現在地:  ホーム > 学部案内 > 総合文化学部 > 社会文化学科

総合文化学部 |社会文化学科

「沖縄」と「人間」にこだわり学ぶ!

 沖縄にこだわり、沖縄に暮らす人びとがこれまでどのように生きてきたか、そして現在どのように生きているのかという事に焦点をあて、アジア周辺地域との関係も視野にいれて学ぶのが社会文化学科です。「沖縄」と「人間」にこだわり、関心を持つ姿勢と「人間力」豊かな人材を育てます。

学科の特色

沖縄を考え、人間社会と文化に関心を持ちそのしくみを探究する

  • 人間社会と文化のしくみを探求
  • 現場を重視するフィールドワークの実践
  • 沖縄からアジア・世界へ広げる国際的視野
  • 実践的英語能力の養成
  • 4年一貫ゼミによる少人数教育の充実
  • 問題を発見し、解決できる人材の育成

あなたの興味・関心・進路に合わせた充実のプログラム

沖縄・アジア・世界を理解するための4つの領域と7つの専門ゼミ

社会・平和領域
  • 社会学ゼミ
  • 平和学ゼミ
民俗・人類学領域
  • 民俗学ゼミ
  • 人類学ゼミ
考古・先史領域
  • 考古・先史学ゼミ
歴史領域
  • 歴史学(前近代)ゼミ
  • 歴史学(近現代)ゼミ
講義の様子<

先生から見るOKIU

沖縄を知ることから社会・文化への関わりが広がる

鳥山 淳 教授 社会文化学科

鳥山 淳 教授

 社会文化学科では、沖縄という地域を通して学ぶことにこだわるとともに、アジアや世界との比較を視野に入れたカリキュラムを用意しています。歴史や伝統文化から現在の社会問題に至るまで、沖縄という場をしっかりと見すえることを通して、それぞれの問題関心に応じた学びの「根」を育むことができます。
 学生自らがフィールド(現場)に足を運び、そこに生きる人々と出会いながら、社会と文化を理解するための想像力や感受性を身につけていくことを重視しています。そのような学びのなかで異学年交流や社会経験を積んだ学生たちは、学内外の行事の企画立案などに関わり、表現力と責任感を発揮して、活躍の場を広げています。沖縄の社会と文化がもっている可能性と問題点をしっかりと理解し、人々と関わりながら実践的な場をつくっていく能力は、学生たちが自らの道を開いていく力となるはずです。

学生から見たOKIU

沖縄のことについて深く学べる学科

我那覇 生作 社会文化学科 4年次 浦添高校出身

我那覇 生作

 沖国大のオープンキャンパスに参加してみて、一番興味を持ったのがこの社会文化学科でした。自分が住んでいる沖縄のことについて、たくさん学べると聞いたので、この学科を受験しました。いざ入学してみると、自分が想像していたよりも多くのことが学べ、先輩や後輩、同級生との仲も良く、この学科を選んで間違いなかったと思います。専門ゼミは平和学ゼミを選択していて、沖縄の基地問題や戦争と平和、現在はゼミ論文の作成などをしています。将来は観光関係の仕事に就きたいと考えていて、そのために必要な勉強や情報収集もしています。勉強以外にも平和ガイドのサークルとハンドボール部に所属していて、次の大会に向けてチームメイトと共に汗を流しています。大学は自由に学ぶことができるとても楽しい場所ですが、大学生活を充実させられるかどうかは自分のやる気と行動次第です。何事にも積極的な気持ちを持って取り組んで、充実した大学生活を送れるようにぜひ頑張ってください。

