職階: 講師
担当科目:健康と運動の科学、バドミントン

プロフィール
主要学歴琉球大学大学院(保健体育専修)
学位教育学修士
研究分野地域スポーツ、スポーツビジネス、スポーツ政策
所属学会・協会等日本体育学会、九州体育・スポーツ学会、日本スポーツ社会学会、
日本スポーツ産業学会、日本スポーツマネジメント学会、
日本栄養士会、沖縄県栄養士会、日本スポーツ栄養学会
E-mail・ホームページ等e.kedahana@okiu.ac.jp

教育活動等

年月日主な教育活動摘要
教育活動・方法の実践例
2014 年 4 月~1)健康と運動の科学
前・後期。対象学生:全学生。共通科目。授業登録者数:約 50 名。講義形式で、人間が健康な生活を送るために必要な「運動・スポーツ」について学ぶ。適宜テーマに沿ってグループワーク等を行い、学生自らが知見を深めるよう工夫している。
2014 年 4 月~2)バドミントン前・後期。対象学生:全学生。共通科目。授業登録者数:40 名。体育館でダブルスの試合を中心として授業を展開している。チームに分け、学生同士が交流を持てるように工夫している。
2014 年 4 月~3)フレッシュマン・セミナー前期。対象学生:企業システム学科 1 年生。専門科目。学生同士が積極的に交流を持ち、大学生活を円滑に過ごせるように工夫して授業を展開している。
学生支援活動
2014 年 4 月~ オフィスアワー木曜日 3 時限目
学外での教育活動
2008 年 10 月 ~2010 年 3 月1)非常勤講師
スポーツ社会学
半期 2 単位、琉球大学教育学部
2009 年 4 月 ~2009 年 9 月スポーツ史
半期 2 単位、琉球大学教育学部
2012 年 4 月 ~2012 年 9 月栄養学半期 2 単位、名桜大学人間健康科学部
2012 年 10 月 ~2013 年 3 月スポーツ栄養学半期 2 単位、名桜大学人間健康科学部
2010 年 4 月 ~2014 年 3 月運動・スポーツ科学演習
(ニュースポーツ、バドミントン等)
半期 2 単位、琉球大学教育センター
2011 年 10 月 ~2014 年 3 月スポーツ・レクリエーション北部看護学校
2009 年~2)研修・セミナー講師
アシスタントマネジャー養成講習会
(沖縄県、福岡県) 計 7 回
公益財団法人日本体育協会公認スポーツマネジメント資格の 1 つであるアシスタントマネジャー養成講習会で、「クラブマネジャーの役割」「クラブのつくり方・運営」等の講義を担当した。
2011~スポーツリーダー養成講習会兼スポーツ少年団認定員養成講習会計 6 回公益財団法人日本体育協会公認資格のスポーツリーダー養成講習会で、「文化としてのスポーツ」「地域スポーツの振興」を担当した。
2010 年 ~2012 年浦添市てだこ市民大学 計 3 回「わが国のスポーツ」「スポーツの意義」を担当した。
2012 年 ~2013 年社会教育主事講習会 計 2 回
社会教育主事資格の更新講習会で「生涯スポーツの意義と計画」「生涯スポーツの実践」を担当した。

研究活動等(著書・論文等)

① 「沖縄県における総合型地域スポーツクラブの育成状況と課題」琉球大学教育学部教育実践総合センター紀要第 15 号、p15~22、2007 年、共著
② 「沖縄県における総合型地域スポーツクラブの育成状況と課題(2)」琉球大学教育学部教育実践総合センター紀要第 16 号、p87~94、2008 年、共著
③ 「学生スポーツ・ボランティア実践事例 -RSLC の 5 年間の活動を振り返り-」琉球大学教育学部教育実践総合センター紀要第 16 号、p55~65、2008 年、共著
④ 「総合型地域スポーツクラブ運営の実態と課題 -全国 60 クラブの調査結果から-」琉球大学教育学部教育実践総合センター紀要第 17 号、2010 年、共著
⑤ 「生涯スポーツ社会の実現に向けて~沖縄県の総合型地域スポーツクラブの育成状況と課題~」琉球大学生涯学習教育研究センター研究紀要 No.6、2012 年、共著