文字サイズ

マンスリー留学体験記バナー

最新ブログ一覧(デスクトップ版)

  • すべて
  • 東海大学(台湾)
  • 韓南大学校(韓国)
  • 嘉泉大学校(韓国)
  • 釜慶大学校(韓国)
  • 澳門大学(中国・澳門)
  • レンヌ第2大学(フランス)
  • レオン大学(スペイン)
  • 南ユタ大学(アメリカ)
  • バンクーバーアイランド大学(カナダ)

【2021年9月】釜慶大学(韓国)天願さん 総合文化学部 英米言語文化学科

釜慶大学校(韓国)
9月に突入!

 アンニョンハセヨ~!釜慶大学に派遣中の天願です。ついに夏休みも終わり新学期がスタートしました!少しだけ朝晩が涼しくなってきて秋を感じます。語学堂では5級へ進級し、学部は後期に入りました。後期は普段あまり取らないスポーツ系の授業を取ってみたので頑張りたいと思います。

 さて今回は、2つお話ししたいと思います!
まずは一つ目、「コロナワクチン」です。韓国で、コロナワクチンを打ちました。最初は、海外で打つの怖いしワクチンも怖いなと思っていたのですが結局打つことにしました。
なぜ打つことにしたかというと、韓国に住んでいるうちはワクチンを打っていたほうが行動しやすいと思ったからです。日本にいないので基準は韓国になってしまいますが、どこか行く際や参加するときに、ワクチン接種の有無で結構動きが変わってくる感じがします。また、帰国するとき、国際間を移動するので、ワクチンを打っていたほうが動きやすくなるのではないかと思いました!ワクチンを打ったからと言って今までの予防対策は変わりませんが、今後を見据えて判断した結果打つことにしました。韓国のセンターでは、外国人でも予約が分かりやすく、センターでも流れがとてもスムーズで安心して終えることができました。日本語を話せる方もいて2回目の安心です!今回は1回目ですが、来月2回目を打つので、またその時に報告したいと思います。

 そして、9月になって初めて韓国の映画館に行ってきました。学校の近くにある映画館へ友達と行ったのですが、人が全然おらずほぼ貸し切り状態でした。作品によりますが、日本より安く観れる映画もたくさんあり、映画好きからしたらとっても嬉しいです。今回観た映画は「モガディシュ(原題)」です。事前情報を何も見ずに行ったのですが、とってもグロかったです。ですが南北間の実話をもとに作られているらしく、とても深い内容で見てよかったなと思います。韓国映画なのでもちろん字幕は無く、理解できるか不安でしたが意外と分かったので自分のリスニング力が上がったことを少し実感できるいい機会になりました。冬に気になる映画が公開されるので、また行きたいと思います。

 最後に最近ハマっていることを紹介したいと思います。私は本を読むのが好きなのですが、自分の好きな本の韓国語訳を集めています。最近買ったのは、ハリーポッター。韓国の本はパッケージのセンスが抜群で、色々買ってしまいそうです。韓国語の本を読むのは大変ですが、知っている内容だと理解もできますし、調べながら読むことになるので語彙力が増えます!新しい勉強法を発見した気分でした!そして実は、日本の小説や漫画は韓国ではとても人気があり、私よりも韓国人の友達の方が詳しかったりします。

 残りの4か月半も、コロナに気を付けて、勉強をこなしつつ自分なりに楽しんでいこうと思います。今回も読んでくださりありがとうございました。それではまた、アンニョーン!