4年間で学ぶカリキュラム

 第一の特色は、人間と社会との関係、家族と社会との関係、基地問題などを通じて「沖縄に暮らす人びとが現在どのように生きているのか」、沖縄戦や過去の事実、遺跡・遺物、地域の行事や伝統等を通じて「沖縄に暮らす人びとがこれまでどのように生きてきたのか」を学ぶため、4つの領域と7つの専門ゼミを設定していることです。第二の特色は、ゼミ教育を重視していることです。1年次では大学での学問の基礎を学び、2〜4年次の専門ゼミで自らの専門性を段階的に深めていきます。また、学外調査であるフィールドワークを重視し、3年次では必ず実習をおこない、「人間の生き様」の実態に触れます。

社会文化学科カリキュラム (専門科目一覧)

1年次 2年次 3年次 4年次
専門必修科目 フレッシュマンセミナー
沖縄社会入門
沖縄文化入門
琉球・沖縄史入門
社会学概論
平和学概論
民俗学概論
文化人類学概論

考古学概論
歴史学概論
領域演習 ※1
外国語資料講読演習I・II
社会調査法I・II
演習I ※2
実習
演習II
専門選択必修科目   アジア社会論
国際平和論
比較民俗学
アジア文化概論
アジア考古学
アジア史
 
 
専門選択科目 人文地理学概論
人文地理学特講
自然地理学概論
自然地理学特講
地誌I
地誌II
外国史I
外国史II
日本史
社会統計学I・II
古文書購読I・II
南島社会学
都市社会学
国際社会学
家族社会学
ジェンダー論
社会科・地理歴史科教育法
社会科・地理歴史科教育法演習
社会科・公民科教育法
社会科・公民科教育法演習
インターンシップT
インターンシップU
マスコミ論
社会学理論
環境開発論
平和思想
平和教育学
平和運動史
国際関係論
沖縄平和学
南島民俗学T
南島民俗学U
南島民俗学V
南島民俗学W
南島民俗学史T
南島民俗学史U
琉球アジア文化論
アジア社会文化論T
アジア社会文化論U
アジア社会文化論V
文化人類学理論
南島考古学T
南島考古学U
南島先史学T
南島先史学U
考古学特講T
考古学特講U
日本史概論T
日本史概論U
沖縄前近代史T
沖縄前近代史U
沖縄近現代史T
沖縄近現代史U
琉中交流史
平和・社会学特殊講義T
平和・社会学特殊講義U
民俗・人類学特講T
民俗・人類学特講U
考古学特殊講義T
考古学特殊講義U
歴史学特殊講義T
歴史学特殊講義U
卒業論文

※1.1年次終了時に専門領域を選択します。
※2.離島地域などでフィールドワークを行い、調査結果を報告書にまとめます。

卒業必要単位数

共通科目 32単位以上 ※外国語12単位を含む
必修科目 44単位
選択必修科目 2単位
選択科目 28単位以上

合計 124単位以上(計106単にを含む)

カリキュラム紹介

平和学概論

 「戦争の諸原因を解明し、平和の諸条件を模索して、持続可能な地球の実現をめざす」ことを目的としています。「癒しの島」といわれている沖縄の苦難の歴史などを学び、この沖縄に住む人間の営みを解明し、沖縄を通した平和学を学びます。

社会学実習

 「沖縄を学び、考え、行動する」をテーマとし、弱者・他者の声をたよりに、沖縄の社会問題と現代的課題を考えます。「現場」に足を運び、沖縄戦・米軍基地、女性・ジェンダー、移民・エスニシティ、格差・階層、イメージ・表象など多様な切り口で沖縄に接近します。

民俗学実習

 民俗文化の展開する現場、地域や村落に出かけて行う実習は、夏期休業中1週間ほど行います。地域の祭祀行事の観察記述を共通課題に、個別の課題を設けます。じかに民俗文化に分け入ることの難しさや面白さ、大切さを実感する、民俗学への第一歩が実習です。

文化人類学概論I

 さまざまな民族の文化や社会を知ることによって、自らの文化や社会、さらに人間についての理解を深めます。異文化理解の枠組み、制度化された人間関係、儀礼や信仰のありようを扱います。

TOPICS!

