文字サイズ
サンプル画像

シマ研究会

「シマ」とは、集落のことであり、また「島」のことでもある。南島地域のシマについて、さまざまな分野から報告を受け、討論している。聞き手は南島文化の研究者であっても、その報告に関してはいわば素人で、率直な質疑がなされるのが特徴である。1985年から月に1回開催し、現在は2ヶ月に1回程度のペースで開催。2014年には開催回数が190回を超えている。

▇シマ研究会 第1回~第50回
▇シマ研究会 第51回~第100回
▇シマ研究会 第101回~第150回
▇シマ研究会 第151回~