文字サイズ
サンプル画像

窪徳忠琉中関係研究奨励賞

琉球と中国(台湾を含む)の関係やその比較研究に従事する、沖縄在住または沖縄出身の研究者の研究を奨励し、この分野の研究の発展に寄与するため、設けられた賞である。

窪徳忠琉中関係研究奨励賞 受賞者
回(年度)受賞者(所属)
回(年度)受賞者(所属)
第1回(1996)赤嶺 守氏(琉球大学教養部教授)
第2回(1997)小熊 誠氏(沖縄国際大学文学部教授)
第3回(1998)豊見山 和行氏(琉球大学教育学部教授)
第4回(1999)田名 真之氏(那覇市歴史資料室室長)
第5回(2000)孫 薇氏(沖縄県公文書館嘱託員)
第6回(2001)深澤 秋人氏(沖縄国際大学非常勤講師)
第7回(2002)真栄平 房昭氏(神戸女学院大学教授)
第8回(2003)上江洲 安亨氏(首里城公園管理センター学芸員)
第9回(2004)該当者なし
第10回(2005)辻 雄二氏(琉球大学教育学部助教授)
第11回(2006)外間 みどり氏 ((財)沖縄県文化振興会公文書管理部史料編集室)
第12回(2007)大浜 郁子氏(法政大学兼任講師)
第13回(2008)上里 隆史氏(法政大学沖縄文化研究所国内研究員)
第14回(2009)陳 碩ゲン氏(琉球大学法文学部ポス ドク研究員)
第15回(2010)該当者なし
第16回(2011)石崎 博志氏(琉球大学法文学部准教授)
第17回(2012)山田 浩世氏(琉球大学島嶼防災研究センター特命助教)
第18回(2013)前田?舟子氏(琉球大学国際沖縄研究所研究支援員)
第19回(2014)該当者なし
第20回(2015)冨田 千夏氏(琉球大学附属図書館職員)
第21回(2016)該当者なし
第22回(2017)該当者なし
第23回(2018)該当者なし
※受賞者の所属は受賞当時のもの。