“沖縄”を探究するフィールドワーク(現地調査)

 社会文化学科では3年次になると、7つの専門ゼミ(社会学、平和学、民俗学、人類学、考古先史学、歴史学[前近代]、歴史学[近現代])から、各自の興味関心にもとづいて1つのゼミを選び、より専門的な研究活動を行っていきます。
 各ゼミでは、毎年、テーマを決めてフィールドワーク(現地調査)を行い、それぞれの専門分野に基づいて沖縄への理解を深めます。フィールド(現場)を重視する学科、社会文化学科の最も重要な学びのプロセスです。

沖縄を探究するフィールドワーク(現地調査)の様子

社会文化学科の恒例行事MT
(Membership Training)

 社会文化学科の恒例行事であるMT(Membership Training)が今年も2泊3日の日程で、東村の本学セミナーハウスにて行われました。MTとは、入学したての1年生を対象とした宿泊研修です。その主な目的は、1年生同士が交流を深めること、学科教員はもとよりリーダー役の2年生との繋がりを築き、充実した学生生活の第一歩を踏み出すことです。
 MTのすべてを仕切るのは2年生です。年度初めの2年次オリエンテーションで希望者を募り、立候補した約20名の学生がMTリーダーとなって、学科教員と調整しつつ、研修のスケジュールその他一切を決定し実行します。新入生・2年次リーダー・学科教員の自己紹介に始まり、各種オリエンテーションで親睦を深めつつ、東村の史跡巡検、海岸清掃・漂着物回収など環境活動を行います。1年ゼミ対抗“綱引き大会”では、「血湧き肉躍る」時間を参加者全員で楽しみます。MT終了後、新入生・2年生、教員の距離は一気に縮まります。

社会文化学科の恒例行事MTの様子

社会文化学科ゼミナールの研究テーマ一覧

ゼミナールとは、担当教員と10人から20人前後の学生で構成される少人数の授業形態のことをいいます。

フレッシュマンセミナー(1年次対象)

大学生として、読み、書き、調べ、発表し、議論する能力を養成します。

領域演習(2年次対象)

専門領域に分かれ、専門分野における学問体系の基本、調査・研究能力の基礎を習得します。

演習T・実習(3年次対象)

 領域演習で培った知識と方法を活用し、専門分野の個別テーマについて深く学んでいきます。フィールドワーク(実習)を通じて、専門分野における調査・研究能力を向上させ、地域理解能力を育成します。

演習U・卒業論文 (4年次対象)

 4年間の学びの集大成として、各自がテーマを設定し、専門分野における知識と方法に基づき、卒業論文を仕上げ、その内容を社会に発信します。

各専門ゼミの研究テーマ
  • 人類学ゼミ「沖縄およびアジア地域の文化人類学の研究」
  • 民俗学ゼミ「沖縄および周辺諸地域の民俗文化の研究」
  • 平和学ゼミ「沖縄における基地と平和に関する研究」
  • 社会学ゼミ「沖縄・アジアの社会問題とその現代的課題の研究」
  • 考古・先史学ゼミ「琉球諸島における先史・原史時代の研究」
  • 歴史学[前近代]ゼミ「琉球・沖縄史に関する研究」
  • 歴史学[近現代]ゼミ「新規開講予定」
ゼミの様子

ゼミ紹介(ゼミ生に聞きました!!)

魅力いっぱいの考古先史学ゼミ

ゼミ生:牧山美緒(那覇高校出身)

 私たちは、主に琉球列島の考古学を学んでいます。考古学は遺跡やモノを通して、人類の生活文化やその変遷を考える学問です。ゼミではそれを実践するため、2・3年で合宿をして発掘調査実習を行います。実際に出てきたモノに触れると感動します。また、みんなで一つの報告書を作り上げる協力と連帯感はとてもやりがいが出てきます。担当の上原先生はいろんな考古学分野に詳しく、自分の興味あるテーマを持って勉強しています。また、縦のつながりも強く、4年生はもちろん、卒業生も度々ゼミを訪ねきて交流を持っています。

考古先史学ゼミの様子

卒業生から見たOKIU

お客様に沖縄の魅力を伝えていきたい

中村 有花

株式会社前田産業ホテルズ
ゆがふいんBISE
中村 有花
社会文化学科 2012年度卒業生
糸満高校出身

 お客様に心地よくご滞在頂く為にご予約、お部屋の用意、お出迎えからお見送りまで幅広い業務に携わっています。また、入社1年目に沖縄の海の中をイメージした家族連れ向けのコンセプトルームの製作担当を任されました。企画書の作成、備品選定と配置など、初めての事ばかりで戸惑いましたが、上司や先輩の力を借りて無事に完成させることができ、お客様の笑顔や喜びの声を頂けた時には嬉しく、この仕事を選んでよかったと心から思いました。

 本学科では様々な分野から沖縄を学び、講義のみならず数多くのフィールドワークも行いました。さらに教職課程では模擬授業・教育実習を経験しました。こうした学びと経験が現在の私の基礎となり、多面的多角的に物事を考える力やコミュニケーション能力を培う事が出来たと思っています。なにより、大学で出会えた先生方や友人との思い出や絆は私にとってかけがえのないものです。

 今後も新しい事にチャレンジしながら、お客様の思い出作りのお手伝いのために日々励み、より多くのお客様に沖縄の魅力を伝えていきたいです。そして沖縄の観光業を支える一員となれるように頑張ります。

卒業後の進路

取得可能な免許・資格

所定の科目を履修することによって、以下の免許や資格が取得できます。

  • 高等学校教諭一種免許(地理歴史)(公民)
  • 中学校教諭一種免許(社会)
  • 社会調査士
  • 博物館学芸員資格
  • 図書館司書資格

目指すステージ

資格を取得することによって、専門職に就くことができます。

  • ■教員
  • ■国家公務員
  • ■地方公務員
  • ■博物館学芸員
  • ■国際機関職員
  • ■観光業
  • ■マスコミ
  • ■印刷・出版業
  • ■NPO・NGO職員

主な就職先

卸・小売

イオン琉球/沖縄教育出版/沖縄サントリー/沖縄ゼロックス/沖縄トヨタ自動車/沖縄ファミリーマート/オルビス/ガリバーインターナショナル/クロスカンパニー/光貴/サンエー/スズキ自販沖縄/西部ピアノ/トヨタカローラ沖縄/ドン・キホーテ/ナイスクラップ/メイクマン/ら・たんす山野/リウボウインダストリー/琉球光和/琉球補聴器/りゅうせき商事

サービス業

アチーブ/EMウェルネスリゾート/糸満ホスピタリティ/エアー沖縄/かりゆし/求人おきなわ/KPG HOTEL&RESORT/ザ・テラスホテルズ/JAおきなわ/名護パイナップルパーク/ブライダルハウス チュチュ沖縄/ホテルオリオンモトブリゾート&スパ/前田産業ホテルズ/町田機工/リーガロイヤルグラン沖縄/リザンコーポレーション

建設・不動産

沖縄三和シャッター/グランヴァン/CONY JAPAN/三和ペイント沖縄/大京リアルド/タマキホーム/レキオス

金融・保険

かんぽ生命保険/佐賀共栄銀行/大同火災海上保険/琉球銀行

進学

岡山大学大学院/沖縄国際大学大学院/琉球大学大学院

医療・福祉

可愛保育園・きらら保育園/済生会兵庫県病院/ベネッセスタイルケア/桃の木会/友愛会

運輸・郵便

日本郵政グループ/ブルーエースグランドサービス/琉球バス交通

通信・IT

ジャンプコーポレーション

印刷・広告

宣伝

製造

ホシザキ沖縄

公務員

宮古島市役所

教育

仙台育英学園

関連ページへのリンク

ページの先頭へ戻る